最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(11/01/31:日経平均終値1万0237円92銭/698.99/104.6) | トップページ | 株式市場雑感(11/02/02:日経平均終値1万0457円36銭/717.84/121.2) »

2011.02.01

株式市場雑感(11/02/01:日経平均終値1万0274円50銭/706.58/109.0)

本日の東京株式市場は小幅な値動き。前日のアメリカ市場がやや堅調に推移したことを好感して買いが入ったものの、エジプトでの情勢不安も沈静化していないことから、積極的な買い志向までには至らず。さらにはドル安円高が進行したことで相殺され、大きな動きは無かった。出来高は19.8億株。日経平均株価前日比は+0.36%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値でもみ合う。[任天堂(7974)]も高値圏で推移する。[楽天(4755)]も高値、引けにかけて一段高。[ソフトバンク(9984)]は前日終値付近でのもみ合い。[マクドナルド(2702)]は次第安。[ローソン(2651)]は安値低迷。[ホンダ(7267)]は高い。[日清食品(2897)]は低迷。各種指数は療養食品指数のみ安い。

手持ち銘柄。売買は毎月定例のETF買いのみ。製薬・食品銘柄が上げて、あとはヨコヨコ。ただし上げ銘柄の上げ幅がやや大きかったのが幸いし、全体では+0.75%。


さて、毎月月頭恒例の月次報告。今年に入ってリセットをかけたということで、1月4日の大発会のデータをベースに再計算を行った。生活資金その他を除いた、純粋な運用資産のみの現時点でのポートフォリオは次のようになる。

↑ 2011年2月1日時点の資産ポートフォリオ
↑ 2011年2月1日時点の資産ポートフォリオ

貴金属系の価格が下げた関係で割合が減少。外国株式は購入スタイルを多少変えたこともあり、増加。その分CPがやや減少している。国内株式が増加しているのは、主に株価上昇の恩恵によるもの。

なお総額(入金、出金などは差し引きを行い、配当はそのまま反映)を元にしたパフォーマンス推移(2011年1月4日時点の値を100%としたもの)は次の通り。

↑ パフォーマンス推移(2011年1月4日時点の値を100%としたもの)
↑ パフォーマンス推移(2011年1月4日時点の値を100%としたもの)(今年末)

やはり貴金属系の下げが響いたようで、いきなりマイナスの展開という、やや情けない形に。今年も「月1%・年12%」という目標には変わりは無いが、早くも1か月分の損失を出してしまったことに。……「終わりよければすべてよし」ということにしておこう。

« 株式市場雑感(11/01/31:日経平均終値1万0237円92銭/698.99/104.6) | トップページ | 株式市場雑感(11/02/02:日経平均終値1万0457円36銭/717.84/121.2) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(11/01/31:日経平均終値1万0237円92銭/698.99/104.6) | トップページ | 株式市場雑感(11/02/02:日経平均終値1万0457円36銭/717.84/121.2) »

最近の写真