最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(10/12/27:日経平均終値1万0355円99銭/735.03/129.5) | トップページ | 株式市場雑感(10/12/29:日経平均終値1万0344円54銭/734.56/131.4) »

2010.12.28

株式市場雑感(10/12/28:日経平均終値1万0292円63銭/730.41/130.1)

本日の東京株式市場は次第安の展開。アメリカ市場の堅調さや経済指標のポジティブさが底支えする形となり、下げ幅は最小限に留まっている。特に金融セクターは買いが集まり、プラスの動きがあちこちで見られる。ただし昨日に続き出来高は少なく、10.8億株しか無い。日経平均株価は-0.61%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値のまま低迷。[任天堂(7974)]は次第安の展開。[楽天(4755)]は前日終値付近でヨコヨコ。[ソフトバンク(9984)]は寄り付きで下げ、その後はじわじわと次第安。[マクドナルド(2702)]は大きく下げた後、少しずつ戻す気配を見せるも大きな変化はナシ。[ローソン(2651)]は寄り付き高値、じきに失速し、後場にはマイナスに転じる。[ホンダ(7267)]は次第安の動き。[日清食品(2897)]は高値。各種指標は高安まちまち。

手持ち銘柄。11月15日に購入した疑似ファンドの銘柄のうち、1銘柄以外を寄り付きですべて成り行き売りで売却。後で値動きを見たら「後場寄り付きで売った方がよかったかな」と少々後悔(これは昨年末と同じ。何も学んでいない……)。1銘柄を残したのは、中長期保有の銘柄と同じで、折角だからとそちらに組み替えたため。それを除いた5銘柄について結果としては、

・大手銀行銘柄1……+14.4%
・大手銀行銘柄2……+11.8%
・携帯電話銘柄……+5.1%
・電気機器銘柄……+2.0%
・電力銘柄……+3.6%

利益確定イメージ利益確定イメージとなり、売却した銘柄に限れば合計で(※手数料はマイナス済み。銘柄によって購入・売却枚数は異なる)+6.6%。今回は組み換え銘柄も含めて全銘柄がプラスとなったのは喜ばしい限り。1か月半でこの利幅ならそれなりのところか。ただし利益幅の大きさの大部分は銀行銘柄に助けられたところがあり、これが今後の課題といえるかもしれない。ちなみに残った銘柄の前日比は+0.07%。

次の疑似ファンド構築は春先予定。それまでは長期保有銘柄の買い増しチャンスなど以外は、原則として購入は極力避ける予定。

« 株式市場雑感(10/12/27:日経平均終値1万0355円99銭/735.03/129.5) | トップページ | 株式市場雑感(10/12/29:日経平均終値1万0344円54銭/734.56/131.4) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(10/12/27:日経平均終値1万0355円99銭/735.03/129.5) | トップページ | 株式市場雑感(10/12/29:日経平均終値1万0344円54銭/734.56/131.4) »

最近の写真