最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(10/08/31:日経平均終値8824円06銭/705.86/80.4) | トップページ | 株式市場雑感(10/09/02:日経平均終値9062円84銭/709.03/83.6) »

2010.09.01

株式市場雑感(10/09/01:日経平均終値8927円02銭/711.31/76.2)

本日の東京株式市場はやや高値展開。寄り付き後はやや下げて場中の年初来最安値を更新したものの、一部政治家による円売り介入発言でやや為替が動き、それにつられて株も買い戻された。しかし上げ幅は限定的で、為替もドル安・円高の状況に変わりは無い。出来高は16.4億株、日経平均株価は前日比で+1.17%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は前場安値、後場に入り持ち直すも、引けにかけてやや下げる。[任天堂(7974)]は後場に持ち直し、引けにかけて急上昇。[楽天(4755)]は大幅安。[ソフトバンク(9984)]は高値。引けにかけて一段高。[マクドナルド(2702)]はやや高値推移。[ローソン(2651)]は高値、その後失速し、結局前営業日比で変わらず。[ホンダ(7267)]は高値、後場に入って一段高。[日清食品(2897)]は前場安値、後場に入り切り返して上昇。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。月頭恒例のETF買いをした以外は特に売買は無し。製薬銘柄がやや上げたが、他には大きな動きは無し。前日比は+0.83%とそれなりだが、日経平均株価と比べるとパフォーマンスはやや低め。

さて、毎月月頭恒例の月次報告。生活資金その他を除いた、純粋な運用資産のみの現時点でのポートフォリオは次のようになる。

↑ 2010年9月1日時点の資産ポートフォリオ
↑ 2010年9月1日時点の資産ポートフォリオ

先日、例の人材派遣銘柄を全部売り切ったおかげで、国内株式の割合が減り、その分CPが増加している。コモディティの割合が増加気味なのは、本日買い増しした分と、資源価格がまた上昇気配を見せているため。

なお総額(入金、出金などは差し引きを行い、配当はそのまま反映)を元にしたパフォーマンス推移(2010年1月15日時点の値を100%としたもの)は次の通り。

↑ パフォーマンス推移(2010年1月15日時点の値を100%としたもの)
↑ パフォーマンス推移(2010年1月15日時点の値を100%としたもの)

日米共に株価が大幅に下落した関係で、当方のポートフォリオ以外はすべて基準値よりマイナス。ただ、いつものごとく日本株の方が下落率が大きいのは困りもの。当方はといえば、先日のTOBの恩恵を受けた銘柄の利益確定のおかげで、それなりのプラスを維持できた。このままプラス傾向を続けてくれれば、「月あたり+1%」の目標は達成できそうかな、という感じだ。

« 株式市場雑感(10/08/31:日経平均終値8824円06銭/705.86/80.4) | トップページ | 株式市場雑感(10/09/02:日経平均終値9062円84銭/709.03/83.6) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(10/08/31:日経平均終値8824円06銭/705.86/80.4) | トップページ | 株式市場雑感(10/09/02:日経平均終値9062円84銭/709.03/83.6) »

最近の写真