最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(10/12/29:日経平均終値1万0344円54銭/734.56/131.4) | トップページ | 株式市場雑感(11/01/04:日経平均終値1万0398円10銭/714.78/134.9) »

2010.12.30

株式市場雑感(10/12/30:日経平均終値1万0228円92銭/720.69/129.5)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。年末年始の休みをひかえ、さらに為替が円高・ドル安の流れで動いているのを受けて、大きく売り込まれる形となった。さらにこの数日上げ基調だった金融セクターの銘柄も、利益確定と思われる売りが入り、相場全体を冷やす形に。出来高は14.7億株。昨年末の終値が1万0546円44銭なので、それにも及ばない終値となってしまった。日経平均株価は前日比で-1.12%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値、一部戻す動きも見せたが、引けにかけて大きく売り込まれる。[任天堂(7974)]も次第安。[楽天(4755)]は安値圏で推移、引けにかけて戻す動きも見られるが、プラスまでには到達せず。[ソフトバンク(9984)]も安い。[マクドナルド(2702)]も安値。[ローソン(2651)]は前場プラスで踏ん張ったものの、後場に耐えきれずにマイナスへ。[ホンダ(7267)]も安い。[日清食品(2897)]も安値、引けにかけて大きく売り込まれる。各種指標は全面安。

手持ち銘柄。上げた銘柄は1つのみで、後は全部下げ。下げ幅は-0.70%と日経平均株価と比べればマシ、という程度。

さて、毎月月頭恒例の月次報告……は普通月頭に行うのだが、今日は大納会ということで、今年の分の総決算を兼ねて、一度しめてみることにする。生活資金その他を除いた、純粋な運用資産のみの現時点でのポートフォリオは次のようになる。

↑ 2010年12月30日時点の資産ポートフォリオ
↑ 2010年12月30日時点の資産ポートフォリオ

先日報告したように、短期売買目的で買いこんでいた国内株式をまとめて売った……のだが、一部は中長期保有ポートフォリオに移行させた関係で、キャッシュポジションが中途半端に戻っている。半ば塩漬け状態(戦略ミス)の銘柄が1つあり、これが最近値を戻しているので、もしかしたら来月春くらいまでにはもう少し回復できるかもしれない。また、外国債券が加わり、ややカラフルさが増した感じ。

なお総額(入金、出金などは差し引きを行い、配当はそのまま反映)を元にしたパフォーマンス推移(2010年1月15日時点の値を100%としたもの)は次の通り。つまり今年1年の最終的なパフォーマンスというわけだ。

↑ パフォーマンス推移(2010年1月15日時点の値を100%としたもの)
↑ パフォーマンス推移(2010年1月15日時点の値を100%としたもの)(今年末)

最後の短期売買が上手くいったこともあり、総額を底上げし、当初の目標だった「月1%プラス、年間で12%プラス」をどうにか達成することが出来た。コモディティの上昇によるところが少なくないが、何にしても目標達成には違いない。

来年はまた大発会の1月4日の場が終えた後に基準値を計測し、そこから再び「月1%・年12%」という目標を設定し、励むつもりだ。欲張らず、コツコツと。

« 株式市場雑感(10/12/29:日経平均終値1万0344円54銭/734.56/131.4) | トップページ | 株式市場雑感(11/01/04:日経平均終値1万0398円10銭/714.78/134.9) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(10/12/29:日経平均終値1万0344円54銭/734.56/131.4) | トップページ | 株式市場雑感(11/01/04:日経平均終値1万0398円10銭/714.78/134.9) »

最近の写真