最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010.12.30

株式市場雑感(10/12/30:日経平均終値1万0228円92銭/720.69/129.5)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。年末年始の休みをひかえ、さらに為替が円高・ドル安の流れで動いているのを受けて、大きく売り込まれる形となった。さらにこの数日上げ基調だった金融セクターの銘柄も、利益確定と思われる売りが入り、相場全体を冷やす形に。出来高は14.7億株。昨年末の終値が1万0546円44銭なので、それにも及ばない終値となってしまった。日経平均株価は前日比で-1.12%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値、一部戻す動きも見せたが、引けにかけて大きく売り込まれる。[任天堂(7974)]も次第安。[楽天(4755)]は安値圏で推移、引けにかけて戻す動きも見られるが、プラスまでには到達せず。[ソフトバンク(9984)]も安い。[マクドナルド(2702)]も安値。[ローソン(2651)]は前場プラスで踏ん張ったものの、後場に耐えきれずにマイナスへ。[ホンダ(7267)]も安い。[日清食品(2897)]も安値、引けにかけて大きく売り込まれる。各種指標は全面安。

手持ち銘柄。上げた銘柄は1つのみで、後は全部下げ。下げ幅は-0.70%と日経平均株価と比べればマシ、という程度。

続きを読む "株式市場雑感(10/12/30:日経平均終値1万0228円92銭/720.69/129.5)" »

2010.12.29

株式市場雑感(10/12/29:日経平均終値1万0344円54銭/734.56/131.4)

本日の東京株式市場は反発。円高ドル安が進み、寄り付きは安く始まったが、欧米市場が堅調なことを背景に次第に買い進まれ、高値で推移することになった。出来高は13.1億株とやはり低迷しているが、この時期は仕方のない話。日経平均株価は+0.50%。大型銘柄より、中型・小型銘柄の方が値動きが良い。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値のまま低迷していたが、後場に入り値を回復しプラスに。そのまま高値で引ける。[任天堂(7974)]も前場安値、後場に切り返してプラスに。[楽天(4755)]はやや安値圏のまま推移。[ソフトバンク(9984)]は高値で寄り付いたあと、やや下げた後はヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]は大きく下げた後、少しずつ戻す気配を見せ、最後に大きく上げてプラスで終了。[ローソン(2651)]は高値圏の値動き。[ホンダ(7267)]は安い。[日清食品(2897)]は次第高。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。昨日疑似ファンドを売り払ったので、ポートフォリオはすっかり寂しくなった次第。全体的には高値で推移しているものの、上げ幅は小さく、前日比は+0.33%に留まる。春先まではこのような状況が続くのだろう。

あと覚え書き。大納会は明日、12月30日。大発会は2011年1月4日、と。

2010.12.28

株式市場雑感(10/12/28:日経平均終値1万0292円63銭/730.41/130.1)

本日の東京株式市場は次第安の展開。アメリカ市場の堅調さや経済指標のポジティブさが底支えする形となり、下げ幅は最小限に留まっている。特に金融セクターは買いが集まり、プラスの動きがあちこちで見られる。ただし昨日に続き出来高は少なく、10.8億株しか無い。日経平均株価は-0.61%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値のまま低迷。[任天堂(7974)]は次第安の展開。[楽天(4755)]は前日終値付近でヨコヨコ。[ソフトバンク(9984)]は寄り付きで下げ、その後はじわじわと次第安。[マクドナルド(2702)]は大きく下げた後、少しずつ戻す気配を見せるも大きな変化はナシ。[ローソン(2651)]は寄り付き高値、じきに失速し、後場にはマイナスに転じる。[ホンダ(7267)]は次第安の動き。[日清食品(2897)]は高値。各種指標は高安まちまち。

手持ち銘柄。11月15日に購入した疑似ファンドの銘柄のうち、1銘柄以外を寄り付きですべて成り行き売りで売却。後で値動きを見たら「後場寄り付きで売った方がよかったかな」と少々後悔(これは昨年末と同じ。何も学んでいない……)。1銘柄を残したのは、中長期保有の銘柄と同じで、折角だからとそちらに組み替えたため。それを除いた5銘柄について結果としては、

・大手銀行銘柄1……+14.4%
・大手銀行銘柄2……+11.8%
・携帯電話銘柄……+5.1%
・電気機器銘柄……+2.0%
・電力銘柄……+3.6%

利益確定イメージ利益確定イメージとなり、売却した銘柄に限れば合計で(※手数料はマイナス済み。銘柄によって購入・売却枚数は異なる)+6.6%。今回は組み換え銘柄も含めて全銘柄がプラスとなったのは喜ばしい限り。1か月半でこの利幅ならそれなりのところか。ただし利益幅の大きさの大部分は銀行銘柄に助けられたところがあり、これが今後の課題といえるかもしれない。ちなみに残った銘柄の前日比は+0.07%。

次の疑似ファンド構築は春先予定。それまでは長期保有銘柄の買い増しチャンスなど以外は、原則として購入は極力避ける予定。

2010.12.27

株式市場雑感(10/12/27:日経平均終値1万0355円99銭/735.03/129.5)

本日の東京株式市場は小幅に反発。先週末のヨーロッパ市場の堅調さや、国内における持合いの解消売り減少により売り圧力の低下がポジティブに働いた。中国の利上げによる影響が懸念されたものの、上海市場がプラスに推移しているため、安心感が強まったのも好材料。ただし出来高は小さく、12.5億株でしか無かった。日経平均株価は前日比で+0.75%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は寄り付きややもんだものの、その後急激に上げ、あとは調整を繰り返しつつ次第高。[任天堂(7974)]はもみ合いながらも引けにかけてやや下げ、そのまま場を終える。[楽天(4755)]は高値でヨコヨコ。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]は高値で推移していたものの引けにかけて失速し、そのまま終える。[ローソン(2651)]はやや高値。4000円台を維持。[ホンダ(7267)]は次第高の動き。[日清食品(2897)]は安値。各種指標は高安まちまち。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。高安まちまちでやや高値銘柄多し、か。全体としては+0.33%で日経平均株価と比べて調査が悪い。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+6.01%となり、前営業日比で0.25ポイントのプラス。大納会まではまだあるけれど、もう数日で一度引くか、それとも年越しするか……むむむ。

2010.12.24

株式市場雑感(10/12/24:日経平均終値1万0279円19銭/734.58/138.9)

本日の東京株式市場は小幅に安値推移。ヨーロッパの債務問題がいまだに重い足かせとなり、これが為替を刺激して株安の要因となった。ただし様子見ムードが強まっていること、欧米の投資家の一部が冬休みに入っていることなどから出来高は12.8億株と低迷。日経平均株価も非常に狭いレンジ(最高値・最安値の差が30円足らず)での動きとなっている。その日経平均株価は前日比で-0.65%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は前場安値推移、後場になって切り返し、プラスで終了。[任天堂(7974)]は寄り付きで大きく上げた後、失速、マイナスに転じてその後再びプラスに持ち直す。[楽天(4755)]はキレイな次第高の展開。[ソフトバンク(9984)]は安値低迷。[マクドナルド(2702)]はやや高値でもみ合い。[ローソン(2651)]はやや高値。4000円を回復。[ホンダ(7267)]は次第安の動き。[日清食品(2897)]は寄り付き高値、次第安。各種指標は牛丼指数のみ高い。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。一部上げた銘柄もあるが、全体的には下げ基調。ただし下げ幅は小幅なものに留まり、全体では-0.29%と小さめに留まる。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+5.76%となり、前営業日比で0.28ポイントのマイナス。来週が引けどきか、それとも来年へ持ち越すか……。

2010.12.22

株式市場雑感(10/12/22:日経平均終値1万0346円48銭/733.60/147.4)

本日の東京株式市場は小幅に反落。ヨーロッパ市場が堅調なため、それを底支えにする形で手堅い流れではあるが、日本市場が明日は休日となるためにポジションの整理売りが見られ、それが上値を抑え、さらにマイナスに転じさせる起因にもなった。出来高は19.3億株。日経平均株価は前日比で-0.23%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値推移。[任天堂(7974)]は次第高の展開。[楽天(4755)]は高値寄りつき次第安、マイナス圏に転じた後も下げ続け、そのまま引ける。[ソフトバンク(9984)]も失速し、マイナス圏で軟調・下げ幅を拡大。[マクドナルド(2702)]はやや高値でもみ合い。[ローソン(2651)]はほぼ横ばい。[ホンダ(7267)]はヨコヨコ。[日清食品(2897)]は安値で低迷。各種指標は牛丼指数のみ高い。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。一部上げた銘柄もあるが、全体的には下げ基調。ただし下げ幅は小幅なものに留まり、全体では-0.22%と小さめ。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+6.04%となり、前営業日比で0.01ポイントのプラス。金融セクターの銘柄が堅調で全体を押し上げているようだ。

2010.12.21

株式市場雑感(10/12/21:日経平均終値1万0370円53銭/733.47/146.5)

本日の東京株式市場は高値推移。ヨーロッパ市場の動向を受けてやや高値で推移し、後場に入ると一部報道に乗じた買いがきっかけで勢いが付き、一段高の展開となる。ただ出来高は16.1億株と少なめ。日経平均株価は前日比で+1.51%。リートも大きくプラスに動いている。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は後場に入り大きく上げる。[任天堂(7974)]は次第高の展開。[楽天(4755)]は寄りつきから次第安、引けまで流れは変わらず。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]は寄り付きに高く上げ、あとはヨコヨコ。[ローソン(2651)]は次第高。[ホンダ(7267)]は後場にやや上げる。[日清食品(2897)]は高値もみ合い。各種指標は全面高の展開。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。一部下げた銘柄もあるが、全体的には上げ基調。ただし上げ幅は小幅なものに留まり、全体では+0.40%と小さめ。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+6.03%となり、前営業日比で0.67ポイントのプラス。まだ道半ば、今年中に目標値まで到達できると面倒がないのだが。

2010.12.20

株式市場雑感(10/12/20:日経平均終値1万0216円41銭/717.25/146.5)

本日の東京株式市場は続落した。海外勢が年末休暇入りしたこともあり、買い圧力が減少。相対的に売り圧力が増したこともあり、マイナス展開となった。中国市場の急落や円高傾向も合わせ、売り圧力は増したものの、ヨーロッパ勢がそれなりに堅調なこともあり、下げ幅は限定的なものとなった。出来高は17.1億株。日経平均株価は-0.85%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[任天堂(7974)]は昼過ぎに大きく下げる場面があるもすぐに持ち直し。引けにかけてやや下げ、小幅安で終了。[楽天(4755)]は後場にかけて下げる。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]は高値堅調。[ローソン(2651)]は大幅高。[ホンダ(7267)]は次第高の展開。[日清食品(2897)]は高値寄りつき次第安、マイナスに転じてそのまま終わる。各種指標は牛丼指数のみ高い。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。全体的に高安まちまち。製薬銘柄が大きく下げ、金融や携帯電話銘柄がやや上げる。全体では-0.34%の下げとなり、日経平均株価のパフォーマンスよりはややマシな感じに。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+5.36%となり、前営業日比で0.24ポイントのマイナス。昨日のプラス分をほぼ吐き出した形。ただ、個別銘柄ではすでにプラス10%超のパフォーマンスを出しているものもある。原則一括売却予定だが、15%を超えるようなら、先行して単独売却もありと考えている。

2010.12.17

株式市場雑感(10/12/17:日経平均終値1万0303円83銭/718.47/145.4)

本日の東京株式市場はやや安値の展開。ただし下げ幅は限定的で、上下の動きそのものも狭いレンジの間に留まった(日経平均株価で50円足らず)。手掛かり不足で上昇パワーの頼りなさが続いているものの、底堅さは次第に浸透しつつある。日経平均株価は前日比で-0.07%、出来高は20.6億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄りつき次第安、落ち込んだまま、場を終える。[任天堂(7974)]も高値で寄りついた後は失速し、マイナスに転じてそのまま。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は安値低迷。[マクドナルド(2702)]は高値で寄り付いたが失速、後場に入るとマイナス圏に移り、そのまま引ける。[ローソン(2651)]はヨコヨコだったが引けにかけて落ちる。[ホンダ(7267)]はやや堅調。[日清食品(2897)]は安値圏で低迷。各種指標はカレー指数のみ高い。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。全体的に高安まちまち。金融系がやや高く、ディフェンシブ系が安いかな、という感はある。先日購入したETFが引き続き軟調で少々凹む。このまま下げるようなら買い増しも検討せねば……って昨日と同じか。ポートフォリオとしては前日比+0.17%とプラスを維持。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+5.60%となり、前営業日比で0.25ポイントのプラス。あれ、昨日より前進している。

2010.12.16

株式市場雑感(10/12/16:日経平均終値1万0311円29銭/724.18/140.5)

本日の東京株式市場はもみ合い。円安などがプラスに働いたが大きく上抜けするほどの材料では無く、結局小幅な上げ下げに終始した。前日上場した大塚ホールディングスが大きく下げて投資家マインドを冷やした場面もあったが、金融セクターの上げがそれを補完する形となっている。出来高は20.2億株、日経平均株価は+0.01%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[任天堂(7974)]は高値推移、引けにかけて大きく下げ、マイナス圏に突入し、そのまま場を終える。[楽天(4755)]は高値、後場に入りやや下げるもプラスのまま終了。[ソフトバンク(9984)]は安値低迷。[マクドナルド(2702)]は次第安。場が引けた後に上方修正の発表があり、明日以降の動きが気になるところ。[ローソン(2651)]は高い。[ホンダ(7267)]も高値。[日清食品(2897)]は安値圏で推移した後、引けにかけて上げて、プラスマイナスゼロで終える。各種指標は牛丼指数のみ高い。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。全体的に高安まちまち。先日購入したETFが軟調続きで少々凹む。このまま下げるようなら買い増しも検討せねばなるまい。ポートフォリオとしては前日比+0.38%とプラスを維持。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+5.35%となり、前営業日比で0.76ポイントのプラス。最低目標ラインまであと5ポイント足らず。頑張れ頑張れ。

2010.12.15

株式市場雑感(10/12/15:日経平均終値1万0309円78銭/726.68/153.4)

本日の東京株式市場は反落。FOMCの声明では市場そのものに大きな影響は与えず、日銀の短観も予想範囲内に留まり、結局大きな動きは無し。反落とはいうものの日経平均株価は前日比で-0.07%でしかなく、事実上横ばいのようなもの。出来高は20.7億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は後場に入って大きく上昇をみせる。[任天堂(7974)]は高値推移、引けにかけて大きく下げるもプラス圏で場を終える。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は安値低迷だったが後場に入って大きく上げ、その後失速して再びマイナス圏へ。[マクドナルド(2702)]は高値寄りつき次第安、安値圏に突入し、そのまま引ける。[ローソン(2651)]は安値寄りつき次第高。[ホンダ(7267)]は高い。[日清食品(2897)]は安値。各種指標は療養食品指数のみ安い。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。全体的に高安まちまちで、先日まで堅調だった銘柄が主に下げるような形となっている。ポートフォリオとしては前日比+0.12%とかろうじてプラス。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+4.59%となり、前営業日比で0.25ポイントのマイナス。こんなこともあるさ。

2010.12.14

株式市場雑感(10/12/14:日経平均終値1万0316円77銭/722.99/143.7)

本日の東京株式市場は小幅続伸。寄り付きは安値でスタートしたものの、じわじわと買い進まれ、プラスに転じる。後場に入り再びマイナス圏に戻り、その後さらにプラス圏へとあわただしい動き。今晩のアメリカにおけるFOMCでの声明文の発表などイベントがいくつか控えているためか、出来高は23.9億株とやや大きめだったものの上値を抑えられ、日経平均で+0.22%と限定的だった。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高の展開。[任天堂(7974)]は安値低迷。[楽天(4755)]はやや安値圏での値動き。[ソフトバンク(9984)]は低迷。[マクドナルド(2702)]は安値圏で動いていたものの、引けにかけて大きな買いが入り、プラスで終える。[ローソン(2651)]はもみ合い。[ホンダ(7267)]も安い。[日清食品(2897)]は後場に入り失速。各種指標は任天堂指数のみ安い。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。先日購入した「ささらないはずの指し値がささった」銘柄が順調に下げ続け、少々凹む。他の銘柄は大体堅調な動きを見せ、全体では+0.44%。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+4.84%となり、前営業日比で0.53ポイントのプラス。このままのペースで頑張ってほしいものだ。

2010.12.13

株式市場雑感(10/12/13:日経平均終値1万0293円89銭/726.50/149.8)

本日の東京株式市場は次第高の展開。FOMCを間近に控えて様子見ムードが漂う中で、為替が若干ながらもドル高円安に動いたことから、これを交換する形でじわじわと値を釣りあげる形となった。出来高は20.6億株とやや大きめで、安心できる形の買い上昇といえる。日経平均株価自身は前営業日比で+0.80%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみ合い、引けにかけて上昇を見せ、高値で場を終える。[任天堂(7974)]は寄り付き安値、じきにプラスに転じ、次第高の展開へ。[楽天(4755)]は高値圏での値動き。[ソフトバンク(9984)]は安値で推移したが、引けにかけて猛烈に戻し、結局プラスマイナスゼロで終える。[マクドナルド(2702)]は高値。[ローソン(2651)]はもみ合い。[ホンダ(7267)]も高い。[日清食品(2897)]はやや高値圏でもみ合う。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。1銘柄が下げ、1銘柄が変わらず。あとは全部前日比プラス。全体では+0.93%。特に金融関連が堅調。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+4.31%となり、前営業日比で1.30ポイントのプラス。このままのペースで頑張ってほしいものだ。

2010.12.10

株式市場雑感(10/12/10:日経平均終値1万0211円95銭/719.95/151.6)

本日の東京株式市場は安値低迷。メジャーSQ絡みは買い超される形となり高値寄りつきを見せたが、その後は利益確定売りが相次ぎ、結局マイナス圏に落ち込んだ後、低迷。過熱感からの逃げ売りもあるとのこと。出来高は31.2億株、日経平均株価は-0.72%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値で寄り付いた後、急降下。後はマイナス圏でもみ合い。[任天堂(7974)]は前場は持ちこたえたものの、後場に失速してマイナスで引ける。[楽天(4755)]は全般的にマイナス圏での値動き。[ソフトバンク(9984)]も寄りつきは高値・乱高下の後、マイナスとなり、あとはもみ合い。[マクドナルド(2702)]は安値、さらに次第安。[ローソン(2651)]は逆行高で手堅い。[ホンダ(7267)]も寄りつき高値の後、落ちる一方。[日清食品(2897)]は寄りつき大きく動いたあと、次第高の展開へ。各種指標は任天堂指数のみ安い。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。手持ち銘柄は高安まちまちで、全体的には前日比+0.09%とそれなりのパフォーマンス。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+3.01%となり、前営業日比で変わらず。こんなこともあるものだ。年末までに1割くらいは含み益が出るようになると嬉しいのだが。

2010.12.09

株式市場雑感(10/12/09:日経平均終値1万0285円88銭/725.26/163.5)

本日の東京株式市場はやや高値圏での推移。為替がドル高円安に進んでおり、輸出関連銘柄を中心に買いが先行している。また、金融銘柄も軒並み買われており、高値をつけている。ただし明日がSQ算出日ということもあり、上値はやや慎重な形。日経平均株価は+0.52%、出来高は21.2億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや安値圏で横ばいの動き。[任天堂(7974)]は次第高の流れ。[楽天(4755)]は安値低迷、引けにかけてやや持ち直しの動きを見せるもプラ転はせず。[ソフトバンク(9984)]は安値で推移、引けにかけてやや乱高下の場面もあるが、結局マイナス引け。[マクドナルド(2702)]は高値寄り付き、次第安でマイナスに転じてそのまま。[ローソン(2651)]はやや高値圏で推移。[ホンダ(7267)]はキレイな次第高。[日清食品(2897)]も高い。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。手持ち銘柄は金融に高値のものが目立ち、これがけん引する形で前日比は+0.71%に。また、例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+3.01%となり、前営業日比で1.54ポイントのプラス。含み益が1日でほぼ倍増。この倍倍ゲームがあと一週間ほど続いてくれ……ればというのは無理か(笑)。

2010.12.08

株式市場雑感(10/12/08:日経平均終値1万0232円33銭/719.78/158.2)

本日の東京株式市場はやや高値圏での推移。アメリカでのブッシュ減税の延長方針が示されたことや、アイルランドの予算に関するハードルが一つクリアできたことなどを受けて、買い優勢の状況となった。ただしメジャーSQを控えてか投資行動そのものがおとなしめとなり、出来高も19.3億株と限定的なものに。日経平均株価は+0.90%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は前日終値を挟んでもみ合い。[任天堂(7974)]は高値圏での推移で終日展開。[楽天(4755)]は一時プラス圏に戻す場面もあったが、全般的にマイナス圏での値動き。[ソフトバンク(9984)]は安値寄りつき次第高でプラス。しかし前場のうちに失速状態となり、後場後半でマイナス圏に落ち込んでそのまま。[マクドナルド(2702)]は高値。[ローソン(2651)]はやや高値圏で推移。[ホンダ(7267)]はキレイな次第高。[日清食品(2897)]はもみ合い。各種指標は療養食品のみ安い。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。手持ち銘柄は金融や機械系に高値が目立ち、前日比は+0.26%。日経平均株価と比べると随分とパフォーマンスが低いのが難点。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+1.47%となり、前営業日比で0.67ポイントのプラス。昨日のマイナス分をとりかえすには至らなかったか。

2010.12.07

株式市場雑感(10/12/07:日経平均終値1万0141円10銭/710.06/145.4)

本日の東京株式市場は安値圏の中でもみ合い、小幅な続落。輸出関連銘柄に利益確定のような売りが見受けられたが、一、二年ほど前を思い起こさせるような資源高に伴う資源関連銘柄の上昇が、相場全体を底支えしている。出来高は17.3億株。日経平均株価は前日比で-0.26%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値圏での推移だが引けにかけて急速に落ち込む。[任天堂(7974)]は高値寄りつき次第安、そのまま下げ続け、マイナスのままで引ける。[楽天(4755)]は寄りつき高値、その後急降下し、後は前日終値付近でのもみ合い。[ソフトバンク(9984)]は前場もみ合い、後場に入って一段上げたような流れとなり、再びヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]はやや高値圏で推移。[ホンダ(7267)]は安値もみ合い。[日清食品(2897)]は下値でもみ合うも引けにかけて戻しが入り、結局プラスで終了。各種指標は療養食品のみ安い。

手持ち銘柄。約定した注文は特に無し。手持ち銘柄は金融銘柄や輸出関連銘柄に下げが出て、これが足を引っ張り、前日比は-0.36%。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+0.80%となり、前営業日比で0.79ポイントのマイナス。結構ダメージが大きい。

2010.12.06

株式市場雑感(10/12/06:日経平均終値1万0167円23銭/719.51/139.4)

本日の東京株式市場は安値もみ合い。アメリカの雇用統計がやや悪い数字となったためこれを反映してか円高ドル安基調が進み、この為替動向を嫌気した売りが圧力となった。ただし日経平均株価のレンジは40円足らず、出来高も14.8億株と少なめで、市場全体の低迷感は否めない。前日比は-0.11%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値圏での推移だが引けにかけて急速に落ち込む。[任天堂(7974)]は安値寄りつき次第高、プラスに転じて高値で引ける。[楽天(4755)]は寄りつき高値、前場引けにかけてマイナスに転じ、後場はマイナスのまま推移。[ソフトバンク(9984)]は安値寄りつき次第高、引けにかけてプラスマイナスゼロに。[マクドナルド(2702)]は微少ながらも次第高。[ローソン(2651)]は高値寄りつき次第安でマイナスに転じて終わる。[ホンダ(7267)]はもみ合い。[日清食品(2897)]は10時半過ぎに大きな投げがあったが、一様に高値で推移。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。まずささらないと思っていたETFの指し値がささり、大慌て。少々ポジション調整を行う。ポートフォリオ全体としては、バランスは良い方向に。前日比は+0.20%。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+1.59%となり、前営業日比でプラスマイナスゼロ。こんな事もあるものだな。

2010.12.03

株式市場雑感(10/12/03:日経平均終値1万0178円32銭/712.49/128.1)

本日の東京株式市場は高値寄りつきその後失速。アメリカ市場の堅調さや為替の円安基調を背景に買いが先行したが、週末のポジション整理のための売り圧力で次第安、日経平均株価は一時マイナスに転じた。出来高も15.6億株と小さめで、何気に「へたれた」一日といえる。日経平均株価前日比は+0.10%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄りつきの後、前日終値を挟んで一進一退の値動き。[任天堂(7974)]も前日終値付近でもみ合う。[楽天(4755)]はやや高値圏で横ばい。大きな動きは無し。[ソフトバンク(9984)]はやや安値で推移。[マクドナルド(2702)]は微少ながらも次第高。[ローソン(2651)]は高値寄りつき次第安でマイナスに転じて終わる。[ホンダ(7267)]は高い。[日清食品(2897)]は安値圏へ転じてそのまま終える。各種指標は療養食品のみ安い。

手持ち銘柄。売買は特に無し。高安まちまちやや安値銘柄多し。ただし高値銘柄は大きく跳ねたものがあり、これが貢献してか前日比は+0.10%。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+1.59%となり、前営業日比でプラス0.49ポイント。……あれ。ポートフォリオ全体よりパフォーマンスがいいぞ(汗)。

2010.12.02

株式市場雑感(10/12/02:日経平均終値1万0168円52銭/710.10/124.7)

本日の東京株式市場は高値推移。アメリカの経済指標の堅調さに加え、ヨーロッパでの金融的な混乱が安定化に向かうのではないかと間の推測を受けての欧州株の上昇などを反映する形で、幅広い銘柄に買いが集まった。また、為替レートもやや円安方向に動いたのもポジティブな材料となる。日経平均株価は前日比で+1.81%。ただし出来高は18.6億株と相変わらず低迷を続けている。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅高で推移。[任天堂(7974)]は高値だがやや失速気味な流れ。[楽天(4755)]も高値を付けていたが後場にかけて失速し、マイナスに転じる。[ソフトバンク(9984)]はやや高値で推移し、引けにかけてグンと値を上げる。[マクドナルド(2702)]はやや高値で推移。[ローソン(2651)]もやや高でヨコヨコ。[ホンダ(7267)]も高い。[日清食品(2897)]はヨコヨコ。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。売買は特に無し。全体高……といいたいところだが高安まちまちで、高値銘柄の方が多かったのが幸い。前日比は+0.65%と日経平均と比べてパフォーマンスは悪い。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+1.10%となり、前営業日比でプラス0.77ポイント。やはり市場全体と比べてパフォーマンスは低め。

2010.12.01

株式市場雑感(10/12/01:日経平均終値9988円05銭/705.66/116.2)

本日の東京株式市場はもみ合い、引けにかけてやや上昇の値動き。主に欧州株の安値がマイナス要因となる一方、米国株はそれなりに堅調で、海外要因は均衡した形に。出来高は17.1億株とやや少なめで、やはり欧州動向を気にしてか積極的な買いが入らないのがネックとなっているようだ。日経平均株価そのものは前日比で+0.51%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は前場もみ合い、後場に入りじわじわと値を釣りあげ、引けにかけて大きく上げる。[任天堂(7974)]は昨日に続き出来高を伴う大幅高の展開。[楽天(4755)]も出来高込みの大きな上昇を見せる。[ソフトバンク(9984)]はやや高値で推移し、引けにかけてグンと値を上げる。[マクドナルド(2702)]は高値圏で推移。[ローソン(2651)]はもやや高でヨコヨコ。[ホンダ(7267)]は次第高。[日清食品(2897)]はやや高値圏で値動き。各種指標は任天堂のみ安い。

手持ち銘柄。売買は特に無し。全体的には高安まちまちだが、下げた銘柄の下げ幅が大きく、前日比は-0.26%に。例の短期売買ポートフォリオだけで見ると、現時点の損益は+0.33%となり、前営業日比でマイナス0.25ポイントの下げ。間もなくマイナス圏に突入すらしそうな雰囲気で、凹み具合は増加中。

続きを読む "株式市場雑感(10/12/01:日経平均終値9988円05銭/705.66/116.2)" »

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

最近の写真