最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011.01.31

株式市場雑感(11/01/31:日経平均終値1万0237円92銭/698.99/104.6)

本日の東京株式市場は安値やや戻しの動きあり。エジプトを中心とする中東地域の混乱を背景に、リスクを回避する動きが多分に見られ、売りが優勢の一日となった。円高ドル安も輸出関連銘柄にはマイナス材料となり、売り圧力を加速している。ここしばらくは国内外の動静に今まで以上に注意を払う必要があるだろう。出来高は19.7億株、日経平均株価前営業日比は-1.18%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は寄り付き大幅安、その後少し戻したものの、結局マイナス圏のまま場を終える。[任天堂(7974)]も寄りつきからしばらくは大きく下げ、後場に入り一度プラス圏に抜ける。引けにかけてもみ合い、結局再びマイナス引け。[楽天(4755)]は安値低迷。[ソフトバンク(9984)]もやはり大きく下げたまま。[マクドナルド(2702)]は安値低迷だったが引けに大きく買われてプラスに転じて終わる。[ローソン(2651)]は前場安値、後場に入ってきれいな形でプラスに転じて上げる。[ホンダ(7267)]は安い。[日清食品(2897)]も低迷。各種指数は牛丼指数のみ高い。

手持ち銘柄。売買は特になし。製薬・食品銘柄が上げて、あとは下げる。ただし上げ銘柄の上げ幅がやや大きかったのが幸いし、全体では+0.17%。

2011.01.28

株式市場雑感(11/01/28:日経平均終値1万0360円34銭/702.26/112.0)

本日の東京株式市場は安値低迷。前日の日本国債の格下げやそれに関する総理の発言などが災いし、金融銘柄を中心に売りがかさんだ。大塚ホールディングスのTOPIX組み入れに絡むリバランスなどもマイナスに影響している。出来高は21.1億株、日経平均株価は前日比で-1.13%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は寄り付き高値、その後失速しマイナス圏へ。[任天堂(7974)]も同じく寄り付きは高く上げて、その後すぐに失速、以後はマイナス領域でもみ合いに終始。[楽天(4755)]は安値低迷。[ソフトバンク(9984)]は乱高下、最後はプラスで終える。[マクドナルド(2702)]は次第安。[ローソン(2651)]はもみ合い。[ホンダ(7267)]は安い。[日清食品(2897)]も低迷。各種指数は全面安。

手持ち銘柄。売買は特になし。高安まちまちやや高値銘柄多し、ただし上げ幅は限定的というところ。前日比も+0.10%と控えめだが、市場環境を鑑みれば上出来といったところか。

2011.01.27

株式市場雑感(11/01/27:日経平均終値1万0478円66銭/710.97/114.4)

本日の東京株式市場はやや高値推移。前日のアメリカ市場の動きが堅調だった他、個別銘柄の一部における好決算を受け、雰囲気は悪くない。ただし足元がぐらついている状況に違いは無く、ちょっとした材料ですぐにぶれるあたりは、リスクの高さを否めない状況。出来高は20.2億株、日経平均株価は前日比で+0.74%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値推移。[任天堂(7974)]は前場はもみ合いに終始していたが、後場に入り上げ基調に。[楽天(4755)]はやや高値圏でもみ合いに終始する。[ソフトバンク(9984)]は後場に入って大きく上げる。[マクドナルド(2702)]は次第安。[ローソン(2651)]は次第高。[ホンダ(7267)]は後場に大きな上昇を見せる。[日清食品(2897)]は高値圏で低空飛行。各種指数は全面高。

手持ち銘柄。売買は特になし。高安まちまちやや高値銘柄多し、ただし上げ幅は限定的というところ。前日比も+0.41%と控えめ。

2011.01.26

株式市場雑感(11/01/26:日経平均終値1万0401円90銭/704.61/111.0)

本日の東京株式市場は安値推移。前日のアメリカ市場の動きが鈍かったのと、円高ドル安基調を受けて売り込みが強い情勢となった。FOMCの結果発表を前に、様子見ムードも強く、少なめの出来高の中でのもみ合いに終始した。出来高は16.3億株、日経平均株価は前日比で-0.60%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[任天堂(7974)]は下値でもみ合い。[楽天(4755)]は寄り付きで安値に落ち、その後急上昇してプラス圏へ。以降は横ばいで推移。[ソフトバンク(9984)]は安値圏。[マクドナルド(2702)]はちょい安。[ローソン(2651)]はほぼ横ばい。[ホンダ(7267)]は逆行高。[日清食品(2897)]も安値。各種指数は任天堂指数のみ高い。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。取引ツールの権利確保のため、単位取引額の安い銘柄を買い、直後に売却。それ以外は特に取引無し。製薬銘柄が悪材料・証券会社の投資判断の格下げで思いっきり売り込まれて大幅安。一応買い増しラインに買い注文を出しておいたが、さすがにそこまでは下がらず。されどこれが足を引っ張り、前日比は-2.49%。このタイプの銘柄ならよくある話で、特に気にはしていない、どころか買い増しチャンスという考え方もある。明日以降の動向に注目したいところだ。

2011.01.25

株式市場雑感(11/01/25:日経平均終値1万0464円42銭/710.35/115.5)

本日の東京株式市場は高値推移。前日のアメリカ市場の堅調さを受けて、金融セクター銘柄などを中心に大きく買い進まれた。ただし国内企業の決算などが近いことから待ちの材料も少なくなく、出来高も19.7億株と今一つ。上げ幅も日経平均株価で+1.15%と限定的なものとなった。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高で推移。[任天堂(7974)]は高値で推移するが、横ばいが続いたり突然下げを見せたりと、やや奇妙な値動き。[楽天(4755)]は寄り付き高値で次第安、後場に入ってマイナスに転じ、そのまま場を終える。[ソフトバンク(9984)]は大幅高。[マクドナルド(2702)]は高値。引けにかけて昇竜拳モードへ。[ローソン(2651)]は寄り付き安値で動くもすぐにプラスに転じ、その後は高値圏で横ばい。[ホンダ(7267)]も高い。[日清食品(2897)]は寄り付き大きく動いた後、しばらく安値で推移するもプラスに転じ、あとは低空飛行。各種指数は全面高。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。全面高の展開で、全銘柄が前日比プラスで引ける。ただ上げ幅は限定的で、前日比は+0.39%と日経平均株価よりかなりパフォーマンスは低め。マイナスで無かっただけ良しとしよう。

2011.01.24

株式市場雑感(11/01/24:日経平均終値1万0345円11銭/703.44/110.2)

本日の東京株式市場はやや高値推移。3営業日ぶりの反発となった。日経平均株価のチャート的にはまだ怪しいところがあるが、高値で引けたのは幸いには違いない。アメリカ市場の堅調さなどを受けて、アメリカとの取引の比重が高い企業銘柄を中心に大きく上げている。出来高は18.8億株、日経平均株価前営業日比は+0.69%。新興市場指数の方が大きく動いているのが確認できる。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値推移。[任天堂(7974)]は安値低迷、しかしじわじわと持ち直し引けにかけてもみ合いのすえ、ぎりぎりの線で前営業日比マイナスで終わる。[楽天(4755)]は高値圏でのもみ合い。[ソフトバンク(9984)]も大幅高。[マクドナルド(2702)]は前場はわずかなマイナスで耐えたが、後場に入り大きく下げる。[ローソン(2651)]は前営業日終値付近でヨコヨコ。[ホンダ(7267)]も高い。[日清食品(2897)]は次第高。各種指数は高安まちまち。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。ほぼ全面高の展開で、製薬銘柄が気持ちよく上げる。前日比は+0.72%となり、日経平均株価のパフォーマンスよりわずかに上。ちょっと嬉しい。

2011.01.21

株式市場雑感(11/01/21:日経平均終値1万0274円52銭/703.24/110.3)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。商品市場の下落を受けて資源関連銘柄が売られ、さらに先物が売りに走る形となり、現物株がそれに引きずられて下げる状況となった。また先日までの上昇機運を受けての利益確定売りも拍車がかかる形に。日経平均株価のチャートも25日線を割り込み、ややリスキーな状態に。出来高は26.7億株、日経平均株価は前日比で-1.56%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅安。[任天堂(7974)]は安値低迷。[楽天(4755)]も安いく。[ソフトバンク(9984)]は寄り付きこそ前日比プラスだったがすぐにマイナスに転じ、さらに一段安に。[マクドナルド(2702)]は前場はわずかなマイナスで耐えたが、後場に入り大きく下げる。[ローソン(2651)]も前場後半あたりで耐えきれずに下落。[ホンダ(7267)]も安い。[日清食品(2897)]はもみ合いの末上げて終わる。各種指数は全面安。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。ほぼ全面安の展開だが、下げ幅は比較的小さく、全体の下げ率は-0.31%に留まる。日経平均と比べればはるかにマシで、これは感謝すべきといえる。

2011.01.20

株式市場雑感(11/01/20:日経平均終値1万0437円31銭/718.00/126.1)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。欧米市場の安値や円高ドル安の進行が売り圧力となり、数日の上昇での利益確定売りと相まって大きく売り込まれた。出来高は20.4億株とそれなり、日経平均株価前日比は-1.13%。一部小型銘柄の逆行高の動きがあるなど、大型株よりも中小株の方が良い値動きをしている。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[任天堂(7974)]は大幅安。[楽天(4755)]は下値で大きく動く。[ソフトバンク(9984)]は次第安。[マクドナルド(2702)]は前日終値付近でもみ合い。[ローソン(2651)]も前日終値近辺で横ばい。[ホンダ(7267)]は安値低迷だったが引けにかけて上昇を見せ、プラスに転じて終わる。[日清食品(2897)]ももみ合い。各種指数は全面安。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。製薬銘柄がやや大きく下げたため、それが影響して前日比は-0.36%となる。日経平均株価の動きと比べれば、まだ随分とましではあるが……。

2011.01.19

株式市場雑感(11/01/19:日経平均終値1万0557円10銭/738.60/131.3)

本日の東京株式市場は小幅な値動き。国内外の好決算等に対する期待感もあり、手堅い市場展開となった。ただし円高ドル安の進行で売り買いが均衡する形となり、小幅な値動きに終始する形となっている。出来高は22.2億株。日経平均株価前日比は+0.36%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はほぼもみ合いで終始。[任天堂(7974)]は前場高値、後場になって失速し、やがてマイナスに転じる。[楽天(4755)]は寄り付きでするすると上げたあとはじわりじわりと値を落とす。[ソフトバンク(9984)]は高値で推移するも次第に落ち、マイナスに転じてさらに次第安。[マクドナルド(2702)]はもみ合い。[ローソン(2651)]はやや高値。[ホンダ(7267)]はやや高い。[日清食品(2897)]もやや高。各種指数は高安まちまち。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。大きな動きもなく、平凡な流れ。前日比も+0.02%とほぼ変わらず。こんな日もあるだろう。

2011.01.18

株式市場雑感(11/01/18:日経平均終値1万0518円98銭/735.82/128.1)

本日の東京株式市場は寄り付き安値で次第高、小幅続伸にて場を終える。大手金融銘柄が堅調な動きを見せた他、一部不動産関連銘柄が強含みの動きを受けて、全体の流れをポジティブなものとした。ただし積極的に買い進むだけの材料とはなりえず、上げ幅は限定的なものとなった。出来高は19.6億株、日経平均株価は前日比で+0.15%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は寄り付きで大きく跳ねて、後は次第高で推移する。[任天堂(7974)]は安値低迷。[楽天(4755)]はきれいな次第高。[ソフトバンク(9984)]は前場安値、ただし引けにかけて上昇機運を見せ、後場にプラスへ転じる。[マクドナルド(2702)]は高値でもみ合い。[ローソン(2651)]はヨコヨコ。[ホンダ(7267)]は前日終値付近でもみ合う。[日清食品(2897)]は高値で推移していたが引けにかけて失速。牛丼指数のみ高い。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。安値推移の銘柄が多く、結局前日比は-0.27%となる。特にポジションを動かすつもりは無く、こんなものかなというのが実感。

2011.01.17

株式市場雑感(11/01/17:日経平均終値1万0502円86銭/737.00/132.2)

本日の東京株式市場は小幅反発。前場はアメリカ市場の堅調さを受けて高値で推移したものの、中国の金融引き締め懸念により上海市場が下落すると、これを受けて東京市場も下落基調。ただし日経平均株価は前日終値付近でのもみ合いとなり、わずかに上げる形で場を終えた(+0.04%)。出来高は18.7億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄りつき次第安、後場にはマイナスに転じ、そのまま場を終える。[任天堂(7974)]は次第高の展開。[楽天(4755)]は高値推移。[ソフトバンク(9984)]は安値圏で低迷。[マクドナルド(2702)]は寄り付き高値、以後失速してマイナス圏へ。[ローソン(2651)]はもみ合いに終始する。[ホンダ(7267)]は前場高値、後場に入り安値圏へ。[日清食品(2897)]は安値。各種指標は高安まちまち。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。安値銘柄の方が多めだが、バランスが上手く取れていたようで、前日比は+0.04%。奇しくも日経平均株価と同じパフォーマンスとなる。

2011.01.14

株式市場雑感(11/01/14:日経平均終値1万0499円04銭/729.70/134.2)

本日の東京株式市場は下落。SQ値が1万0470円13銭と1万0500円を割り込んだことによる失望感などもあり、次第安の展開となった。また、ドル安・円高の為替もマイナスに作用した。しかし一部銘柄が大きく上げたことで日経平均株価の下落は小規模なもの(-0.86%)に留まる。出来高は24.6億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は前場もみ合い、後場もそれを継続していたが、後半にかけて失速、大きく下げて場を終える。[任天堂(7974)]は安値圏での値動き。[楽天(4755)]は安値、一時プラスに転じるも続かず、失速。[ソフトバンク(9984)]は寄り付き安値、すぐにプラスに転じて、あとはほぼ水平飛行状態。[マクドナルド(2702)]は寄り付き高値、以後失速してマイナス圏へ。[ローソン(2651)]は安値で始まり、プラスに転じ、高値圏で場を終える。[ホンダ(7267)]は安い。[日清食品(2897)]は安値もみ合い。各種指標は高安まちまち。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。安値銘柄の方が多く、製薬銘柄が大きく下げたこともあり、全体は前日比で-0.50%となる。日経平均株価よりは健闘しているものの、あまり良い数字ではない。

2011.01.13

株式市場雑感(11/01/13:日経平均終値1万0589円76銭/736.19/138.3)

本日の東京株式市場は高値寄りつきの後失速、やや上値を見せる向きもあったが、やはり本日も何とかプラスで終了の展開。利益確定売りの圧力をけん制しながらも、昨日よりは良い展開だったといえる。出来高は22.6億株、日経平均株価は前日比で+0.73%。一部新興市場銘柄で大きく上げているものが確認できる。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は寄り付き高値、その後は売り買いが錯綜しながら次第に下げて、その後再びやや持ち直し、少々高値で場を引ける。[任天堂(7974)]は次第高。[楽天(4755)]はやや高値圏でもみ合うが、引けにかけて大きく買いこまれる。[ソフトバンク(9984)]は寄り付きで大きく上げた後に失速。その後マイナス圏に転じ、さらにするすると下げ続けて終わる。[マクドナルド(2702)]は寄り付き安値のあと、すぐにプラスに転じて、後は高値圏でヨコヨコ。[ローソン(2651)]はやや高値。[ホンダ(7267)]も高い。[日清食品(2897)]はもみ合い。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。全銘柄が前日比プラス。製薬銘柄が大きく上げて、前日比は+0.90%に。良い傾向ではあるのだが、毎年来週からさ来週あたりから下げるのがパターンなので、むしろ今後が心配。

2011.01.12

株式市場雑感(11/01/12:日経平均終値1万0512円80銭/724.85/141.4)

本日の東京株式市場は高値寄りつきの後失速、ぎりぎりプラスで終了の展開。アメリカ市場の高値を受けて買い優勢で始まったものの、次第に利益確定売りに押される形となり、さらに週末のSQを意識した硬直感もあってじり下げ。不安定な状況は続く。出来高は25.1億株とそれなり。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は寄り付き高値、その後は売り買いが錯綜しながら次第に下げて、結局ほぼ前日終値と変わらず。[任天堂(7974)]は高値寄り付き、すぐに大きく売られ、マイナス圏に。あとはそのまま売り込まれる。[楽天(4755)]は逆行高の展開。[ソフトバンク(9984)]は寄り付きで大きく上げた後に失速。それでもどうにか前日終値比でプラスを維持していたが、後場にマイナスに転じる。[マクドナルド(2702)]は安値低迷。[ローソン(2651)]は高値で寄り付いたあと、すぐに失速。マイナスで終える。[ホンダ(7267)]は次第高の展開。[日清食品(2897)]は高値圏で激しいもみ合いを見せ、引けにかけて大商いとなる。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。銘柄数的には高安ほぼ同じというところだが、小売銘柄が大きく下げたためこれが足を引っ張り、前日比は-0.06%になる。

2011.01.11

株式市場雑感(11/01/11:日経平均終値1万0510円68銭/732.59/152.4)

本日の東京株式市場は安値展開、やや先物に振り回された感のある市場動向となった。為替の動きを意識してか輸出関連銘柄がやや売られたが、底堅い展開。時折日経平均先物に数百枚単位の売り買いが断続して入り、そのたびに現物市場も大きく動く流れが印象的。出来高は21.1億株、日経平均株価は前営業日比で-0.29%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は寄り付き安値、すぐにプラスに転じ、あとは高値推移。[任天堂(7974)]は高値圏での値動き。[楽天(4755)]は前場安値、後場にプラスに転じ、あとはもみ合い。[ソフトバンク(9984)]は寄り付きで大きく下げ、さらに一段安。[マクドナルド(2702)]は安値低迷。[ローソン(2651)]は高い。[ホンダ(7267)]は寄り付き安値、その後前日終値付近でうろうろし、最後に上げる。[日清食品(2897)]はやや高値で寄り付いたあとじわじわと下げ、マイナスに転じて終わる。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。銘柄数的には高安ほぼ同じというところだが、製薬銘柄が大きく下げたためこれが足を引っ張り、前日比は-0.09%になる。

2011.01.07

株式市場雑感(11/01/07:日経平均終値1万0541円04銭/723.92/149.3)

本日の東京株式市場は前場安値、後場切り返して高値の展開。昨日の上昇分の利益を確定するための売りが出たのか、前場はやや軟調となったが、後場に入り円安を好感した買いが優勢となり、プラスに転じた動き。ただし連休前の取引ということもあり、上げ幅は限定的なものとなった。出来高は22.9億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値推移。[任天堂(7974)]は高値圏での値動き。[楽天(4755)]は寄り付きに上げた後、失速。そのまま安値圏で引ける。[ソフトバンク(9984)]も安値。[マクドナルド(2702)]は寄り付きからしばらく横ばい、その後失速してマイナス、引けにかけて盛り上がりを見せ、プラスで場を終える。[ローソン(2651)]は前場高値、後場に失速し、結局プラスマイナスゼロ。[ホンダ(7267)]は高い。[日清食品(2897)]はやや高値。各種指標は牛丼指標のみ安い。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。銘柄数的には高安ほぼ同じというところだが、製薬銘柄が大きく上げたため、これが貢献して前日比は+0.45%となる。

2011.01.06

株式市場雑感(11/01/06:日経平均終値1万0529円76銭/720.33/140.9)

本日の東京株式市場は高値推移の展開。前日のアメリカの雇用統計に対する懸念が薄らぎ、これが買いの引き金となった。また円高・ドル安基調もやや戻しがあり、これも底支えとなった。出来高も24.0億株と昨今にしてはやや大きめで、積極的な買いが入ったことがうかがえる。日経平均株価は前日比+1.44%。大型銘柄の方が活発に動いている。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値推移。[任天堂(7974)]は次第高の展開。[楽天(4755)]は寄り付きに大きく上げた後、失速。しかし高値のまま場を終える。[ソフトバンク(9984)]も高い。[マクドナルド(2702)]は寄り付き高値、その後失速してマイナス圏に。[ローソン(2651)]は高値のまま推移。[ホンダ(7267)]は高い。[日清食品(2897)]は寄り付き高値のあと失速し、前日終値付近でもみ合い。各種指標はカレー指標のみ安い。

手持ち銘柄。売買注文は特に無し。高値推移の銘柄多し。一銘柄何の理由も無く跳ねたものがあり、やや首を傾げる。元々ポジションの戦略ミス的な所が強い銘柄であることだし、そろそろ手仕舞うのもありかもしれない。前日比は+0.80%。

2011.01.05

株式市場雑感(11/01/05:日経平均終値1万0380円77銭/706.89/139.9)

本日大発会の東京株式市場は小幅安の展開。海外市場は押し並べて堅調に進んでいるものの、やや円高・ドル安基調なところが嫌気されて、売りが優勢となった。出来高は17.3億株。日経平均株価は-0.17%。リートや一部新興市場銘柄の下げが目に留まる。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅高。やや下げる気配もあったが、終わりにかけて再び上昇する。[任天堂(7974)]は安値推移。[楽天(4755)]は次第安の展開。[ソフトバンク(9984)]は安値、後場に一時反発するも続かず。[マクドナルド(2702)]は前場安値、後場復調して高値へ。[ローソン(2651)]は安値のまま推移。[ホンダ(7267)]も安い。[日清食品(2897)]は安値圏でもみ合い、引けにかけて持ち直す。各種指標は療養食品指標のみ安い。

手持ち銘柄。高安まちまち、やや安値多し。前日比は-0.38%となり、日経平均株価より低いパフォーマンスとなる。がっかり。

2011.01.04

株式市場雑感(11/01/04:日経平均終値1万0398円10銭/714.78/134.9)

本日大発会の東京株式市場は高値推移。新年相場の期待感、円高が一息ついたこと、海外市場が堅調に推移したことなど、ポジティブな材料が多かったのが要因。ただし日経平均株価は1万0400円台に届いたあたりでぴたりと動きを止め、天井意識が強いことを再確認させられた展開ともいえる。出来高は16.5億株。日経平均株価は+1.65%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅高、ただし日経平均株価同様に後場始まったあたりが天井で、あとはじわじわと下げる気配も。[任天堂(7974)]は寄り付き高値、あとはするすると値を下げるばかりで、マイナスで終了。[楽天(4755)]は安値圏で推移。[ソフトバンク(9984)]はきれいに次第高。[マクドナルド(2702)]は安値。[ローソン(2651)]は高値寄りつき、あとは次第に下げ、前営業日終値付近でもみ合い。[ホンダ(7267)]は高値。[日清食品(2897)]は次第高。各種指標は全面高。

手持ち銘柄。高安まちまち。上げた銘柄も上昇率は大したことが無く、全体では+0.27%に留まる。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

最近の写真