最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010.03.31

株式市場雑感(10/03/31:日経平均終値1万1089円94銭/912.93/138.2)

本日の東京株式市場は横ばいから引けにかけて下落、マイ転の展開。円安などの流れを受けて高値で始まったものの、日経平均株価で1万1000円を超したことによる達成感で上値は非常に重たく、横ばいの展開。引けにかけて月末の利益確定売りや、明日の第一生命上場を控えて大きな動きは控えたいとの流れから急速に売られ、マイナスに転じる。出来高は20.4億株、日経平均株価は前日比-0.06%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は引けにかけてマイナスに転じる。[任天堂(7974)]は安値推移。[楽天(4755)]は次第安。[ソフトバンク(9984)]は後場マイナスへ。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]はほぼ横ばい。[ホンダ(7267)]は後場大いに盛り上がるが失速。[日清食品(2897)]は安値低迷。架空ファンドは高安まちまち。

手持ち銘柄。注文は特になし。昨日の上昇銘柄が反動からか大きく下げ、上げた銘柄はごくわずか。結局引け値では前日比-0.59%に。自己ファンドも下げ、買値に対して+2.57%に。

2010.03.30

株式市場雑感(10/03/30:日経平均終値1万1097円14銭/915.06/137.4)

本日の東京株式市場は高値推移。先日のアメリカ市場の高値を受けてハイテク銘柄を中心に買い進まれ、日経平均株価で1万1000円台を行き来する展開に。年度末のドレッシング買いを期待した先行買いや、昨日の(権利落ち日とはいえ)大きな下げへの反発、金融セクターへのまとまった買いを中心に買い基調が強まり、調整売りをこなしながら右肩上がりの展開へ。出来高は22.1億株、日経平均株価は前日比で+1.01%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅高。[任天堂(7974)]は後場に反転。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]はヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]は高値推移で4000円回復。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。製薬銘柄のうち1つがぼんがぼんが下げ、あとは金融系などがやや健闘。ただし日経平均株価ほどではなく、前日比は+0.26%にとどまる。一方自己ファンドは買い値に対して+2.78%に。

2010.03.29

株式市場雑感(10/03/29:日経平均終値1万0986円47銭/902.25/139.4)

本日の東京株式市場は安値寄りつき後やや回復基調。終値ベースでも日経平均株価で前営業日比でマイナスだが、3月末の権利確定後の配当分落ち70円強を勘案すれば、実質的にはプラスとなる展開。前営業日で日経平均が1万1000円を超えたことに対する高値警戒感も合わせて寄りつきは安く始まったものの、その後じわじわと買い戻しが入り、引け値ではほぼ前営業日比で変わらずの結果(-0.09%)となった。出来高は19.8億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値寄りつき後場に戻してプラスで終える。[任天堂(7974)]は安値推移。[楽天(4755)]は高値。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]も次第高。[ローソン(2651)]はほぼ横ばい。[ホンダ(7267)]はヨコヨコ。[日清食品(2897)]は安値低迷。架空ファンドは全面安。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。注文は特になし(別証券口座で権利取りの両建て・現渡を先日と今日にかけて実施)。自己ファンドのものも含めて3月末権利確定の銘柄が多く、それらが配当分、一部では配当以上の下落を見せる。中には下落どころか急上昇する銘柄もあったが、全体的な流れは変えられず、前営業日比で-1.59%にまで落ち込む。自己ファンドは買値に対して+2.18%に。

2010.03.26

株式市場雑感(10/03/26:日経平均終値1万0996円37銭/919.73/126.8)

本日の東京株式市場は高値推移。3月末決算銘柄の権利確定日であることや、円安の急速な進行、欧州の財務問題がひと山越えたことなどを好感し、大きく買い進まれた。日経平均株価は一時2008年10月以降久々に1万1000円台をつける。出来高も21.5億株とやや大きめ。日経平均株価は前日比で+1.55%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は後場に上げる。[任天堂(7974)]はやや高値推移。[楽天(4755)]は後場に下落。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]は高値もみ合い。[ローソン(2651)]はやや高値。[ホンダ(7267)]は後場にヨコヨコへ。[日清食品(2897)]は後場に上げる。架空ファンドは牛丼のみ安い。

手持ち銘柄。注文は特になし。製薬銘柄がやや下げた以外はほぼ全面高。ただし上げ幅はさほど大きくなく、持ち銘柄全体で+0.48%、自己ファンドは買値に対して+2.28%に。

2010.03.24

株式市場雑感(10/03/24:日経平均終値1万0815円03銭/884.80/134.0)

本日の東京株式市場は高値寄りつき、その後失速。アメリカ市場が堅調だったことや2月分の輸出関連の数字が良かったことを受けて買い進まれたものの、早々と利益確定の売りが出る形となり、失速。直近ではユーロ問題に対する警戒感も強い。出来高は18.9億株、日経平均株価は+0.38%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや高値もみ合い。[任天堂(7974)]は3DS発表を受けて大幅高。[楽天(4755)]はやや高値ヨコヨコ。[ソフトバンク(9984)]は次第安。[マクドナルド(2702)]は安値。[ローソン(2651)]は大きく下げた後、かなり戻す。[ホンダ(7267)]は次第安。[日清食品(2897)]はもみ合い。架空ファンドは療養食品のみ安い。

手持ち銘柄。注文は特になし。従来の手持ち銘柄は製薬銘柄がバリバリ下げる。自己ファンドは小売系が健闘。持ち銘柄全部では-0.40%、自己ファンドは買値に対して+0.95%に。

2010.03.23

株式市場雑感(10/03/23:日経平均終値1万0774円15銭/835.32/129.9)

本日の東京株式市場は次第安の展開。原発関連の噂が出た東芝などで一部材料が出たものの、全般的にはインドの利上げやギリシア問題の推移を見守りたいとの流れから、大型株を中心に慎重な動きは続く。その分小型株、特に年度末権利確定で比較的配当利回りの良い銘柄に資金が集中する形となり、荒い値動きを見せるものも相次いだ。日経平均株価は前営業日比で-0.47%。出来高は17.2億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安の展開。[任天堂(7974)]は下値もみ合い、最後に切り返し。[楽天(4755)]は高値推移。[ソフトバンク(9984)]は安値。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]は安値へ落ちる。各種指標は高安まちまち。

手持ち銘柄。製薬銘柄がぼんがぼんが下げ、携帯電話銘柄も大きく下落。小売りや人材派遣等が上げるも補い切れず、前日比は-0.33%。自己ファンドのみでは買い値に対して+0.87%に。お昼すぎに見たときには1.5%強はあったんだが……。

2010.03.19

株式市場雑感(10/03/19:日経平均終値1万0824円72銭/831.10/127.7)

本日の東京株式市場はやや高値だが小動きの展開。三連休をひかえてのポジション整理売りと、前日のアメリカ市場の堅調さがかち合う形でもみ合いながらも、全体的にはやや買い優勢の展開。ただし日経平均のレンジは50円程度と極めてせまく、緊張感に欠けた流れとなった。出来高は17.5億株と少なめ。日経平均株価は+0.75%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや高値推移。[任天堂(7974)]は上げ基調。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は次第安。[マクドナルド(2702)]はやや高値。[ローソン(2651)]も高い。各種指標は牛丼のみ安い。

手持ち銘柄。約定した注文はナシ。大きめの銘柄が結構モリモリと上げて、前日比は+0.51%。自己ファンドに限ると大きく盛り上がり、買い値に対して+1.01%まで上昇。

2010.03.18

株式市場雑感(10/03/18:日経平均終値1万0744円03銭/816.79/126.2)

本日の東京株式市場は軟調、後場に入って一段安の展開。過熱感を警戒した売りが重なり、材料出尽くし感と合わせて前場は安値圏で推移。後場に入ってユーロの急落を受けて株式の現金化のためと思われる売りが重なる。日経平均の前日比は-0.95%。出来高は19.6億株と相変わらず少なめ。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値、後場引けにかけてマイナスに転じる。[任天堂(7974)]は高値寄りつきのあと、次第安。引けにかけてマイナスに。[楽天(4755)]は下値ヨコヨコ。[ソフトバンク(9984)]は次第安。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]はもみ合い。[ホンダ(7267)]は次第安。[日清食品(2897)]は下値もみ合い。架空ファンドは全面安。

手持ち銘柄。注文は特になし。従来の手持ち銘柄はあまり変わらず、製薬銘柄のみが奮闘。自己ファンドは製薬、IT系が健闘。持ち銘柄全部では+0.57%、自己ファンドはやや下げて、買値に対してマイナス0.07%に落ち込み。大したことはないか。

2010.03.17

株式市場雑感(10/03/17:日経平均終値1万0846円98銭/821.79/128.5)

本日の東京株式市場は高値やや荒めな展開。日銀の決定会合の内容はほぼ織り込み済みとのことで、場中の売りを誘うところもあったが、為替がやや円安に振れたことを好感してか再び買い進まれ、引けにかけては一段高の展開に。出来高は19.9億株、日経平均株価は+1.17%。結局FOMCも日銀会合も大きな材料とはならず、あとはいつものようにゴールデンウィークまでラリーが続くのだろうか。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[任天堂(7974)]は高値、後場に入り一段高に。[楽天(4755)]も高い。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]は安値引け。[ローソン(2651)]はもみ合い。[ホンダ(7267)]はヨコヨコ。[日清食品(2897)]も次第高。架空ファンドは全面高。

手持ち銘柄。注文は特になし。従来の手持ち銘柄はあまり変わらず、製薬銘柄のみが奮闘。自己ファンドは小売が健闘。持ち銘柄全部では+0.45%、自己ファンドは買値に対してプラマイゼロにまで復帰する。

2010.03.16

株式市場雑感(10/03/16:日経平均終値1万00721円71銭/806.67/119.8)

本日の東京株式市場は安値もみ合いの展開。日米それぞれの金融的イベントを控えて全般的に様子見ムードが漂う中、円高に対する警戒感などからやや売りが強く感じられた中での相場展開となった。小型株に資金が集まり、またいわゆる「四季報相場」が生じた銘柄も確認されているが、全体からみれば少数派にすぎない。出来高は16.8億株、日経平均株価は前日比で-0.28%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値。[任天堂(7974)]は後場に下げる。[楽天(4755)]はやや高値ヨコヨコ。[ソフトバンク(9984)]は後場に安値推移。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]はやや安値。各種指標は全面安。

手持ち銘柄。約定した注文はナシ。大きな動きは無く、前日比は投信も合わせて-0.11%。仮想ファンドは-0.28%に。

2010.03.15

株式市場雑感(10/03/15:日経平均終値1万0751円98銭/813.63/115.0)

本日の東京株式市場はもみあいの展開。メジャーSQも通過し、今週のFOMCや日銀金融政策決定会合などをひかえて様子見を決め込む筋が多いからか、大きな動きは見られない。イベントを前にした利益確定売りに押された感もあるが、下値では地味に拾われる形で少しずつ持ち直し。結局引け値ではごくわずかではあるが前営業日比でプラスにて場を終えた。日経平均株価は+0.01%、出来高は19.1億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安。[任天堂(7974)]は安値低迷。[楽天(4755)]も安い。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]は高値圏で引ける。[ローソン(2651)]は値を落とす。[ホンダ(7267)]はヨコヨコ。[日清食品(2897)]もあまり変化無し。架空ファンドは任天堂のみ安い。

手持ち銘柄。都合5銘柄を1単元ずつ購入。長期保有のつもりはナシで、いわゆる「仮想ファンド」扱い(本日の終値ベースですでに-0.24%orz)。これらの銘柄も合わせ、前日比は+0.39%。

2010.03.12

株式市場雑感(10/03/12:日経平均終値1万0751円26銭/820.89/105.0)

本日の東京株式市場は高値推移。メジャーSQということもあり出来高は大きめだが、SQ値の1万0808円73銭を超えて場を終えることができず、いわゆる「幻のSQ値」となった。前場終わりにかけて失速はしたものの、後場に入ってやや持ち直し、引け値では日経平均株価で+0.81%にまで上げた。出来高は26.8億株とやや大きめだが、SQ関連の数字もあるので実際はさほど大きなものではない。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみ合い。[任天堂(7974)]は下値よこよこ。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]はあまり動きなし。[マクドナルド(2702)]はヨコヨコだが後場引けにかけてやや跳ねる場面も。[ローソン(2651)]は大幅高。[ホンダ(7267)]は高値。[日清食品(2897)]は下値。架空ファンドは任天堂のみ安い。

手持ち銘柄。取引は特になし。商事系銘柄以外はそれなりに上げる。投信もちょっぴり上げて、前日比は+0.53%。

2010.03.11

株式市場雑感(10/03/11:日経平均終値1万0664円95銭/825.58/103.0)

本日の東京株式市場は乱高下の展開。年度末に向けたポジション調整のための売りを海外系年金の買いが吸収したようで、昼前後に大きく落ち込みを見せたものの間もなく復活。限定的ではあるものの高値で場を終えた。明日のメジャーSQをにらんだ動きもあるようだ。出来高は18.3億株、日経平均株価は前日比で+0.98%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は前場高値、後場急落するも前日比プラスで引ける。[任天堂(7974)]はもみ合いながらも高値推移。[楽天(4755)]は安値低迷。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]はやや高。[ローソン(2651)]は高値。[ホンダ(7267)]はも高い。[日清食品(2897)]はヨコヨコ。架空ファンドは牛丼のみ安い。

手持ち銘柄。取引は注文そのものをしていないのでナシ。珍しく全銘柄が上げ、投信がやや下げる。差し引きで前日比は+0.62%。

以前【金・銀・白金・パラジウム・まとめて合わせたバスケット・全部で5つの貴金属ETF登場】が、今度は商品一般のETFの上場を決定した。詳しくは明日お伝えするが、天然ガスやガソリン、アルミ、銅、ニッケル、小麦、とうもろこし、大豆などより取り見取り。だがしかし、先のETF同様債券扱いされるため、ほとんどのネット系証券会社では情報の閲覧すら不可能(表示出来ても売買が不可能)になる可能性は高い。特定口座の対象外となる、というのがその理由らしいのだが、それくらいどうにかしてほしいものだが……。

2010.03.10

株式市場雑感(10/03/10:日経平均終値1万00563円92銭/817.62/101.6)

本日の東京株式市場は安値もみ合いの展開。週末のメジャーSQを控えて様子見の状況で、大きな売買による動きは見れない。さらに全人代、FOMCなど相場が動きそうなイベントが目白押しのため、動きにくい状態が続いている。日経平均株価は前日比で-0.04%、出来高も16.2億株と少なめ。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は後場に下げ基調。[任天堂(7974)]はやや高い。[楽天(4755)]はやや高値ヨコヨコ。[ソフトバンク(9984)]は次第安。[マクドナルド(2702)]は大きな動きなし。[ローソン(2651)]は次第高。各種指標は高安まちまち。

手持ち銘柄。約定した注文はナシ。大きな動きは無く、前日比はプラスマイナスゼロ(微下げだが比率が出ないほど少ない額)。

2010.03.09

株式市場雑感(10/03/09:日経平均終値1万0567円65銭/808.95/107.1)

本日の東京株式市場は小幅安の展開。数日来の上昇で利益確定売りが出やすい状況だったことや前日のアメリカ市場が大人しめだったこと、円高がさほど改善されなかったことを受けて売り込みが見られた。ただ、下値では買い込む動きも見られ、非常に小さな値幅の流れとなっている。出来高も16.2億株と低調。日経平均株価の前日比は-0.17%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値。[任天堂(7974)]は高値を付けたあとに失速。[楽天(4755)]は下値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は次第安。[マクドナルド(2702)]は安い。[ローソン(2651)]は安値が続く。[ホンダ(7267)]は後場に切り返し、高値へ。[日清食品(2897)]はヨコヨコ。架空ファンドは高安まちまち。

手持ち銘柄。取引は注文そのものをしていないのでナシ。製薬銘柄が下げ、飲料銘柄がやや上げる。ほぼ全面高で推移するも上げ幅は日経平均におよばず。投信もほんの少し上げて前日比は合わせて-0.29%。

2010.03.08

株式市場雑感(10/03/08:日経平均終値1万0585円92銭/807.26/105.5)

本日の東京株式市場は高値推移。先週末に発表されたアメリカの雇用統計が(気候悪化などで懸念された)下振れが無かったこと、円安の進行を背景に買い進まれる形に。日経平均株価は前場で一時落ち込んだが再び上昇、引けにかけてさらに買い増され、終値ベースでは1月下旬以来久々に1万0500円台を回復して終えた(+2.09%)。出来高は18.9億株、

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[任天堂(7974)]は次第高。[楽天(4755)]は下値。[ソフトバンク(9984)]は後場に下落。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]は安値が続く。[ホンダ(7267)]は高値。[日清食品(2897)]は次第高。架空ファンドは全面高。

手持ち銘柄。取引は注文そのものをしていないのでナシ。ほぼ全面高で推移するも上げ幅は日経平均におよばず。投信もほんの少し上げて前日比は合わせて+0.33%。

2010.03.05

株式市場雑感(10/03/05:日経平均終値1万0368円96銭/788.60/95.1)

本日の東京株式市場は高値推移。前日発表されたアメリカの小売売上高などを受けた海外市場の堅調さや、日銀関連の噂を受けて幅広く買われた。ただし一段階上げた後は年度末の売りを意識して頭打ちとなり、二段上昇とまではいかなかった。週末恒例のポジション整理売りもあまり見られず、出来高は17.5億株と低迷のまま。日経平均株価は前日比で+2.20%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや高値。[任天堂(7974)]は後場に入って反落。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]はやや高値。[マクドナルド(2702)]はぎりぎりプラス圏でヨコヨコ。[ローソン(2651)]は後場にマイナス圏へ。[ホンダ(7267)]はやや高値。[日清食品(2897)]は次第安。架空ファンドは任天堂のみマイナス。

手持ち銘柄。取引は注文そのものをしていないのでナシ。ほぼ全面高で推移するも上げ幅は日経平均におよばず。投信もほんの少し上げて前日比は合わせて+0.41%。

2010.03.04

株式市場雑感(10/03/04:日経平均終値1万0145円72銭/787.45/91.7)

本日の東京株式市場は前場横ばい、後場下落の流れ。アメリカの雇用統計や中国の全人代開催を間近にひかえ、様子見ムードが市場にまん延する中、後場にかけてアジア諸国市場の売りをトリガーに、売り仕掛けが入り、だらだらと下げる展開となった。出来高も17.2億株と相変わらず低調で、どちら動くかを見極めながら、多くの投資家が「見てるだけ」モードを決め込んでいるもよう。日経平均株価は前日比で-1.05%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は後場に下げる。[任天堂(7974)]はもみ合い。[楽天(4755)]は高値推移。[ソフトバンク(9984)]は前場高値、引けにかけて値を戻す。[マクドナルド(2702)]はヨコヨコ。[ローソン(2651)]はもみ合い。[ホンダ(7267)]はやや安値。[日清食品(2897)]はやや高値。架空ファンドは高安まちまち。

手持ち銘柄。特に注文は無し。製薬銘柄などが下げ、商事銘柄などが下げ、前日比は-0.23%。特に大きな動きは無し、と。

続きを読む "株式市場雑感(10/03/04:日経平均終値1万0145円72銭/787.45/91.7)" »

2010.03.03

株式市場雑感(10/03/03:日経平均終値1万0253円14銭/785.10/91.5)

本日の東京株式市場は小幅もみ合い、やや高値で推移。寄りつきはヨーロッパ方面の金融関連の混乱がやや楽観視されたことを好感したものの、円高が進んだ関係で下値もみ合い。後場に入り一部の市場内に流れた噂などを受けて日経平均株価もプラスに転じるものの、上値は極めて重い。結局引け値では前日比で+0.31%に留まっている。出来高は16.6億株と昨日よりは大きめだが、やはり低調なのに違いは無い。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高。[任天堂(7974)]も次第高。[楽天(4755)]は次第安。[ソフトバンク(9984)]は安値もみ合い。[マクドナルド(2702)]は上昇。[ローソン(2651)]は高値もみ合い。[ホンダ(7267)]はヨコヨコ。[日清食品(2897)]はやや安値。架空ファンドは高安まちまち。

手持ち銘柄。特に注文は無し。商事銘柄などが下げ、前日比は+0.05%。特に大きな動きは無し、と。

2010.03.02

株式市場雑感(10/03/02:日経平均終値1万0221円84銭/769.46/85.8)

本日の東京株式市場は小幅もみ合い。寄りつきはアメリカ市場の堅調さを受けてやや高値で始まったものの、国内の買い材料が見当たらないこともあり、国内の年度末に向けてのポジション調整売りを受けて下落。一時は日経平均株価で前日比マイナスの域に。その後やや盛り返してプラスに転じるが、上げ幅は小さく、結局前日比で50円も上昇しない終値(+0.49%)となった。出来高も14.8億株と小さめ。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安、引けにかけてやや上げ、切り返し。[任天堂(7974)]は次第高。[楽天(4755)]は安値低迷。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]は小動き。[ローソン(2651)]は下値もみ合い。[ホンダ(7267)]はヨコヨコ。[日清食品(2897)]はやや高値。架空ファンドはカレーのみ安い。

手持ち銘柄。特に注文は無し。手帳銘柄や製薬銘柄が下げる。投信はやや上げたが結局全部で前日比は-0.21%。

2010.03.01

株式市場雑感(10/03/01:日経平均終値1万0172円06銭/753.63/81.5)

本日の東京株式市場は小幅高の展開。先日のチリ地震の影響を受けて金属系の銘柄が上昇した他、アメリカの先物がややプラスに推移していることを好感して買われたが、買い材料としては弱めで勢いは続かず、引けにかけて失速。日経平均株価は前営業日比でプラスをどうにか維持したものの、+0.45%に留まった。出来高は14.8億株と少なめ。


個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高、引けにかけてやや下げ。[任天堂(7974)]は次第高。[楽天(4755)]は高値、引けにかけて戻す。[ソフトバンク(9984)]は安値。[マクドナルド(2702)]はやや高。[ローソン(2651)]は下値もみ合い。[ホンダ(7267)]は変わらず。[日清食品(2897)]は次第高。架空ファンドは全面高。

手持ち銘柄。特に注文は無し。手帳銘柄がやや下げ、他は上げる。投信はやや下げて合わせて前営業日比は+0.43%。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

最近の写真