最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(10/06/29:日経平均終値9570円67銭/753.17/101.8) | トップページ | 株式市場雑感(10/07/01:日経平均終値9191円60銭/748.47/91.7) »

2010.06.30

株式市場雑感(10/06/30:日経平均終値9382円64銭/751.80/98.7)

本日の東京株式市場は安値推移。一時は年初来最安値を割り込む展開となった。経済指標の悪化によりアメリカの景気先行き感に不安の声が高まる他、株価低迷が続く上海市場への懸念、さらには進む円高により、売りが先行し、大きく下げたまま場は引けた。出来高は18.6億株、日経平均株価は前日比で-1.96%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値。[任天堂(7974)]は安値寄りつきから次第高、引けにかけて一段高へ。[楽天(4755)]は安く寄り付き、次第高。[ソフトバンク(9984)]は安値低迷。[マクドナルド(2702)]も安値低迷、しかし引けにかけて大きく切り替えして、前日比変わらずへ。[ローソン(2651)]は次第高。[ホンダ(7267)]は安値もみ合い。[日清食品(2897)]は安値。架空ファンドは全面安。

手持ち銘柄。売買は特になし。製薬銘柄が大きく下げ、手帳優待銘柄が怪しげな上昇。結局引け値では前日比-0.25%に留まる。

もう少し円のレートが戻ってからとも考えたが、区切りを良くする意味も兼ね、別口座で毎月少しずつ購入していた貴金属ETFを明日寄りつきで成り行きにて売却することに。その上で一部のキャッシュにて、2日上場予定の1540や1542あたりに買い替える予定。

« 株式市場雑感(10/06/29:日経平均終値9570円67銭/753.17/101.8) | トップページ | 株式市場雑感(10/07/01:日経平均終値9191円60銭/748.47/91.7) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(10/06/29:日経平均終値9570円67銭/753.17/101.8) | トップページ | 株式市場雑感(10/07/01:日経平均終値9191円60銭/748.47/91.7) »

最近の写真