最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010.04.30

株式市場雑感(10/04/30:日経平均終値1万1057円40銭/924.80/119.3)

本日の東京株式市場は高値推移。前日のアメリカ市場が堅調だったことややや円安に振れていることもあり、輸出銘柄中心に買いが集まった。ただし連休を控えてか後場には入るとやや大人しめな値動きに終始するように。出来高は22.3億株。日経平均株価は+1.21%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は寄り付き高値、次第安。[楽天(4755)]はもみ合い。[ソフトバンク(9984)]は次第安。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]は高い。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。注文は特に出さず。製薬銘柄が大きく上げ、人材派遣と飲料銘柄が下げる。差し引きは+0.96%。1%に届かず。

2010.04.28

株式市場雑感(10/04/28:日経平均終値1万0924円79銭/918.49/113.4)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。ギリシャとポルトガルの国債格下げによるリスク回避の動きが強まり、証券の現金化の流れが大きく進み、大幅安の展開となった。ただし押し目買いが入り後場はやや持ち直しを見せる。出来高はやや大きめで24.8億株。日経平均株価は前日比で-2.57%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[任天堂(7974)]は安値推移。[楽天(4755)]はもみ合い、じわじわと上昇へ。[ソフトバンク(9984)]は高値寄りつき、あとは前日終値付近でもみ合い。[マクドナルド(2702)]は安値、さらに下落へ。[ローソン(2651)]も安い。[ホンダ(7267)]は安値寄りつき、後場にやや持ち直しを見せるも前日比はマイナス。[日清食品(2897)]は安値低迷。架空ファンドは全面安。

手持ち銘柄。製薬銘柄が続落、手帳優待銘柄も安い。ただし人材派遣、飲料銘柄が上げて、前日比は-0.73%に留まる。

さていよいよゴールデンウィークの売買閑散期に突入。今年は上下どちらに動くことやら……。

2010.04.27

株式市場雑感(10/04/27:日経平均終値1万1212円66銭/932.14/125.5)

本日の東京株式市場は安値寄りつき次第高、後場にプラスに転じやや高で終了。4月末権利確定落ちの銘柄の下げや利益確定売りで前場は軟調だったが、好業績を発表した大型銘柄が市場全体を支える形で反転。プラスに転じた。ただし市場全体の重しが取れたわけでは無く、上げ幅も限定的。出来高は22.0億株、日経平均株価は前日比で+0.42%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[任天堂(7974)]は安値推移、引けにかけて上昇し、反転。[楽天(4755)]は高値。[ソフトバンク(9984)]は高値寄りつき、あとは前日終値付近でもみ合い。[マクドナルド(2702)]は安値。[ローソン(2651)]も安い。[ホンダ(7267)]は安値寄りつき、後場に反転。[日清食品(2897)]は安い。架空ファンドは牛丼のみ安い。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。大幅安。4月末権利確定銘柄の権利落ち日ということもあるが、それ以外に人材派遣、製薬など主力銘柄……といっても6銘柄のうち何銘柄か、というレベルだが……が大きく落ち込み、結局前日比は-1.35%。昨日の上げはほとんど帳消しに。

昨日触れた新興国の投資信託からETFへのスライドの件は、結局手数料が一番安い松井証券で購入することにした。これで松井証券の口座はETF専用口座みたいなものになる。本当はメインのSBI証券で購入したかったのだが、手数料負担を考えれば贅沢もいえない。

2010.04.26

株式市場雑感(10/04/26:日経平均終値1万1165円79銭/928.15/126.5)

本日の東京株式市場は大幅高の展開。ギリシアの支援発動要請で欧州金融危機のリスクが軽減したという判断や、それに伴うドル高・円安を受けて輸出関連銘柄を中心に買いが入った。また、金融関連銘柄にも先週末売られた分の反動で大きく買い戻しが見られる。出来高は20.8億株、日経平均株価は前営業日比で+2.30%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値、引けにかかけやや失速。[任天堂(7974)]は高値推移。[楽天(4755)]は高値寄りつき、すぐに失速、マイナスへ転じる。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]は安値。[ローソン(2651)]も安い。[ホンダ(7267)]は大幅高。[日清食品(2897)]は安い。架空ファンドは全面高。

GoodNewsイメージ手持ち銘柄。4月末の権利確定日だったが、例の両建て・優待取りのための新規買いは今月分はナシ。既存銘柄は飲料銘柄がやや下げた以外は堅調。ただし上げ幅は日経平均株価ほどではなく、+1.50%に留まる。

ここ数か月ほど、毎月一度のペースで某新興国投資信託をごく少額ずつ、自動積立の形で購入している。が、手数料などを考えると「積み増ししてもあまり意味がないのかも」と思うように。近い地域を取り扱ったETFがあるので、折りを見て売却し、そちらに乗り換えるのもアリかなと。

2010.04.23

株式市場雑感(10/04/23:日経平均終値1万0914円46銭/914.84/122.8)

本日の東京株式市場は安値もみ合い。一部材料が出た銘柄は買いが入っているものの、週末の経済的なイベント・会合を控えてポジションを持ちたくないという動きがひろまり、特に金融系・不動産系銘柄の売りが目立つ。一時日経平均株価は1万0900円を割り込んだものの、押し目買いが入ったのか持ち直し、ギリギリ超える域での引けとなった。出来高は19億9993万株、前日比は-0.32%。新興銘柄指数はいずれもプラスで引けている。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]は高い。各種指標は高値推移、カレーのみ安い。

手持ち銘柄。注文は特に出さず。人材派遣が大幅に上げて、その分を製薬の下げが吸収してしまう。差し引きで前日比は数十円のプラス。比率にしてほぼゼロ。

2010.04.22

株式市場雑感(10/04/22:日経平均終値1万0949円09銭/906.94/117.3)

本日の東京株式市場は安値推移。先物を中心に売りが大きな流れとなり、相場は売り一色。一時日経平均で前日比200円超のマイナスとなった。その後一部買い戻しもあり、下げ幅はやや縮小したものの、国内外のネガティブ要因に対する懸念は大きく、買いが入りにくい状態に。出来高は21.8億株。日経平均株価前日比は-1.27%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[任天堂(7974)]も大きく下げる。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は下値。[マクドナルド(2702)]は一時マイナス圏に落ちるもプラスへ転じる。[ローソン(2651)]は大幅高。[ホンダ(7267)]は安い。[日清食品(2897)]はヨコヨコ。架空ファンドは牛丼のみ安い。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。製薬銘柄が大きく下げ、これが足を引っ張る形となる。前日比は-1.02%。銘柄が少なくなったせいか、一銘柄の動きが大きくポートフォリオに影響を与える。今日は比較的動いた方だが、それでも日経平均株価と比べたらまだマシか。

近頃ますます商品系の動きが面白くなってきたが、主力口座のSBIも松井証券も、今現在に至るもETFSシリーズは一切取り扱っていないので手出しが出来ない。どちらか片方でも良いので、取り扱いできるようにしてほしいものだが……。

2010.04.21

株式市場雑感(10/04/21:日経平均終値1万1090円05銭/916.98/126.7)

本日の東京株式市場は次第高の展開。国内企業の決算内容に対する期待感からか内需中心に買いが集まり、出来高を伴って買い進まれる。終値で日経平均株価は1万1000円台を回復(+1.74%)、出来高は22.4億株とやや大きめにふくらんだ。東証一部大型銘柄の上げが1.81%と大きめで、主力銘柄に資金が集まったことが見て取れる。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大きく高値を付けた後緩やかに下げる。[任天堂(7974)]は次第高。[楽天(4755)]は安値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]はやや高値。[マクドナルド(2702)]は高値推移。[ローソン(2651)]はもみ合い、やや高値。[ホンダ(7267)]は高い。[日清食品(2897)]はヨコヨコ。架空ファンドは全面高。

手持ち銘柄。注文は特になし。飲料銘柄が少々下げ、後はそこそこに上げる。特に変わった値動きは無く、前日比は+0.45%と、日経平均株価の動きに比べると鈍い。

2010.04.20

株式市場雑感(10/04/20:日経平均終値1万0900円68銭/896.45/117.9)

本日の東京株式市場は高値寄り付き、勢い続かず次第安、引けにかけてマイナスに転じる。昨日の急落の一因となったGS訴追に関する懸念はやや薄らいだものの、中国市場の軟調さを受けて売りが加速し、売り込まれる形となった。しばらくは全面的には買いにくい状況が続くとの話も。出来高は19.5億株、日経平均株価は前日比で-0.07%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は後場に安値へ転落。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は安値、次第に下げ幅を拡大。[マクドナルド(2702)]はやや高値圏。[ローソン(2651)]は高い。各種指標は高安まちまち。

手持ち銘柄。注文は特に出さず。人材派遣が大幅に下げて、製薬は多少上げる。持ち銘柄数が少なくなったためか影響も大きく、前日比は-0.51%。自己ファンドは昨日全部売却したため、ナシ。

2010.04.19

株式市場雑感(10/04/19:日経平均終値1万0908円77銭/903.08/118.8)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。円高のが進んだことや先週末のゴールドマン・サックス周りの訴訟問題、そしてアイスランドの火山噴火によるネガティブな影響を懸念してか、ほぼ全面的な売り攻勢となった。後場に入り一時買い直しの動きが見られやや値を戻したものの、プラス圏にまではとても及ばず、マイナスに終始した一日となった。日経平均株価の前営業日比は-1.74%、出来高は20.3億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅安。[任天堂(7974)]は安値推移。[楽天(4755)]は安値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は後場にプラスへ転じる。[マクドナルド(2702)]は安値、14時過ぎに謎の、出来高を伴う急落が観測されている(1万株以上が一度に売られたことが確認されている)。[ローソン(2651)]は安値。[ホンダ(7267)]も安いう。[日清食品(2897)]は安値圏。架空ファンドは全面安。

利益確定イメージ手持ち銘柄。本来なら少なくともゴールデンウィーク直前までホールドし、その場で売りかもう少し様子を見る予定の自己ファンド銘柄だったが、先週末から色々ときな臭い話が舞い込んできたこともあり、ここでトレンド転換をすると数週間は持ち直しが難しいと判断。朝一でファンド銘柄を全部成り行き売りした。ついでに中期保有銘柄のうち見込みの無い銘柄も合わせて売却。自己ファンドの利益は買値に対して+6.56%(それにプラス権利確定の配当分。概算で2%強)となった。前回のファンド形成時は構成銘柄でマイナスのものがあったが、今回は所属銘柄すべてがプラスで決済できたのが幸いだったといえる。一か月強の成果としてはそこそこだったといえよう。……次回形成時はもう少し価額を増やさないと。

ポートフォリオは随分とすっきりした形になり、残りの銘柄での概算前日比は-0.45%。それなりで留まっている。

2010.04.16

株式市場雑感(10/04/16:日経平均終値1万1102円18銭/918.28/130.7)

本日の東京株式市場は安値低迷。週末ということもありハイテク株を中心に利益確定売りが続き、また一部報道で「業績回復ぶりが今一つ」と報じられた金融銘柄にも売りがかさんだ。さらに鉄鋼などにも強い売り圧力が。出来高は22.2億株、日経平均株価は前日比で-1.52%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は次第安。[マクドナルド(2702)]は安値。[ローソン(2651)]はもみ合い。各種指標は全面安。

手持ち銘柄。成立した売買はナシ。大幅安、特に小売りや金融の下げが厳しいが、ITや製薬の一角がやや健闘。差し引きで前日比は-0.59%。自己ファンドは買い値に対して
+7.38%に。

2010.04.15

株式市場雑感(10/04/15:日経平均終値1万1273円79銭/926.63/144.9)

本日の東京株式市場は高値推移だが後場に下落し上げ幅は小さなものに留まる。アメリカの株価上昇を受けて金融銘柄などが大きく買いこまれたが、やはり上値は重く、後場は利益確定売りに押される形で値を落とした。出来高も23.7億株とやや大きめ、一部新興市場銘柄が大いににぎわい、指数を押し上げる形となっている。日経平均株価は+0.61%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値だが後場にやや値を落とす。[任天堂(7974)]は変わらず。[楽天(4755)]は安値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は高値推移。[マクドナルド(2702)]は安値に沈むも引けにかけて持ち直し、プラスに転じる。[ローソン(2651)]は安値。[ホンダ(7267)]はもみ合う。[日清食品(2897)]は高値圏。架空ファンドは牛丼のみ安い。

GoodNews手持ち銘柄。売買は特に成立せず。製薬銘柄の一角が崩れた以外はほぼ全面高。特に金融、小売、人材派遣が強い。差し引きで前日比は+2.00%。また、自己ファンドも買値に対して+8.05%にまで伸びる。

2010.04.14

株式市場雑感(10/04/14:日経平均終値1万1204円90銭/922.01/137.3)

本日の東京株式市場は症反発の後失速の展開。為替相場が落ち着きを見せたことや、昨夜のインテルの決算が良かったことなどを受けて買い進まれたものの、過熱感への警戒感は根強く、じきに失速。その後はやや高値圏でのもみ合いとなった。出来高は23.4億株。日経平均株価は前日比で+0.39%。マザーズ・ヘラクレス市場が高値を見せている。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値圏。[任天堂(7974)]は高い。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は次第安。[マクドナルド(2702)]はかろうじて前日比プラスの域に。[ローソン(2651)]はもみ合い。[ホンダ(7267)]は高値圏でもみ合う。[日清食品(2897)]はあまり変わらず。架空ファンドは牛丼のみ高い。

手持ち銘柄。売買は特に成立せず。小売と製薬系の一角が崩れ、人材派遣が大きく上げる。差し引きで前日比は+0.52%、自己ファンドは買値に対して+6.51%に。

2010.04.13

株式市場雑感(10/04/13:日経平均終値1万1161円23銭/916.36/133.8)

本日の東京株式市場は安値低迷。円高がやや進んだことや市場の過熱感、人民元に対する懸念などマイナス要素が重なり、売りが優勢のまま終始した。一部小型銘柄に材料が出たことによるものや仕手的な値動きによる上昇がみられたが、全般的には値を下げている。出来高は23.7億株、日経平均株価は前日比で-0.81%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はヨコヨコ。[楽天(4755)]は次第安。[ソフトバンク(9984)]は安値、引けにかけて戻す。[マクドナルド(2702)]は安値、引けにかけて上昇しプラスに転じる。[ローソン(2651)]はもみ合い。各種指標は全面安。

手持ち銘柄。成立した売買はナシ。IT系、製薬系の一角が大きく崩れ、人材派遣が少々上げる。差し引きで前日比は+0.36%。自己ファンドは買い値に対して+6.98%に。

2010.04.12

株式市場雑感(10/04/12:日経平均終値1万1251円90銭/926.40/145.8)

本日の東京株式市場は高値寄りつき後失速。アメリカ市場の堅調さやギリシャに対する緊急支援計画の合意を受けて買い進まれたものの、中国元切り上げに対する警戒やアメリカ企業の決算への備えを受けて、ポジションの整理と思われる売りが増し、次第に値を落としていった。出来高は21.8億株、日経平均株価の前日比は+0.42%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅高。[任天堂(7974)]も高い。[楽天(4755)]はもみ合い。[ソフトバンク(9984)]は次第安。[マクドナルド(2702)]は上げる。[ローソン(2651)]は高値。[ホンダ(7267)]は高値、引けにかけて失速。[日清食品(2897)]は次第高。架空ファンドは全面高。

手持ち銘柄。売買は特に成立せず。小売とIT系が崩れ、製薬が一部上げる。差し引きで前日比は+0.23%とややしょぼめ。いわゆる自己ファンドは買値に対して+7.27%に。

2010.04.09

株式市場雑感(10/04/09:日経平均終値1万1204円34銭/897.89/152.1)

本日の東京株式市場はもみ合いの展開。小売りや医薬品、金融など出遅れ銘柄・内需関連銘柄などに買いが入った。ただし利益確定と思われる売りの動きも大きく、結局上値は極めて限定的なものとなっている。出来高は22.3億株(SQ分含む)、日経平均株価は前日比で+0.32%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安">【任天堂(7974)】はもみ合い、引けにかけて落ちる。[楽天(4755)]は下値。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]は高値。[ローソン(2651)]も高い。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。成立した売買はナシ。IT系や小売りがすさまじく上げ、金融なども高め。前日比は+0.73%に。いわゆる自己ファンドは買い値に対して+7.24%に。ファンド整理予定日までにどこまで行くか……。

2010.04.08

株式市場雑感(10/04/08:日経平均終値1万1168円20銭/902.74/140.5)

本日の東京株式市場は次第安の展開。開場前に発表された経済指標がネガティブな内容だったことを受けて短期筋が売りに周り、それがトリガーとなって売り進まれる形となった。円高も株価にはマイナスに影響しているようだ。ただ、パニック売りのような事態ではなく、じわじわと売り込まれる形で、相場の過熱感を冷やすにはちょうど良いとの話も。出来高は21.1億株、日経平均株価は前日比で-1.10%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安。[任天堂(7974)]は安値低迷。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は次第安。[マクドナルド(2702)]は上げる。[ローソン(2651)]はもみ合い。[ホンダ(7267)]は安値低迷。[日清食品(2897)]は高値。架空ファンドは高安まちまち。

手持ち銘柄。売買は特に成立せず。小売と製薬の一角が大きくくずれ、IT系が上げる。差し引きで-0.17%となり、日経平均よりは痛手は少ない。自己ファンドは買値に対して+5.36%に。

2010.04.07

株式市場雑感(10/04/07:日経平均終値1万1292円83銭/922.84/145.9)

本日の東京株式市場は小幅な値動き。為替が円高方向に振れたこともあり輸出関連銘柄が軟調だったものの、金融系銘柄に大きな買いが入りほぼ相殺。出来高は23.9億株とそれなりに多かったものの、値幅はさほど大きく無く、微妙な雰囲気のある中で相場は終了した。日銀決定会合の結果は予想通りで材料にはならず。出来高は23.9億株、日経平均株価は前日比で+0.09%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや高値もみ合い。[任天堂(7974)]は次第安。[楽天(4755)]はもみ合い。[ソフトバンク(9984)]ももみ合い。[マクドナルド(2702)]もほとんど変化無し。[ローソン(2651)]は引けにかけて上げる。[ホンダ(7267)]はヨコヨコ。[日清食品(2897)]は後場に次第安。架空ファンドはカレーのみ高い。

手持ち銘柄。売買は特に成立せず。IT系と手帳優待銘柄がやや軟調の他はそれなりに堅調。特に金融系の上げが著しい。前日比は+0.78%。自己ファンドは買値に対して+5.93%にまで成長。

2010.04.06

株式市場雑感(10/04/06:日経平均終値1万1282円32銭/915.06/144.8)

本日の東京株式市場は次第安の展開。円安の流れが止まったことから利益確定売りが出て、市場全体の雰囲気を冷やす形となった。出来高は21.1億株。日経平均株価は-0.50%。大型IPOの第一生命が大きく値を下げたのもマインド的にはマイナスとなったようだ。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値推移。[任天堂(7974)]も安い。[楽天(4755)]も安値。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]は下値、引けにかけて急激に戻す。[ローソン(2651)]は高値推移。各種指標は高安まちまち。

手持ち銘柄。成立した売買はナシ。小売りが大きく下げたが、製薬や金融系銘柄がその穴埋めをする。前日比は+0.34%。いわゆる自己ファンドは買い値に対して+4.20%に。

2010.04.05

株式市場雑感(10/04/05:日経平均終値1万1339円30銭/944.91/153.2)

本日の東京株式市場はやや高値推移。円安進行を受けてやや買い上がりの気配が見られたが、すぐに失速。その後は日経平均株価で前日比数十円高を行き来する展開。日経平均に大きな影響を与えるファーストリテイリング、ソフトバンクが大きく下げたことで日経平均が頭打ちとなり、それが市場全体に水を差した、とする見方もある。出来高は18.5億株、前日比は+0.47%。東証一部の騰落レシオが150を超えているあたり、そろそろ調整が入りそうな気もする。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや高値もみ合い。[任天堂(7974)]は次第高。[楽天(4755)]は下値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は大幅安。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]はやや高値。[ホンダ(7267)]は次第高。[日清食品(2897)]は次第安。架空ファンドは高安まちまち。

手持ち銘柄。売買は特に成立せず。製薬系銘柄が軟調、IT系企業や小売系が上げ、結局前日比は-0.07%とほとんど変わらず。一方で自己ファンドは+3.93%に。……前営業日と変わらず、か。

2010.04.02

株式市場雑感(10/04/02:日経平均終値1万1286円09銭/928.08/149.6)

本日の東京株式市場はやや高値推移。円安を背景にじわじわと買い進まれたものの、騰落レシオの高さや上げ基調が続いていることによる過熱感は否めず、頭を押さえられた形。ただ、昨日上場した第一生命がが乱高下を見せながらも堅調な動きを見せており、これが相場の雰囲気を強気にする一因ともなっている。出来高は21.0億株。日経平均株価は前日比で+0.37%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安。[任天堂(7974)]はやや高値もみ合い。[楽天(4755)]はもみ合い。[ソフトバンク(9984)]は安値で引ける。[マクドナルド(2702)]も安い。[ローソン(2651)]は大幅安。[ホンダ(7267)]は高値。[日清食品(2897)]は安値低迷。架空ファンドはカレーのみ高い。

手持ち銘柄。注文は昨日買い忘れた、毎月恒例のETFを購入した以外は特になし。中長期保有の製薬銘柄やIT系銘柄が大きく下げ、前日比は-0.26%に。一方で自己ファンドは+3.93%に。

続きを読む "株式市場雑感(10/04/02:日経平均終値1万1286円09銭/928.08/149.6)" »

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

最近の写真