最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(10/01/04:日経平均終値1万0654円79銭/717.67/115.3) | トップページ | 株式市場雑感(10/01/06:日経平均終値1万0731円45銭/754.56/127.6) »

2010.01.05

株式市場雑感(10/01/05:日経平均終値1万0681円83銭/724.46/116.9)

本日の東京株式市場は高値寄りつきのあと失速。寄りつきは先日の流れを引き継ぐ形で高値推移、後場に入ると三井住友FGの増資が間近いとの思惑から(「あらかじめ時価を引きあげたい」という動きが働くのでは、といった推測が働いたせいか)同銘柄が大きく買われ、これが市場全体の雰囲気を活性化させた。ただしその後一部報道で「増資額は8000億円を超えるらしい」という具体的な額での観測が流れ、冷や水を浴びせることに。さらに円高が進んだことや、現閣僚の相次ぐ的外れ的な発言が売り機運を後押しするような形で、買いの流れは大きく失速。結局終値は日経平均ベースではわずか+0.25%に留まった。出来高は21.1億株と昨日の2倍近い。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄りつき、その後少しずつ下げ。[任天堂(7974)]は大幅高。[楽天(4755)]も高い。[ソフトバンク(9984)]はやや高値で動いていたが、引けにかけて急落。[マクドナルド(2702)]はやや高値。[ローソン(2651)]はやや高値圏で推移、後場に下落。[ホンダ(7267)]は高値寄りつき、次第安。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。大きな動きはなく、前日比は+0.01%。ほとんどゼロに等しい。銘柄数が少ないと言及する事もあまり無く、やや面白くない。とはいえ、3月くらいまでは銘柄種類数の買い増しはしないつもりなので、これも仕方なし。

« 株式市場雑感(10/01/04:日経平均終値1万0654円79銭/717.67/115.3) | トップページ | 株式市場雑感(10/01/06:日経平均終値1万0731円45銭/754.56/127.6) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(10/01/04:日経平均終値1万0654円79銭/717.67/115.3) | トップページ | 株式市場雑感(10/01/06:日経平均終値1万0731円45銭/754.56/127.6) »

最近の写真