最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(10/11/22:日経平均終値1万0115円19銭/699.11/112.5) | トップページ | 株式市場雑感(10/11/25:日経平均終値1万0079円76銭/693.01/107.7) »

2010.11.24

株式市場雑感(10/11/24:日経平均終値1万0030円11銭/691.24/104.7)

本日の東京株式市場は安値推移、時間経過と共にやや戻しを見せるもマイナス圏で終始する。アイルランドの金融支援に関する懸念、そして先日の半島情勢の動きを売り材料とし、日経平均株価は1万円を割り込んだ。その後市場はやや落ち着きを見せ、再び1万円台を回復したものの勢いは弱く、結局1万円ぎりぎりのライン(前日比-0.84%)で引けた。出来高は21.2億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は終日安値。[任天堂(7974)]も安値で一日を終える。[楽天(4755)]は安値寄りつき次第高、プラスに転じて大きく上げて終わる。新聞報道がトリガーとの話も。[ソフトバンク(9984)]も寄りつきは安く、すぐにプラスに転じて次第高、大幅に上げて終わる。[マクドナルド(2702)]は安値。[ローソン(2651)]は下値もみ合い。[ホンダ(7267)]は安値ヨコヨコ。[日清食品(2897)]は寄りつき大きく乱高下し、その後安値で推移。各種指標は全面安。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。ほぼ全面安。特に製薬銘柄と金融系銘柄に下落幅の大きさが目立つ状況。これらが災いしてか、前日比は-1.02%とかなりの落ち込み。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+1.50%まで落ちており、これらの銘柄が足を引っ張ったことが分かる。今日の下げ相場は状況柄仕方ないとはいえ、もう少し頑張ってほしかったかな、というのが本音。あまり一日単位で一喜一憂してもキリが無いのは分かっているのだが。

« 株式市場雑感(10/11/22:日経平均終値1万0115円19銭/699.11/112.5) | トップページ | 株式市場雑感(10/11/25:日経平均終値1万0079円76銭/693.01/107.7) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(10/11/22:日経平均終値1万0115円19銭/699.11/112.5) | トップページ | 株式市場雑感(10/11/25:日経平均終値1万0079円76銭/693.01/107.7) »

最近の写真