最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(11/08/31:日経平均終値8955円20銭/583.67/80.5) | トップページ | 株式市場雑感(11/09/02:日経平均終値8950円74銭/580.94/88.7) »

2011.09.01

株式市場雑感(11/09/01:日経平均終値9060円80銭/581.65/87.1)

本日の東京株式市場は高値推移。前日の欧米市場が堅調に推移した流れを受けて、東京市場も買い先行でスタートし、そのままの勢いが続いた。日経平均株価は約2週間ぶりに9000円台を回復。リバウンドに過ぎないとの思惑や、週末発表のアメリカの経済指標待ちの動きもあり、後場はやや伸び悩む形となった。出来高は17.1億株(東証一部上場のみ)とやや少なめ、日経平均株価は前日比で+1.18%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値推移。[任天堂(7974)]はもみ合い、後場に入って値を崩す。[楽天(4755)]は後場後半に入って急に値を落とし、安値で場を引ける。[ソフトバンク(9984)]は高値推移。[マクドナルド(2702)]はもみ合い。[ローソン(2651)]はやや高値圏でもみ合い。[ホンダ(7267)]は次第高。[中部電力(9502)]は高値。各種指標は療養食品指数のみ高い。

手持ち銘柄。売買は月次恒例の、別口座での定期購入銘柄のみ。銘柄数的には全面高だか上げ幅は小粒。前日比は+0.16%に留まる。


さて、毎月月頭恒例の月次報告。生活資金その他を除いた、純粋な運用資産のみの現時点でのポートフォリオは次のようになる。

↑ 2011年9月1日時点の資産ポートフォリオ
↑ 2011年9月1日時点の資産ポートフォリオ

大きな売買はしていないのだが、先月ポジションをある程度整理した貴金属の値が高騰し(……)、それがポートフォリオ上の比率をかさ上げする形となっている。外国債券がやや軟調。

なお総額(入金、出金などは差し引きを行い、配当はそのまま反映)を元にしたパフォーマンス推移(2011年1月4日時点の値を100%としたもの)は次の通り。

↑ パフォーマンス推移(2011年1月4日時点の値を100%としたもの)
↑ パフォーマンス推移(2011年1月4日時点の値を100%としたもの)

ダウは米国債周りのごたごたで大きく値を崩し、1月当時の基準まで逆戻り。東京市場もそれに加え極端な円高や内政の事実上の無策もあってさらに値を落とす。当方のポートフォリオはというと、やはりコモディティが支えたのと、保有株式も元々値動きが小さな銘柄が多かったのが幸いし、9.1%プラスにまで上昇。市場環境を考慮すれば、決して悪くは無い結果となった。このままうまく行けばいいのだが。

« 株式市場雑感(11/08/31:日経平均終値8955円20銭/583.67/80.5) | トップページ | 株式市場雑感(11/09/02:日経平均終値8950円74銭/580.94/88.7) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(11/08/31:日経平均終値8955円20銭/583.67/80.5) | トップページ | 株式市場雑感(11/09/02:日経平均終値8950円74銭/580.94/88.7) »

最近の写真