最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(10/08/16:日経平均終値9196円67銭/690.60/75.3) | トップページ | 株式市場雑感(10/08/18:日経平均終値9240円54銭/710.99/83.1) »

2010.08.17

株式市場雑感(10/08/17:日経平均終値9161円68銭/688.05/76.4)

本日の東京株式市場は安値低迷、後場にかけてやや戻しの気配あり。円高への警戒感が強まる中で買い材料は特になく、日経平均株価は一時9100円台を割り込み、9000円の底を抜けるかのような動きへ。しかし後場に入ると底堅さを受けてか、多少ながらも買い戻しが入ったことにより、下げ幅は縮小した。世間一般は夏休み中ということもあり出来高は少なく、12.9億株。日経平均株価は-0.38%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみ合い。[任天堂(7974)]は安値低迷。[楽天(4755)]は寄り付き高値、その後次第安の展開。[ソフトバンク(9984)]も安値のまま終える。[マクドナルド(2702)]は高値推移のまま場を終える。[ローソン(2651)]は安値で低迷していたが、引けにかけて少しずつ戻し、終値ベースでは前日変わらず。[ホンダ(7267)]はもみあい。[日清食品(2897)]はやや安値で終える。各種指標は全面高。

VeryGoodNews(前日比3%以上の上げの時の)イメージ手持ち銘柄。製薬銘柄がやや下げ、例のTOBを受けた人材派遣会社がストップ高の展開。これを受けて前日比は+4.73%と、昨日同様に卒倒するほどの結果となる。この分では明日にでも全株を売却することになるが、それにしても色々と急な展開ではある。

為替レートは8月11日に一度85円を切った後は、一応85円を最終防衛線にするかのような状況が続いている。しかし何か新しい材料が無い限り、早かれ遅かれこのラインは突破されるだろう。ここを超えると次は……何円が抵抗線になるのだろうか。あまり考えたくは無い状況ではある。

« 株式市場雑感(10/08/16:日経平均終値9196円67銭/690.60/75.3) | トップページ | 株式市場雑感(10/08/18:日経平均終値9240円54銭/710.99/83.1) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

連続ストッポおめ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(10/08/16:日経平均終値9196円67銭/690.60/75.3) | トップページ | 株式市場雑感(10/08/18:日経平均終値9240円54銭/710.99/83.1) »

最近の写真