最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(10/03/10:日経平均終値1万00563円92銭/817.62/101.6) | トップページ | 株式市場雑感(10/03/12:日経平均終値1万0751円26銭/820.89/105.0) »

2010.03.11

株式市場雑感(10/03/11:日経平均終値1万0664円95銭/825.58/103.0)

本日の東京株式市場は乱高下の展開。年度末に向けたポジション調整のための売りを海外系年金の買いが吸収したようで、昼前後に大きく落ち込みを見せたものの間もなく復活。限定的ではあるものの高値で場を終えた。明日のメジャーSQをにらんだ動きもあるようだ。出来高は18.3億株、日経平均株価は前日比で+0.98%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は前場高値、後場急落するも前日比プラスで引ける。[任天堂(7974)]はもみ合いながらも高値推移。[楽天(4755)]は安値低迷。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]はやや高。[ローソン(2651)]は高値。[ホンダ(7267)]はも高い。[日清食品(2897)]はヨコヨコ。架空ファンドは牛丼のみ安い。

手持ち銘柄。取引は注文そのものをしていないのでナシ。珍しく全銘柄が上げ、投信がやや下げる。差し引きで前日比は+0.62%。

以前【金・銀・白金・パラジウム・まとめて合わせたバスケット・全部で5つの貴金属ETF登場】が、今度は商品一般のETFの上場を決定した。詳しくは明日お伝えするが、天然ガスやガソリン、アルミ、銅、ニッケル、小麦、とうもろこし、大豆などより取り見取り。だがしかし、先のETF同様債券扱いされるため、ほとんどのネット系証券会社では情報の閲覧すら不可能(表示出来ても売買が不可能)になる可能性は高い。特定口座の対象外となる、というのがその理由らしいのだが、それくらいどうにかしてほしいものだが……。

« 株式市場雑感(10/03/10:日経平均終値1万00563円92銭/817.62/101.6) | トップページ | 株式市場雑感(10/03/12:日経平均終値1万0751円26銭/820.89/105.0) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(10/03/10:日経平均終値1万00563円92銭/817.62/101.6) | トップページ | 株式市場雑感(10/03/12:日経平均終値1万0751円26銭/820.89/105.0) »

最近の写真