最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012.05.31

株式市場雑感(12/05/31:日経平均終値8542円73銭/410.59/67.3)

本日の東京株式市場は安値展開。スペインなどの国債利回り上昇がヨーロッパにおける債務懸念をさらに底上げする形となり、リスク回避売りが先行。主に対ユーロでの円高も進み、輸出関連大型銘柄を中心に幅広く売り込まれる形となった。日経平均株価は8500円を一時割り込む形に。しかし後場に入るとやや買い戻しが入り、場が引けるまでには8500円を回復する形となった。出来高は23.1億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は-1.05%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値圏での推移が続く。[三井物産(8031)]も三菱商事同様に安値低迷。[任天堂(7974)]は後場に入ってプラスに切り返す。[楽天(4755)]は前場もみ合い、後場に次第高に。[ソフトバンク(9984)]は寄りつき安値、じきにプラスに転じ、その後は高値推移。[マクドナルド(2702)]は安値低迷、後場に入るとややプラスに値を動かす。[ローソン(2651)]は安い。[ホンダ(7267)]は大きく下げる。[中部電力(9502)]は大幅高。各種指標は全面高。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的には高安まちまちだが、やや高値多し。ただし前日同様に下げた銘柄が豪快な下げ方をしたおかげで、前日比は結果としては前日比-0.20%となる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-14.56%となり、前営業日比はマイナス0.32ポイント。

2012.05.30

株式市場雑感(12/05/30:日経平均終値8633円19銭/408.75/67.0)

本日の東京株式市場は安値展開。外為市場でユーロ安が進み、これが警戒されたことを受けて、前日の欧米市場の高値も打ち消される形となり、全般的には売り基調のままで推移。後場に入るとやや下げ渋る形となったが、日経平均株価はマイナス圏のまま終始した。出来高は16.2億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は-0.28%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値圏での推移が続いたが、引けにかけてかなり戻しを見せる。[三井物産(8031)]も三菱商事同様に後場に戻し、前日比プラスに移行。[任天堂(7974)]は下げ基調のまま。[楽天(4755)]はもみ合い。[ソフトバンク(9984)]は高値推移。[マクドナルド(2702)]も高値。[ローソン(2651)]も大きく上げる。[ホンダ(7267)]はもみ合い、引けにかけて上げる。[中部電力(9502)]は安値寄りつき次第高、後場にかけてはもみ合い。各種指標は全面安。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的には高安まちまちだが、やや高値多し。ただし前日同様に下げた銘柄が豪快な下げ方をしたおかげで、前日比は結果としては前日比-0.17%となる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-14.24%となり、前営業日比はマイナス0.22ポイント。

2012.05.29

株式市場雑感(12/05/29:日経平均終値8657円08銭/415.66/68.3)

本日の東京株式市場は安値寄りつき次第高の展開。寄り付きは欧州動向を背景に売り込まれTOPIXは年初来最安値を更新。しかし売りが続かなかったことから次第に買い戻しが入り、日経平均株価はプラスに転換。その後も少しずつではあるが買い進まれ、引けまでその傾向は続いた。出来高は17.7億株(東証一部上場のみ)。日経平均株価前日比は+0.74%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや安値圏での推移が続いたが、後場に入って大きく跳ね上がる。[三井物産(8031)]も三菱商事同様に後場に跳ねる値動き。[任天堂(7974)]も後場に復調。[楽天(4755)]は次第安。[ソフトバンク(9984)]はゆっくりとしたペースでの次第高。[マクドナルド(2702)]は高値。[ローソン(2651)]はやや高値でのもみ合い。[ホンダ(7267)]は前場安値、後場に入ってぐいっと上げる。[中部電力(9502)]は安値。各種指標は高安まちまち。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的には高安まちまちだが、やや高値多し。ただし下げた銘柄が豪快な下げ方をしたおかげで、前日比は結果としては前日比-0.33%となる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-14.02%となり、前営業日比でプラス0.30ポイント。

2012.05.26

株式市場雑感(12/05/25:日経平均終値8580円39銭/409.07/69.5)

本日の東京株式市場はやや高値でのもみ合い。前日の欧米市場がやや堅調な動きを示したことに呼応する形で買い進まれたものの、積極的な買い材料は無く、外部的な売り要因による圧力は大きく、閑散とした流れの中での展開となった。出来高も15.6億株(東証一部上場のみ)と小さめ。日経平均株価は前日比で+0.20%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[三井物産(8031)]も安値。[任天堂(7974)]は高値寄りつきの後にすぐに安値圏に転じ、その後は安値での値動きに終始。[楽天(4755)]は安値で推移するも引けにかけて大きく買われ、プラスで場を終える。[ソフトバンク(9984)]は安値寄りつき次第高。[マクドナルド(2702)]は高値。[ローソン(2651)]は後場に大きく上げる。[ホンダ(7267)]は後場に入って安値に。[中部電力(9502)]は高値でもみ合いをこなす。各種指標は高安まちまち。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的には高安まちまちだが、やや高値多し。結果としては前日比+0.55%。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-14.32%となり、前営業日比で+0.10ポイント。

2012.05.24

株式市場雑感(12/05/23:日経平均終値8556円60銭/415.49/67.2)

本日の東京株式市場は下値でのもみ合い、引けにかけて戻す動き。ヨーロッパ情勢の混迷化や為替の円高傾向、国内外の景気見通し不透明感を受け、買い材料に乏しい中での「凪」状態に近い雰囲気は否めず、先物中心の動きや短期売買目的の売買が目立つ形となった。出来高は18.0億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は+0.08%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷、ただし引けにかけてかなり戻し、一時はプラス圏に。[三井物産(8031)]も安値低迷。[任天堂(7974)]も安値圏での値動きに終始。[楽天(4755)]は寄りつき安値、じきに上げて前日終値付近でのもみ合い、引けにやや上げる。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]は高値で寄り付いた後に失速、あとはやや高で低空飛行。[ローソン(2651)]はわずかに高値。[ホンダ(7267)]は安い。[中部電力(9502)]は高値でもみ合いをこなしていたが、引けにかけて安値に。各種指標は高安まちまち。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的には高安まちまちだが、下げた銘柄にダイナミック下落なものがあり、結果としては前日比-0.40%。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-14.42%となり、前営業日比で-0.62ポイント。

2012.05.23

株式市場雑感(12/05/23:日経平均終値8556円60銭/415.49/67.2)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。ギリシャにおける元首相の発言報道を端にヨーロッパ情勢の不安定感がかさ上げされたことや、日銀の政策決定会合で特にプラスとなる材料が見当たらなかったことを受けて為替が円高に振れ、これが主力株の売り材料につながった。元々出来高が小さい昨今の中、材料による相場のぶれは大きく、案の定今日は一日下げ基調で推移した。出来高は19.2億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は-1.98%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄りつきの後、すぐにマイナス圏に転移、その後は安値圏での値動き。[三井物産(8031)]も次第安。[任天堂(7974)]も大きく下げる。[楽天(4755)]も安値。[ソフトバンク(9984)]は安い。[マクドナルド(2702)]はキレイな次第安。[ローソン(2651)]はやや安値。[ホンダ(7267)]は前場は持ちこたえたが後場に入ると失速。[中部電力(9502)]は高値でもみ合いをこなしていたが、引けにかけて安値に。各種指標は全面安。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。ほぼ全面安の展開。ただし下げ幅は市場全体から比べれば抑え目で、前日比は-0.69%。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-13.80%となり、前営業日比で-1.16ポイント。

2012.05.22

株式市場雑感(12/05/22:日経平均終値8729円29銭/425.37/73.1)

本日の東京株式市場はやや高値での展開。前日の欧米市場の戻しや為替がやや落ち着いたのを受けて、主力銘柄を中心に買われ、ポジティブな雰囲気のまま場は進んだ。ただし買い戻しの動きが強いことや、これから国内外で大きな経済的な動きがあり、様子見ムードも強い。出来高は15.2億株(東証一部上場のみ)と先日とほぼ変わらず。日経平均株価は前日比で+1.10%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値圏での値動き。[三井物産(8031)]も次第高。[任天堂(7974)]は高値だが勢いは弱い。[楽天(4755)]も高値。[ソフトバンク(9984)]は安い。[マクドナルド(2702)]はやや高値。[ローソン(2651)]は高値だが後場に入って失速。[ホンダ(7267)]は高値もみ合い。[中部電力(9502)]は次第安。各種指標は高安まちまち。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。高安まちまち、銘柄数的にはやや高値多し。上げ下げ幅共に小幅で、前営業日比は+0.74%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-12.64%となり、前営業日比で+1.23ポイント。

2012.05.21

株式市場雑感(12/05/21:日経平均終値8633円89銭/424.65/72.6)

本日の東京株式市場はやや高値での展開。先週の大幅安に対するリバウンドの動きを超えるものではなく、下値警戒感は根強い。また、取引そのものを控える動きも強く、出来高は15.1億株(東証一部上場のみ)に留まった。日経平均株価は前営業日比で+0.26%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値圏での値動き。[三井物産(8031)]もやや安値。[任天堂(7974)]は大きく下げる。[楽天(4755)]大きく下げた後、なぜか8万3000円台で値動きが止まる。[ソフトバンク(9984)]は前場後半からプラスに切り返す。[マクドナルド(2702)]はやや高値。[ローソン(2651)]は寄りつきから上げたあと、高値圏でヨコヨコ。[ホンダ(7267)]はもみ合い。[中部電力(9502)]は後場に入ってやや上げる。各種指標は任天堂指数のみ安い。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。高安まちまち、銘柄数的にはやや高値多し。上げ下げ幅共に小幅で、前営業日比は+0.12%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-13.87%となり、前営業日比で-0.21ポイント。

2012.05.19

株式市場雑感(12/05/18:日経平均終値8611円31銭/427.43/68.1)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。日経平均株価の終値ベースで265円28銭安と、今年では最大の下げ幅を記録した。欧州の債務問題やアメリカの景気後退に対する懸念が一段と強まり、投資家の警戒感が急上昇。円高が進むと共に投げ売り的な売りが入ることになった。不安定な外部的要因による売りのため、押し目買いも難しい状況。日経平均株価前営業日比は-2.99%、出来高は20.5億株(東証一部上場のみ)。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅安。[三井物産(8031)]も大きく下げる。[任天堂(7974)]も安い。[楽天(4755)]は安値寄り付きの後戻すが、引けにかけてやや停滞。[ソフトバンク(9984)]は次第安。[マクドナルド(2702)]も下値。[ローソン(2651)]はもみ合い、後場にやや高値に移行。[ホンダ(7267)]は大きく下げる。[中部電力(9502)]は下値でのもみ合い。各種指標は全面安。

BadNewsイメージ2自己保有銘柄関連。売買は特に無し。全銘柄がキレイに下げ、前日比は-1.58%となる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-13.66%となり、前営業日比で-2.05ポイント。

2012.05.17

株式市場雑感(12/05/17:日経平均終値8876円59銭/439.51/71.4)

本日の東京株式市場はやや高値圏での値動き。特に後場に入ると断続的な買いが入り、手堅い流れとなった。発表された国内総生産の値が比較的良かったこと、アジア市場も堅調に推移したことなどが支えとなり、上値を形成した。ただし、自律反発を大きく超えたものではなく、上値が重い感は否めない。出来高は20.8億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前営業日比は+0.86%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は前場やや下値、後場に入って次第高の流れ。[三井物産(8031)]は比較的きれいな次第高。[任天堂(7974)]は一時下値に振れるも、再びプラスに転じて高値で場を終える。[楽天(4755)]は安値。[ソフトバンク(9984)]は安い。[マクドナルド(2702)]は後場に入って下げる。[ローソン(2651)]はもみ合い、後場に安値圏での値動きへ。[ホンダ(7267)]は高値展開。[中部電力(9502)]は引けにかけて上げる。各種指標は療養食品指数のみ安い。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的には高安まちまちやや安値多し。昨日上げた銘柄が大きく下げ、これが足を引っ張る形となり、前日比は-0.36%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-11.61%となり、前営業日比で+0.37ポイント。

2012.05.15

株式市場雑感(12/05/15:日経平均終値8900円74銭/444.32/66.8)

本日の東京株式市場は安値推移。ギリシャの政局不安定感による債務問題への懸念や、JPモルガンの巨額損失計上が欧米市場の株安を引き起こし、それが東京市場にも連鎖する形となった。一時は個人投資家の投げ売り、追証による処分売りなどで大きく下げたものの、後場後半にはやや戻しを見せる動きも見られた。出来高は20.6億株(東証一部上場のみ)とやや大きめ、日経平均株価前営業日比は-0.81%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[三井物産(8031)]は安値、引けにかけて戻す。[任天堂(7974)]も安値でヨコヨコ。[楽天(4755)]は乱高下。[ソフトバンク(9984)]は安い。[マクドナルド(2702)]は安値だが引けにかけて戻しを見せる。[ローソン(2651)]は前場もみ合い、後場に入り安値圏へ。[ホンダ(7267)]は安値展開。[中部電力(9502)]は次第安。各種指標は療養食品指数のみ高い。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的にはやや安値多し。ただし上げた銘柄に一部健闘したものがあり、これが下げ幅を抑える形で前日比は-0.21%。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-12.18%となり、前営業日比で-0.60ポイント。奈落状態。

2012.05.14

株式市場雑感(12/05/14:日経平均終値8973円84銭/454.52/68.1)

本日の東京株式市場はやや高値での値動き。中国の預金準備率引き下げの報を受けて一部関連銘柄に買いが入り、日経平均株価は一時9000円台を回復したものの、アジア市場の動きが鈍く、頭を押さえられる形となった。特段買い進まれるだけの材料に乏しく、上値は重い展開に。出来高も16.6億株(東証一部上場のみ)と小さめ。日経平均株価前営業日比は+0.23%に留まる。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄りつきのあと、失速、かろうじてプラス圏は維持したものの、強さ不足は否めない。[三井物産(8031)]はやや高値。[任天堂(7974)]は高値だが後場に入って頭を押さえられる形に。[楽天(4755)]は安値寄りつき次第高、プラスに転じてそのあともじわじわと値を上げる。[ソフトバンク(9984)]は高い。[マクドナルド(2702)]は後場に入り次第安へ。[ローソン(2651)]は高値圏での値動き。[ホンダ(7267)]は安値展開。[中部電力(9502)]は後場に入り大きく上げる。各種指標は全面安。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的にはやや安値多し。ただし上げた銘柄に一部健闘したものがあり、これが下げ幅を抑える形で前日比は-0.37%。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-11.58%となり、前営業日比で-0.33ポイント。基準点を下回った銘柄を指し値買い注文したら本日は買えず。

2012.05.11

株式市場雑感(12/05/11:日経平均終値8953円31銭/456.70/66.5)

本日の東京株式市場は安値圏での流れ。前場は値ごろ感や業績堅調な銘柄への買いの勢いなどを受けて高値で推移したが、アジア株の軟調さを受けて次第に売り込まれ、日経平均株価はマイナス圏に転じ、昨日に続き終値で9000円を割り込む形となった。出来高は19億9668億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は-0.63%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄りつきのあと、失速、マイナス圏に転じてそのまま弱値で推移。[三井物産(8031)]も安い。[任天堂(7974)]は安値でさらに次第安。[楽天(4755)]は高値寄りつき次第安、マイナス圏でさらにズリズリと下げる。[ソフトバンク(9984)]も安い。[マクドナルド(2702)]はゆるやかな次第安。[ローソン(2651)]は下値。[ホンダ(7267)]は高値展開。[中部電力(9502)]は安い。各種指標は高安まちまち。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的には高安まちまちやや安値多し。ただし上げた銘柄に一部健闘したものがあり、これが全体を支える形で前日比は+0.22%。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-11.25%となり、前営業日比で-1.08ポイント。基準点を下回った銘柄が出たので、それについては月曜日に買い増し。

2012.05.10

株式市場雑感(12/05/10:日経平均終値9009円65銭/475.22/68.2)

本日の東京株式市場は安値圏での流れ。ヨーロッパの政局不安定化を受けた債務問題の再加熱化を懸念する形でリスク回避、円高の流れが進み、売り優勢の市場展開。日経平均株価は3か月ほどぶりに9000円を割り込む形となった。終値では何とか9000円台は維持したものの、依然として不透明感は強い。出来高は18億9546億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は-0.39%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は一時高値に切り返す場面もあるが、総じて安値圏。[任天堂(7974)]は大きく上げる。[楽天(4755)]は高値寄りつき次第安、マイナス圏から再び切り返してプラスにて終了。[ソフトバンク(9984)]は大きく下げる。[マクドナルド(2702)]はゆるやかな次第高。[ローソン(2651)]は下値。[ホンダ(7267)]は安値寄り付き次第高、プラス圏で推移するが後場半ばから下げ、マイナスで場を終える。[中部電力(9502)]は高い。各種指標は高安まちまち。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的には高安まちまちやや安値多し。ただし上げた銘柄に一部健闘したものがあり、これが全体を支える形で前日比は+0.23%。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-10.17%となり、前営業日比で-0.43ポイント。日本海溝。

2012.05.09

株式市場雑感(12/05/09:日経平均終値9045円06銭/471.47/66.0)

本日の東京株式市場は大幅安の流れ。ヨーロッパの政情不安定化を懸念したアメリカ市場の安値を引き継ぐ形で東京市場も大きく売り込まれ、一部好業績銘柄をのぞき大規模な下げ相場になった。逐次戻しの動きもあるが、勢いは弱く、総じて強い重力にひっぱられる形。出来高は18.0億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は-1.49%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅安。[任天堂(7974)]は安値推移、14時前から突然大きく値を上げてプラスに転じ、そのまま終了。[楽天(4755)]はもみ合い。[ソフトバンク(9984)]は高値推移。[マクドナルド(2702)]はやや安値で推移したあと、14時あたりから動機づき、プラスに転じて場を終える。[ローソン(2651)]は下値。[ホンダ(7267)]は安値、13時過ぎから上げ始め、プラスに転じる。[中部電力(9502)]は次第安。各種指標は牛丼指数のみ高い。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的にはほぼ全面安の流れ。結構えげつない下げ方を見せた銘柄もあったが、前日比は何とか-0.68%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-9.74%となり、前営業日比で-1.15ポイント。かなりの絶望感。

2012.05.08

株式市場雑感(12/05/08:日経平均終値9181円65銭/473.20/75.7)

本日の東京株式市場はやや高値推移。前日の大幅安の動きに対するリバウンドや欧米市場の落ち着きなどを受けて、買い戻しの流れで場は進んだ。ただし本格的な買い向かいの材料は無く、先日の携帯ゲーム関連報道に関する銘柄への売り圧力は依然として強く、さらに円高への警戒感もあることから、上げ幅は限定的。日経平均株価も前日比で+0.69%に留まった。出来高は16.0億株(東証一部上場のみ)。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値、後場に入って大幅高に転換。[任天堂(7974)]は高値寄りつき次第安、マイナス圏に転じてそのまま安値で推移。[楽天(4755)]は大きく上げたまま場を終える。[ソフトバンク(9984)]は寄りつきにやや乱高下したものの、その後は高値での値動き。[マクドナルド(2702)]は安値寄り付きのあと大きく上げ、あとはやや高値で推移。[ローソン(2651)]は下値。[ホンダ(7267)]は高値圏。[中部電力(9502)]は高値寄りつきのあと次第安、マイナス圏に転じてそのまま。各種指標は高安まちまち。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的には高安まちまちでやや高値圏銘柄が多いが、上げ幅は限定的。前日比は+0.10%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-8.59%となり、前営業日比で+0.13ポイント。ほとんど気休めでしかない程度の戻し。

2012.05.07

株式市場雑感(12/05/03:日経平均終値9119円14銭/468.16/67.9)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。フランスの大統領選挙の結果やギリシャでの政治情勢を受けて、欧州の債務問題の先行きが不透明感を増したことや、アメリカの雇用統計の結果から、売り材料が積上げられ、さらに円高が拍車をかける形となった。5日付の読売新聞報道によるソーシャルゲーム回りの話(【読売新聞の「コンプガチャ中止要請へ」の話】)も関連銘柄に大きく影響を与え、市場の下げに勢いをつけている。出来高は17.9億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前営業日比は-2.78%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅安。[任天堂(7974)]も大きく下げたまま終わる。[楽天(4755)]もキツい下げ幅を見せる。[ソフトバンク(9984)]は安値。[マクドナルド(2702)]は安値推移、後場に入ってプラスに切り返し、そのまま場を終える。[ローソン(2651)]は高値、後場に入って一段高。[ホンダ(7267)]は大きく下げる。[中部電力(9502)]はやや安値での推移。各種指標は全面安。

BadNewsイメージ2自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的にはほとんどが大きく下げている。件の「ガチャ報道」で至近弾を受けた銘柄も1つあり、これも足を引っ張る形に。前営業日比は-1.49%。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-8.72%となり、前営業日比で-1.85ポイント。頭痛がするような下げ方。

2012.05.02

株式市場雑感(12/05/02:日経平均終値9380円25銭/492.15/70.7)

本日の東京株式市場はわずかながら高値展開。数日来の安値起因の一つだったアメリカ経済の減速懸念がいくぶん後退したことを受け、アメリカ市場が堅調に推移。これを受けて東京市場でも買いが入る形となった。しかし連休中の商いということもあり、売買は低迷。上昇エネルギーも小さく、上げ幅は最小限に留まった。出来高は13.3億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は+0.31%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値推移。[任天堂(7974)]は高値、引けにかけてやや落ちる。[楽天(4755)]は後場に入ってやや値を落とす流れ。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]は高値。[ローソン(2651)]は高い。[ホンダ(7267)]は高値圏での値動き。[中部電力(9502)]は大幅安。各種指標は全面高。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。銘柄数的には高値多し。ただし下げた銘柄の下げ幅が大きく、これが足を引っ張り、前日比は+0.32%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-6.87%となり、前営業日比で-0.34ポイント。……あれ?

2012.05.01

株式市場雑感(12/05/01:日経平均終値9350円95銭/491.46/74.0)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。前日のアメリカ市場での安値を受け売り優勢のまま場は展開、為替で円ドルが80円を割り込む動きを見せたことから一段安となり、下げ止まらないまま安値引けとなった。ヨーロッパでの政治リスクに備えた売りが積み上げられているとの話も。出来高は16.5億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前営業日比は-1.78%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅安、後場に入って一段の下げ。[任天堂(7974)]は次第安。[楽天(4755)]は後場に入って急降下。[ソフトバンク(9984)]はやや高値圏での値動き。[マクドナルド(2702)]は下値低迷。[ローソン(2651)]はやや高。[ホンダ(7267)]は大きく下げる。[中部電力(9502)]は高値。各種指標は高安まちまち。

自己保有銘柄関連。売買は毎月月頭に実施している別口座での定期購入のみ。銘柄数的には安値多し。下げ幅が限定的な銘柄もいくつかあったことで、全体では-0.71%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-6.53%となり、前営業日比で-1.51ポイント。少々キツい。

続きを読む "株式市場雑感(12/05/01:日経平均終値9350円95銭/491.46/74.0)" »

株式市場雑感(12/05/01:日経平均終値9350円95銭/491.46/74.0)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。前日のアメリカ市場での安値を受け売り優勢のまま場は展開、為替で円ドルが80円を割り込む動きを見せたことから一段安となり、下げ止まらないまま安値引けとなった。ヨーロッパでの政治リスクに備えた売りが積み上げられているとの話も。出来高は16.5億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前営業日比は-1.78%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅安、後場に入って一段の下げ。[任天堂(7974)]は次第安。[楽天(4755)]は後場に入って急降下。[ソフトバンク(9984)]はやや高値圏での値動き。[マクドナルド(2702)]は下値低迷。[ローソン(2651)]はやや高。[ホンダ(7267)]は大きく下げる。[中部電力(9502)]は高値。各種指標は高安まちまち。

自己保有銘柄関連。売買は毎月月頭に実施している別口座での定期購入のみ。銘柄数的には安値多し。下げ幅が限定的な銘柄もいくつかあったことで、全体では-0.71%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-6.53%となり、前営業日比で-1.51ポイント。少々キツい。

続きを読む "株式市場雑感(12/05/01:日経平均終値9350円95銭/491.46/74.0)" »

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

最近の写真