最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(10/01/19:日経平均終値1万0764円90銭/783.40/117.2) | トップページ | 株式市場雑感(10/01/21:日経平均終値1万0868円41銭/758.53/116.6) »

2010.01.20

株式市場雑感(10/01/20:日経平均終値1万0737円52銭/786.25/114.5)

本日の東京株式市場は前場はやや堅調だったものの、後場に入るにつれて次第安となり、マイナスで引ける展開。アメリカの株価に対する懸念が強まったこと、アメリカでの連邦上院議員の補欠選挙で共和党候補が勝ったことなどが嫌気され、積極的な買いが入らない中で、利益確定売りが出たようだ。出来高は24億3515万株。昨日の夕方に会社更生法適用を発表して事実上倒産したJAL(9205)は投げ売りとマネーゲームでクロスオーバー的な展開となり、一部証券ツールでは10億のケタが表示されない始末に。同社株の出来高は4億7677万4000株で、東証一部全体の19.6%に相当。日経平均株価は前日比で-0.25%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安。[任天堂(7974)]はやや高値もみ合い。[楽天(4755)]は高値寄りつきの後安値へ転じる。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]はやや高値。[ローソン(2651)]は安値横ばい。[ホンダ(7267)]は次第安。架空ファンドは牛丼のみ高い。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

GoodNewsイメージ手持ち銘柄。売買のうち約定したものは無し。人材派遣、製薬銘柄が上げる。特に後者はアメリカの補欠選挙が大きく影響したようだ。投信もちょっぴり上げて、差し引きで前日比は+1.59%。健闘には違いないが、ほとんどを製薬銘柄一社で引っ張っているので、嬉しさも中くらい。ちなみに[セガトイズ(7842)]は前日比-4円で引ける。まぁ、どのみち買っていないのだからかまわないのだけれど。

« 株式市場雑感(10/01/19:日経平均終値1万0764円90銭/783.40/117.2) | トップページ | 株式市場雑感(10/01/21:日経平均終値1万0868円41銭/758.53/116.6) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(10/01/19:日経平均終値1万0764円90銭/783.40/117.2) | トップページ | 株式市場雑感(10/01/21:日経平均終値1万0868円41銭/758.53/116.6) »

最近の写真