最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010.07.30

株式市場雑感(10/07/30:日経平均終値9537円30銭/723.75/77.1)

本日の東京株式市場は安値推移。好決算名画は多かったものの、景気が回復する兆しは見せず、円高が再び進行している状況も売り材料となり、買い向かう動きはほとんどなかった。個人の押し目買いなどでやや戻すも、マイナス圏を脱するまでははるかに及ばない。出来高は21.2億株、日経平均株価は前日比で-1.64%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値もみ合い。[楽天(4755)]は高値寄り付き次第安。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]は次第安。[ローソン(2651)]も安い。各種指標は全面安。

手持ち銘柄。取引は特に無し。飲料銘柄が少々上げただけであとは全面安。ただし下げ幅は小さめで、前日比は-0.60%にとどまる。

2010.07.29

株式市場雑感(10/07/30:日経平均終値9696円02銭/734.55/81.7)

本日の東京株式市場は安値推移。前日のアメリカ市場が軟調だったのと為替の動きが小休止した形を受けて、利益確定売りに押される状況。また、大引け後に大手企業が数社決算発表を控えているところから、それらの内容待ちという様子見ムードもあるようだ。また、一部報道機関によるパナソニック周りの報道(増資や子会社の完全子会社化)も市場に冷や水をかける形となった。出来高は18.9億株、日経平均株価は前日比で-0.59%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値推移。[任天堂(7974)]も安い。[楽天(4755)]は高値。[ソフトバンク(9984)]は安値低迷。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]はやや安値。[ホンダ(7267)]は前場安値、後場に切り返して上げる。[日清食品(2897)]はやや安。各種指標は全面安。

手持ち銘柄。売買は特になし。大きな動きも無く、前日比は+0.20%。某飲料銘柄から優待品が届いたので、週末はこれの写真でも撮る予定。値動きはあまり無いが、企業として安定しているし、優待品・配当率も悪くないし、もう少し積み増ししてもいいかな。

2010.07.28

株式市場雑感(10/07/28:日経平均終値9753円27銭/743.04/80.3)

本日の東京株式市場は大幅反発の展開。円安がある程度進んだことや、対ユーロ相場が安定したことを好感し、安心感が広まったとのこと。アジア周辺諸国市場もポジティブな動きを見せたのが幸いした。出来高は19.2億株、日経平均株価は前日比で+2.70%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高。[任天堂(7974)]は高値もみ合い。[楽天(4755)]は高値寄りつき次第安。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]は高値。[ローソン(2651)]はやや安値。[ホンダ(7267)]は高い。[日清食品(2897)]はやや高。各種指標は牛丼のみ安い。

手持ち銘柄。売買は特になし。製薬銘柄がぐいっと上げて、人材派遣がやや下げる。差し引きで前日比は+0.98%とそれなりだが、日経平均株価と比べるとパフォーマンスは悪い。とほほ。

2010.07.27

株式市場雑感(10/07/27:日経平均終値9496円85銭/727.20/73.5)

本日の東京株式市場はもみ合い、やや下値の展開。ストレステストの不安からは「とりあえず」脱した形となったが、円高が進行中なのと欧米など世界各国の金融機関に対する不信・不安感がなくなったわけではなく、上値は極めて重い展開。結局後場にかけて大きく頭を押さえられる形となり、日経平均ではわずかながらマイナスで推移して場を終えた。前日比は-0.07%。出来高は17.4億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は高値推移。[マクドナルド(2702)]も高い。[ローソン(2651)]も高い。各種指標は牛丼のみ高い。

手持ち銘柄。製薬銘柄が上げ、人材派遣が下げる。逆なら良かったのに……ということで前日比は-0.26%。売買は特になく、大きな動きもないかな、という感じか。

2010.07.26

株式市場雑感(10/07/26:日経平均終値9503円66銭/729.59/78.0)

本日の東京株式市場は高値推移するもやや失速の動き。寄り付きは欧州のストレステストの結果を(批判は多いものの)ポジティブに受け止めてか、イベント通過によるマインドの安定感もありプラスに推移。また、為替も少々円安に動いていることが買いの材料となった。ただしそこからさらに上へ買い上がるための足がかりがまったくなく、後場に入ると上げ幅も失速。結局引け値では日経平均株価で前営業日比+0.77%に留まった。出来高も13億株とかなり少ない。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄りつき次第安でマイナスに。[任天堂(7974)]は高値もみ合い。[楽天(4755)]はヨコヨコ。[ソフトバンク(9984)]は高く寄り付いた後失速するも、前営業日比でプラスは維持。[マクドナルド(2702)]は安値。[ローソン(2651)]はやや高値。[ホンダ(7267)]も高い。[日清食品(2897)]は失速。各種指標は療養食品のみ安い。

GoodNewsイメージ手持ち銘柄。売買は特になし。全銘柄が上げるという豪快な結果。特に人材派遣と製薬銘柄がダイナミックに上昇。後者はもうちょっとで買い増しできたのに……。前日比は+2.77%となり、「なにこれすごい」状態。もっとも含み益の増加だから、嬉しさも半分程度でしかないのだが。

2010.07.23

株式市場雑感(10/07/23:日経平均終値9430円96銭/726.09/75.5)

本日の東京株式市場は高値もみ合い。アメリカ市場で前日上げたことを好感し、日経平均株価は9400円台を回復。ただし積極的に買い増しが行われているわけではなく、売りの買い戻しの雰囲気が強い。円高も一時的に止まってはいるものの、86円台を維持したままで、輸出関連銘柄にとってあまり良い状況でないことは確か。また、ヨーロッパのストレステストの結果公表を控えて、売買が手控えられている感が強い。出来高は19.6億株、日経平均株価は+2.28%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅高。[楽天(4755)]は次第安。[ソフトバンク(9984)]は高値推移。[マクドナルド(2702)]はヨコヨコ、引けにかけてやや下げる。[ローソン(2651)]はヨコヨコ。各種指標は全面高。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。売買は特になし。昨日謎の急騰を遂げた手帳優待銘柄が落ち込み、人材派遣銘柄も急落。全面安の展開。前日比は-1.64%と、市場全体とはまったく逆の展開に。こんな日もあるだろう。毎日あったら困りものだが。

2010.07.22

株式市場雑感(10/07/22:日経平均終値9220円88銭/714.74/69.3)

本日の東京株式市場は安値もみ合いの展開。FRB議長の「景気に対する慎重な見方」発言などを嫌気して、アメリカ市場の株安やドル安が進行し、それを受けて輸出関連銘柄を中心に売り込まれる形となった。出来高は26.6億株と大きいが、このうちみずほフィナンシャルグループがリバランス需要などで大商いとなった(12億7965万株)分をのぞけば、閑散状態といえる。日経平均株価は前日比で-0.62%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値もみ合い。[任天堂(7974)]も安い。[楽天(4755)]は安値で推移し、引けにかけて大きく戻してプラスに。[ソフトバンク(9984)]も安い。[マクドナルド(2702)]は安値で低迷していたが、引けにかけて大きく動く。[ローソン(2651)]は逆行高。[ホンダ(7267)]も安い。[日清食品(2897)]は安値寄りつき、高値をつけるがその後失速。各種指標は高安まちまち。

手持ち銘柄。売買は特になし。製薬銘柄がやや下げて、人材派遣も少々下げる。特に製薬銘柄は買い増しラインまでもう少しのところに達し、ドキドキモード。一方、手帳優待銘柄が謎の上昇を見せ、これがけん引する形で前日比は+0.43%となる。特にニュースは出ていないのだが、一体何があったのか……。

2010.07.21

株式市場雑感(10/07/21:日経平均終値9278円83銭/719.56/75.6)

本日の東京株式市場は高値寄りつきのあと失速、あとはもみ合いの展開。開場直後はアメリカ市場が堅調だったことや円高が一段落ついたことで買いが入ったものの、様子見ムードが強く、失速。後場に入ると上値の重さを嫌気して売りが先行し、日経平均株価でマイナスに転じる。多少のプラスとなる材料が出ても大きな懸念やマイナス材料が打ち消す状況が続いており、「じわじわと下げ」的な雰囲気が市場を支配している感はある。出来高は20.2億株、日経平均株価前日比は-0.23%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄りつき次第安。[任天堂(7974)]は値を上げたあと横ばい。[楽天(4755)]は後場に持ち直す。[ソフトバンク(9984)]は高値寄りつき次第安。[マクドナルド(2702)]は安値低迷。[ローソン(2651)]は安値もみ合い。[ホンダ(7267)]はヨコヨコ。[日清食品(2897)]も横ばい。各種指標は全面安。

手持ち銘柄。売買は特になし。製薬銘柄がやや下げて、人材派遣が上げる。差し引きで前日比は+0.20%。よくもなく、悪くも無し、と。

2010.07.20

株式市場雑感(10/07/20:日経平均終値9300円46銭/717.49/77.9)

本日の東京株式市場は安値推移。アメリカ経済に対する懸念が高まりを見せると共に、円高・ドル安が進行。輸出関連銘柄を中心に大きく売り込まれ、日経平均株価は前営業日比で100円以上の下げを見せた(終値ベースでは-1.15%)。出来高は17.9億株とさほど大きく無く、相次ぐ米国主要企業の決算待ちの雰囲気が感じられる。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値推移。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は前場ヨコヨコ、後場やや上げ。[マクドナルド(2702)]はやや高値。[ローソン(2651)]は次第高。各種指標は高安まちまち。

手持ち銘柄。売買は特になし。ほぼ全面高の展開。特に人材派遣銘柄の上げが著しく、前営業日比は+0.79%となる。

2010.07.16

株式市場雑感(10/07/16:日経平均終値9408円36銭/720.29/85.0)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。アメリカの景気に対する不安感に加え、為替が大きく円高に振れており、これが売り圧力を強いものとした。アジア市場も軟調化で売りは後場に入ってさらに加速、結局日経平均株価は前日比で300円近い下げとなった(-2.86%)。出来高は17.3億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄り付き、次第安。[楽天(4755)]は大幅高。[ソフトバンク(9984)]は高値でより付いたあとにマイナスに転じる。[マクドナルド(2702)]は安値低迷。[ローソン(2651)]は次第安。各種指標は全面安。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。売買は特になし。1銘柄以外は全面安。特に製薬銘柄の下げが酷く、前日比は-1.74%となる。日経平均株価と比べればまだマシではあるが、くだんの製薬銘柄がそろそろ含み益がなくなり、買い増しラインまで近付いているのでドキドキモード。とりあえず今保有分の平均取得価格で1枚追加の買い注文をしておくか。

2010.07.15

株式市場雑感(10/07/15:日経平均終値9685円53銭/737.85/94.5)

本日の東京株式市場は安値推移。前日のアメリカ市場の上げ幅がさえなかったことへの失望からか、利益確定売りに押された1日となった。下げ幅は限定的ではあるものの、出来高はずいぶんとしぼんでおり(15.5億株)、安穏とはしていられない状況ではある。日経平均の下げ幅は-1.12%。大型銘柄の方がやや下げ幅が大きい。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[任天堂(7974)]は次第安。[楽天(4755)]は下値横ばい。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]は次第安。[ローソン(2651)]は寄りつき安値、その後上げる。[ホンダ(7267)]は安値低迷。[日清食品(2897)]も安い。各種指標は全面安。

手持ち銘柄。売買は特になし。高安まちまち。人材派遣が大きく下げ、手帳優待銘柄が上げる。差し引きで-0.46%と、日経平均株価よりは多少良いパフォーマンス……とはいえ、マイナスだから喜ぶわけにはいかない。

2010.07.14

株式市場雑感(10/07/14:日経平均終値9795円24銭/757.72/103.0)

本日の東京株式市場は大幅高の展開。アルコアやインテルの好決算を受けて前日のアメリカ市場が大きく上げたことを好感し、輸出銘柄を中心に買い戻しが行われた。テクニカル面でも買いサインがちらほらと出始めるようになっているという。出来高は23.0億株と久々に大きめ、日経平均株価は前日比で+2.71%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅高。[任天堂(7974)]は高値寄りつき、後場からマイナスに転じる。[楽天(4755)]は前場ヨコヨコ、後場にマイナスへ。[ソフトバンク(9984)]はやや高値もみ合い。[マクドナルド(2702)]は安値。[ローソン(2651)]もやや安。[ホンダ(7267)]は大幅高。[日清食品(2897)]は次第高。各種指標は牛丼のみ安い。

手持ち銘柄。売買は特になし。人材派遣が大きく下げ、あとは少々の上げ。日経平均株価と比べて大人しい、あるいはマイナスというさえない展開ばかりで、結局終値総計では-0.47%と情けない状況に。元々大型銘柄とはあまり連動しない動きをするから仕方ないといえばそれまでなのだが……

2010.07.13

株式市場雑感(10/07/13:日経平均終値9537円23銭/757.94/93.7)

本日の東京株式市場は前場堅調、後場に下落し、結局マイナス引けの展開。後場に入りアジア市場の軟調さを受けて売りが優勢になったのと、円高に警戒する向きが強く買いが積極的に入らないのが要因。さらに先物が売り圧力を強める形となり、後場はマイナス一辺倒の展開。日経平均前日比は-0.11%、出来高は18.8億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄り付き、次第安。[楽天(4755)]も同じく次第安。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]は安値低迷。[ローソン(2651)]はもみ合い。各種指標は任天堂のみ高い。

手持ち銘柄。売買は特になし。人材派遣が大きく下げて、前日比は-0.56%。日経平均株価よりパフォーマンスが悪くてがっかり。

2010.07.12

株式市場雑感(10/07/12:日経平均終値9548円11銭/745.87/98.1)

本日の東京株式市場は軟調もみ合いの展開。選挙結果による市場の影響は「ほぼ織り込み済み」とのことでほとんど無く、やや円安を受けて一時は日経平均株価がプラスに転じたものの、その後先物で売りものが相次ぎ、現物も押し下げる展開に。ただし大きな材料(例えば米国企業の決算)はこれからのため、様子見ムードが主流。出来高も15億9507万株と少なめ。日経平均は前営業日比で-0.39%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値堅調で推移するも引けにかけてじわじわと下げ、終値ベースでは前営業日比と変わらず。[任天堂(7974)]は次第安。[楽天(4755)]は安値。[ソフトバンク(9984)]は安値もみ合い。[マクドナルド(2702)]も安値だが、引けにかけて猛烈な買いが入り、多少持ち直す。[ローソン(2651)]は次第安。[ホンダ(7267)]は大幅高。[日清食品(2897)]は安い。各種指標は全面安。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。売買は特になし。人材派遣、手帳優待銘柄、製薬銘柄が大きく下げ、飲料銘柄が少々上げる。差し引きで前日比は-1.11%。少々手痛いかな。製薬銘柄がこのまま下げ続けるのなら、適度なところで買い増しするのだけど。

2010.07.09

株式市場雑感(10/07/09:日経平均終値9585円32銭/757.93/92.7)

本日の東京株式市場はやや高値もみ合いの展開。前日のアメリカ市場が堅調だったことや為替がやや円安に戻したことを好感して買い優勢となったが、週末から来週にかけてイベントが山盛りな状況を受けて様子見を決め込む状況となり、大きな買いの雰囲気にはならなかった。出来高は16.7億株。日経平均株価は+0.52%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみ合い、後場に上げる。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]も次第高。[マクドナルド(2702)]は安値ヨコヨコだが引けにかけて上げる。[ローソン(2651)]はもみ合い。各種指標は療養食品のみ高い。

手持ち銘柄。売買は特になし。高安まちまちで全体としては前日比-0.19%。大きな動きもなく、日経平均株価よりパフォーマンスは低いが、まぁこんなものかと妥協。

2010.07.08

株式市場雑感(10/07/08:日経平均終値9535円74銭/767.06/92.3)

本日の東京株式市場は大幅高の展開。アメリカ市場の前夜における大きな上昇と、やや円安に戻した流れを受けて寄りつきから大きく買いこまれた。ただし一通り買われた後は上値は重く、日経平均株価で9500円を超えたあたりから足踏み状態が続く。どうやら買い戻し以外の積極的な買い増しの動きは、ごく少数だったようだ。出来高は16.4億株、日経平均株価は前日比で+2.76%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値堅調。[任天堂(7974)]は高値寄りつき次第安。一度マイナスに転じて再びプラスで場を終え……たかに見えたが、引けにさらに再びマイナスへ。[楽天(4755)]は少々高値。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]は高値寄りつき次第安、引けにかけて乱高下へ。[ローソン(2651)]は高値。[ホンダ(7267)]は大幅高。[日清食品(2897)]も高い。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。売買は特になし。人材派遣、手帳優待銘柄が大きく下げ、製薬銘柄がかろうじて上げた程度で、前日比は-0.01%……あれ、昨日とあまり変わらないな。

2010.07.07

株式市場雑感(10/07/07:日経平均終値9279円65銭/763.05/92.5)

本日東京株式市場は安値低迷。前日のアメリカ市場は上昇したが、円高がさらに進んでいるために輸出関連銘柄を中心に軟調な値動きが続いている。また、国内外の経済指標も、海外は小反発の頭打ち、国内では昨夏以降食いつぶしてきた「遺産」がほぼ底を尽きた感のある指標が見え始めたこともあり、大きく買われる場面では無い。出来高は16.6億株。日経平均株価は前日比で-0.63%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみ合い。[任天堂(7974)]もヨコヨコ。[楽天(4755)]はあまり動かず。[ソフトバンク(9984)]は安値低迷。[マクドナルド(2702)]はやや高値。[ローソン(2651)]は下げる。[ホンダ(7267)]も安い。[日清食品(2897)]やや安値。各種指標は全面安。

手持ち銘柄。売買は特になし。大きな値動きは無く、前日比は-0.01%。ほとんど誤差の範囲。日経平均株価と比べればマシという感はある。

2010.07.06

株式市場雑感(10/07/06:日経平均終値9338円04銭/763.88/91.8)

本日の東京株式市場は前場安値、後場切り返しの展開。前場は円高進行を受けて売りこまれ、日経平均株価は9100円を割り込む展開に。しかしその後割安感からか買い戻し、買いあがりが進み、後場にはプラスに転じる。ただ上げ幅は大人しく、+0.77%にとどまった。出来高は18.6億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は後場高値に転じる。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は安値もみ合い。[マクドナルド(2702)]は安値ヨコヨコだが引けにかけて上げる。[ローソン(2651)]は寄り付き安く、すぐにプラスに転じる。各種指標は高安まちまち。

GoodNewsイメージ手持ち銘柄。2銘柄ほど下げたがあとは上げ。特に人材派遣銘柄が大きく伸び、久々の含み益状態に。このまま大台を回復してくれるのなら、1枚残して全部売ってしまうのもありかな、と考えるように(元々含み損状態で半ば放置していたこともある)。前日比は+1.60%にまで上昇。

2010.07.05

株式市場雑感(10/07/05:日経平均終値9266円78銭/761.98/88.4)

本日東京株式市場はやや堅調ねもみ合いの展開。円高は進行し続けているものの、アメリカ市場の底堅さを好感して、売り方の買い戻しが入っているとのこと。ただし今般のアメリカ市場は休場であることから積極的に買われる気配も無く、結局上げ幅は限定的なものとなった。出来高も14億3981万株と少なめ。日経平均株価は前日比で+0.69%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや高値推移。[任天堂(7974)]は寄りつき高値、その後するすると値を下げ、マイナスに転じる。[楽天(4755)]は後場に下落。[ソフトバンク(9984)]はやや高値でヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]も次第高。[ホンダ(7267)]はやや高値。[日清食品(2897)]はヨコヨコ。全面高。

手持ち銘柄。売買は特になし。製薬銘柄などが少々下げ、人材派遣と手帳優待銘柄が上げる。差し引きで前日比は+0.23%。日経平均のパフォーマンスと比べればまだまだ弱いか。

2010.07.02

株式市場雑感(10/07/02:日経平均終値9203円71銭/760.18/89.2)

本日の東京株式市場はもみ合いの展開。円高基調は加速化する感を見せ、1ドル88円を割り込んでおり、輸出銘柄を中心に売り優勢が続く。ただ、本日発表予定のアメリカの雇用統計の数字を前に、一部買い戻しの動きも見られ、もみ合いのまま終始。引け値では日経平均株価でわずかながら前日比プラスで場を引けた。日経平均株価前日比は+0.13%、出来高は15.9億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安。[楽天(4755)]はもみ合い。[ソフトバンク(9984)]は高値推移。[マクドナルド(2702)]は安値寄り付き、次第高。[ローソン(2651)]はやや安値もみ合い、引けにかけて戻す。各種指標は高安まちまち。

手持ち銘柄。取引は昨日の予告通り別証券口座で、手持ちの貴金属ETFをすべて売却し、そのキャッシュポジションの一部で今日上場の別口貴金属ETFを2種類ほど購入(しかし買い値がついたあとボンガボンガ下がって、早くも含み損)。これから毎月少しずつ買い増しの予定。既存銘柄では手帳優待銘柄以外はすべて上げ、前日比は+0.64%に。

2010.07.01

株式市場雑感(10/07/01:日経平均終値9191円60銭/748.47/91.7)

本日東京株式市場は大幅安値推移。再び年初来最安値を更新した。アメリカ市場の株価低迷と円高のさらなる進行が売り基調を強めさせ、売りが売りを呼ぶ形となった。出来高は17.6億株と少なめで、閑散の中の売りというあまり宜しくない状態といえる。日経平均株価は-2.04%。リート指数だけが1%近く上げており、逆行高の状態。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値推移、引けにかけて大きく持ち直し、プラスで引ける。[任天堂(7974)]は安値低迷。[楽天(4755)]はもみ合い、その後上げて終わる。[ソフトバンク(9984)]は大幅安。[マクドナルド(2702)]も安値低迷。[ローソン(2651)]は次第安。[ホンダ(7267)]は安値。[日清食品(2897)]も安い。架空ファンドは牛丼のみ上げる。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。売買は別口座で毎月頭恒例のETF購入のみ。貴金属系ETFは乗り換えのため、今日は買わず。また既存銘柄は全面安。特に製薬・人材派遣が大きく下げ、前日比は-1.80%にまで。日経平均株価と比べれば幾分はマシだが、大きく下げたことに変わりはナシ。このままだと日経平均株価の9000円割れもそう遠くは無いかな……?

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

最近の写真