最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(10/02/23:日経平均終値1万00352円10銭/748.21/77.1) | トップページ | 株式市場雑感(10/02/25:日経平均終値1万0101円96銭/737.23/75.6) »

2010.02.24

株式市場雑感(10/02/24:日経平均終値1万0198円83銭/740.08/73.5)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。昨夜発表されたアメリカの経済指標悪化により、アメリカ市場の下落と円高の双方が起きた事を受けて、大きく売り込まれた形に。買い方面はバーナンキFRB議長の証言が本日に控えていることやトヨタの公聴会出席を前に、積極的には動きにくかった模様。出来高は17.5億株と少なめ。日経平均株価は-1.45%。新興市場指数はプラスを見せている。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅安。[任天堂(7974)]も大きく下げる。[楽天(4755)]は波打ち、引けにかけてやや上昇。[ソフトバンク(9984)]は安値。[マクドナルド(2702)]はやや下値域でもみ合い。[ローソン(2651)]は権利落ち日ということもあり、大幅安。[ホンダ(7267)]は安値、引けにかけて多少戻す。[日清食品(2897)]は安値もみ合い。架空ファンドは牛丼のみ高い。

損失確定イメージ手持ち銘柄。昨日の引け後に発表された業績予想などで配当が半減し、ホールドラインから大きく外れた資源銘柄を昨日のPTSと今日の寄りつきで全部売る。中長期で保有する分には面白い銘柄には違いないのだが、その保有期間中の利回りが低いのだから仕方がない。PTSでの売却の決断がやや遅れ、それが結局今日の場での売りでの損失を広げることに。減配は仕方がないといえばそれまでだが、年単位で狙っていた銘柄とこんな形でオサラバしなければならないとは、少々やりきれない気分。やはり長期保有は「20年銘柄」に絞らないとだめか……。それ以外の売買注文は飲料が上げ、製薬などが下げる。差し引きは(参考値だが)-0.24%。

« 株式市場雑感(10/02/23:日経平均終値1万00352円10銭/748.21/77.1) | トップページ | 株式市場雑感(10/02/25:日経平均終値1万0101円96銭/737.23/75.6) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(10/02/23:日経平均終値1万00352円10銭/748.21/77.1) | トップページ | 株式市場雑感(10/02/25:日経平均終値1万0101円96銭/737.23/75.6) »

最近の写真