最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012.11.30

株式市場雑感(12/11/30:日経平均終値9446円01銭/106.0)

本日の東京株式市場は高値展開。寄り付き後に一時マイナス圏に転じた日経平均株価だが、再び上昇。しかし9500円を前に足踏みをする形となり、後場に入ってからはやや高値でのもみあいとなった。心理抵抗線となる9500円はかなり強固なようだ。また週末のポジション調整の売りも圧力の一因となった。出来高は23.9億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は+0.48%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値推移、引けにかけて失速し、マイナス圏で引ける。[三井物産(8031)]も高いが、上げ幅は限定的。【任天堂(7974)】は後場にかけて下げ、引けに大きく値を落として1万円割れに。【楽天(4755)】はやや高値。【ソフトバンク(9984)】は下げる。【マクドナルド(2702)】はやや高値で推移していたが、引けにかけて大きく上げる。【ローソン(2651)】は高値。【ホンダ(7267)】はやや高値でのもみ合い。[中部電力(9502)]はやや高。

自己保有銘柄関連。特に売買は無し。銘柄種類数的には高安まちまちやや高値多し。ただし上げ幅は限定的で前営業日比は+0.59%となり、市場全体と比べてわずかながらも上昇幅は大きい。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-12.09%となり、前営業日比からは0.67ポイントのプラス。

2012.11.28

株式市場雑感(12/11/28:日経平均終値9308円35銭/106.5)

本日の東京株式市場は安値展開。為替がやや円高に戻したことをトリガーに、ここ数日の高値の動きに対する利益確定売りが強まり、先物を中心に大きく崩れた。アメリカの「財政の壁(崖)」問題への懸念もまだ根強い。日経平均株価前日比は-1.22%、出来高は17.3億株(東証一部上場のみ)。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安の動き。[三井物産(8031)]もきれいに下げる。【任天堂(7974)】は高値に動く場面もあったが、次第安の流れに。【楽天(4755)】は高値、後場に入るともみ合いに。【ソフトバンク(9984)】は安値。【マクドナルド(2702)】はやや高。【ローソン(2651)】も高い。【ホンダ(7267)】は次第安。[中部電力(9502)]は大きく下げる。

自己保有銘柄関連。特に売買は無し。銘柄種類数的にはほぼ全面安の流れ。前営業日比は-0.41%となり、市場全体と比べて下げ幅は小さめで済む。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-13.18%となり、前営業日比からは1.01ポイントのマイナス。

2012.11.27

株式市場雑感(12/11/27:日経平均終値9423円30銭/108.8)

本日の東京株式市場はやや高値でのもみ合い。ユーロ圏での債務問題でギリシャ支援が合意に至ったことを背景に、買い基調で場は展開した。ただし、ここ数日の急ピッチな上昇を警戒する動きも強く、上げ幅は限定的なものとなった。日経平均株価前日比は+0.37%、出来高は19億8897万株(東証一部上場のみ)。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は下値もみ合い、引けにかけて持ち直し、やや高値で終える。[三井物産(8031)]は安値寄り付き次第高、上げ幅は限定的だが、高値で終える。【任天堂(7974)】は高値寄付き次第安、マイナス圏に落ちて安値で場を終える。【楽天(4755)】は高値で寄り付いた後、失速し、あとは安値圏でのもみ合い。【ソフトバンク(9984)】は高値。【マクドナルド(2702)】は高値で寄り付いた後、失速、マイナス圏に移行した後はもみ合いに終始。【ローソン(2651)】は次第高。【ホンダ(7267)】は安値。[中部電力(9502)]は安い。

自己保有銘柄関連。特に売買は無し。銘柄種類数的にはやや高値銘柄多し。前営業日比は+0.07%となり、市場全体と比べて上げ幅は小さめ。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-12.30%となり、前営業日比からは0.57ポイントのプラス。

2012.11.26

株式市場雑感(12/11/26:日経平均終値9388円94銭/105.2)

本日の東京株式市場は高値展開。為替の円安進行が小休止状態となったため、上昇機運は一休み状態。後場に入ると利益確定の売りが圧力となり、引けにかけてさらに落ち込みを見せた。ヨーロッパでの債務問題解決への足並みの乱れへの懸念もマイナス要因となったようだ。出来高は21.5億株、日経平均株価前営業日比は+0.24%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[三井物産(8031)]も高いが後場にやや落ちる。【任天堂(7974)】は前日終値付近でもみ合い。【楽天(4755)】は安値圏でのもみ合い、引けまでに戻す。【ソフトバンク(9984)】は高値寄付き次第安。マイナス圏に落ちてからは横ばいに。【マクドナルド(2702)】は次第高。【ローソン(2651)】は下値でのもみ合い。【ホンダ(7267)】は高値、後場にやや値を落とす。[中部電力(9502)]は次第高。

自己保有銘柄関連。特に売買は無し。銘柄種類数的にはやや高値銘柄多し。前営業日比は+0.16%となり、市場全体と比べて上げ幅は小さめ。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-12.79%となり、前営業日比からは0.78ポイントのプラス。

2012.11.22

株式市場雑感(12/11/22:日経平均終値9366円80銭/105.4)

本日の東京株式市場は高値展開。為替の円安傾向や先日までと同様、衆議院選挙に伴う選挙相場や、その後の政局・政策展開への期待感から買い進まれ、出来高を伴う上昇相場となった。日経平均株価は前日比で+1.56%、出来高は20.3億株(東証一部上場のみ)。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[三井物産(8031)]も高い。【任天堂(7974)】は大きく上げる。【楽天(4755)】は安値圏でのもみ合い。【ソフトバンク(9984)】は大幅高。【マクドナルド(2702)】はやや高値圏でのもみ合い、引けにかけて少々失速。【ローソン(2651)】は高値寄付き次第安、マイナス圏で低迷して場を終える。【ホンダ(7267)】は大きく上げる。[中部電力(9502)]は高い。

自己保有銘柄関連。特に売買は無し。銘柄種類数的にはやや高値銘柄多し。前日比は+0.44%となり、市場全体と比べて上げ幅は小さめ。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-13.47%となり、前営業日比からは1.21ポイントのプラス。

2012.11.20

株式市場雑感(12/11/20:日経平均終値9142円64銭/109.0)

本日の東京株式市場は限定的な安値。寄り付きでは日経平均株価が9200円台を付ける場面もあったが、為替の安定とここ数日の買い基調に対する警戒感を受け、断続的な売りが入り、後場に入るとマイナス圏に移行した。出来高は18.7億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は-0.12%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄り付きの後次第安、マイナス圏に移行し、そのまま引ける。[三井物産(8031)]は高値寄付きの後失速するも、高値圏で場を終える。【任天堂(7974)】は綺麗な次第安。【楽天(4755)】も安値。ただし寄り付き後はかなり戻し、前日終値付近で低空飛行。【ソフトバンク(9984)】は高い。【マクドナルド(2702)】はやや高値圏でのもみ合い。【ローソン(2651)】は大きく上げる。【ホンダ(7267)】は高値寄付きの後、マイナス圏に移行。[中部電力(9502)]は高値で寄り付いた後、安値でのもみ合い。

自己保有銘柄関連。インフラ系銘柄を中長期的目的で購入。銘柄種類数的にはやや安値銘柄多し。前日比は-0.34%となり、市場全体と比べて下げ幅は大きめ。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-14.74%となり、前営業日比からは0.01ポイントのプラス。

2012.11.19

株式市場雑感(12/11/16:日経平均終値9153円20銭/112.5)

本日の東京株式市場は高値展開。政権交代期待に伴う期待感、そしてそれに絡んで進む円安ドル高を受けて海外勢のポジション調整上の買いも合わせ、大きく買い進まれることになった。さらにアメリカ市場の堅調さも後押しし、終日上げ基調となっている。出来高は20.1億株とやや大きめ、日経平均株価前営業日比は+1.43%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[三井物産(8031)]も高い。【任天堂(7974)】は高値で寄り付いた後、失速。ただし高値圏は維持し、プラスで終える。【楽天(4755)】も高値。【ソフトバンク(9984)】も高い。【マクドナルド(2702)】はやや高値圏でのもみ合い。【ローソン(2651)】はわずかながらの高値でのもみ合い。【ホンダ(7267)】は大幅高、ただし引けにかけてやや落ちる。[中部電力(9502)]は大きく上げる。

自己保有銘柄関連。売買は特になし。銘柄種類数的にはやや高値銘柄多し。前日比は+0.43%となり、市場全体と比べて上げ幅は控えめ。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-14.75%となり、前営業日比からは0.56ポイントのプラス。

2012.11.16

株式市場雑感(12/11/16:日経平均終値9024円16銭/108.8)

本日の東京株式市場は大幅高の展開。衆議院の解散と総選挙、そしてそれに続くであろう政権交代への期待感、さらには円安の進行で輸出関連銘柄を中心に買い進まれ、さらには金融周りの銘柄も大きく上げた。出来高は25.8億株(東証一部上場のみ)と大きく、商いを伴っての上昇という好ましいパターンとなっている。日経平均株価前日比は+2.20%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[三井物産(8031)]は次第高。【任天堂(7974)】は続伸。【楽天(4755)】も上げる。【ソフトバンク(9984)】も次第高。【マクドナルド(2702)】はやや高値圏でのもみ合い。【ローソン(2651)】は高値寄付きの後、すぐに失速、あとは次第安。【ホンダ(7267)】は大幅高。[中部電力(9502)]は大きく上げる。

自己保有銘柄関連。代理店銘柄を少数購入。銘柄種類数的にはやや高値銘柄多し。前日比は+0.73%となり、市場全体と比べて上げ幅は控えめ。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-15.22%となり、前営業日比からは1.69ポイントのプラス。

2012.11.15

株式市場雑感(12/11/15:日経平均終値8829円72銭/104.9)

本日の東京株式市場は大幅高の展開。衆議院解散が決まり、政局を先取りする形での大幅な買いが相場を押し上げた。為替相場も円安に振れ、さらなる上昇機運を形作ることとなった。一方で選挙そのもの、選挙後の流れを見極めるべきとの声も小さくない。出来高は22.2億株とやや大きめ、日経平均株価前日比は+1.90%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値、後場に一段高。[三井物産(8031)]も高い。【任天堂(7974)】は続伸。【楽天(4755)】は大きく下げる。【ソフトバンク(9984)】は後場に安値に転じる。【マクドナルド(2702)】はやや安値圏でのもみ合い。【ローソン(2651)】は安い。【ホンダ(7267)】は大幅高。[中部電力(9502)]は後場に一段高。

自己保有銘柄関連。売買は特になし。銘柄種類数的にはやや高値銘柄多し。前日比は+0.64%となり、市場全体と比べて上げ幅は控えめ。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-16.63%となり、前営業日比からは1.31ポイントのプラス。

2012.11.14

株式市場雑感(12/11/14:日経平均終値8664円73銭/96.4)

本日の東京株式市場はもみあいの展開。ここ数日の下げ基調に伴う自律反発的な買いにより、底堅い値動きが続いたしかし積極的に買いに回るだけの材料は無く、上値も限定的。出来高は13.9億株(東証一部上場のみ)と小さめで、薄商いの様相。日経平均株価は前日比で+0.04%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみ合いの流れ。[三井物産(8031)]は安値低迷。[任天堂(7974)]は大幅高。「とびだせ どうぶつの森」効果か。[楽天(4755)]は高値推移。[ソフトバンク(9984)]は高値。[マクドナルド(2702)]は高値圏でもみ合う。[ローソン(2651)]は上値もみあい。[ホンダ(7267)]は安値もみ合い。[中部電力(9502)]はやや安い。

自己保有銘柄関連。売買は特になし。銘柄種類数的にはやや安値銘柄多し。前日比は-0.21%となり、市場全体と比べれて下げ幅は大きめ。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-17.71%となり、前営業日比からは0.62ポイントのマイナス。

2012.11.13

株式市場雑感(12/11/13:日経平均終値8661円05銭/90.9)

本日の東京株式市場は安値展開。アメリカの「財政の壁」問題への懸念、ギリシャへの追加支援の結論が先送りされたこと、加えて円高が再び進行し始めた流れを受け、寄り付きは高値だったものの断続的に売りが入り、後場に入ると安値から抜け出せなかった。買い材料に乏しいのも低迷の一因。出来高も14億9556万株(東証一部上場のみ)と少なめ。日経平均株価は前日比で-0.18%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値寄付き次第安、あとは安値圏でのもみ合いの流れ。[三井物産(8031)]も高値で寄り付いた後、すぐに安値低迷へ。[任天堂(7974)]は大幅高。[楽天(4755)]は安値で低迷。[ソフトバンク(9984)]は高値で寄り付いたあと、すぐに失速、マイナス圏でさらに値を落とす。[マクドナルド(2702)]は安値圏でもみ合うも引けにかけて大きく上げ、プラスに転じて場を終える。[ローソン(2651)]は上値もみあい、後場に入って値を落とし、マイナス圏で終える。[ホンダ(7267)]はもみ合い。[中部電力(9502)]はやや高い。

自己保有銘柄関連。売買は特になし。銘柄種類数的にはやや安値銘柄多し。前日比は-0.37%となり、市場全体と比べれて下げ幅は大きめ。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-17.20%となり、前営業日比からは0.06ポイントのプラス。

2012.11.12

株式市場雑感(12/11/12:日経平均終値8676円44銭/88.5)

本日の東京株式市場は安値展開。アメリカ市場の軟調さの継続や、1ドル80円割れの円高展開、さらには今朝方発表されたGDPの弱さを嫌気し、売り一方の流れとなった。出来高も12.6億株(東証一部上場のみ)と小さく、さえない流れを見せている。日経平均株価前営業日比は-0.93%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は寄り付きから次第安の流れ。[三井物産(8031)]も安値。[任天堂(7974)]も大きく下げる。[楽天(4755)]も安値で低迷。[ソフトバンク(9984)]はやや高。[マクドナルド(2702)]は安値。[ローソン(2651)]は下値もみ合い。[ホンダ(7267)]も安い。[中部電力(9502)]は下値での動き。

自己保有銘柄関連。売買は特になし。銘柄種類数的にはやや安値銘柄多し。前日比は-0.67%となり、市場全体と比べれば下げ幅は限定的。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-17.25%となり、前営業日比からは0.86ポイントのマイナス。

2012.11.09

株式市場雑感(12/11/09:日経平均終値8757円60銭/95.3)

本日の東京株式市場は安値展開。アメリカ市場の軟調さや円高進行が嫌気され、売り圧力の強い中での相場動向となった。ただしSQ値は上回る形で場は引け、いわゆる「幻のSQ値」となることは無かった。出来高は15.2億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は-0.90%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[三井物産(8031)]も安値。[任天堂(7974)]も下値で横ばい。[楽天(4755)]も安値で低迷。[ソフトバンク(9984)]も安い。[マクドナルド(2702)]はもみ合い、後場に下げ。[ローソン(2651)]は下値もみ合い、引けにかけて戻す。[ホンダ(7267)]は大幅安の後、じわじわと戻す。[中部電力(9502)]は安値。

自己保有銘柄関連。売買は特になし。銘柄種類数的には高安まちまちやや安値銘柄多し。前日比は-0.13%となり、市場全体と比べれば下げ幅は限定的。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-16.53%となり、前営業日比からは0.17ポイントのマイナス。

2012.11.08

株式市場雑感(12/11/08:日経平均終値8837円15銭/102.7)

本日の東京株式市場は後場に大きく崩れる流れ。アメリカの大統領選挙が終わり、次はいわゆる「財政の崖」問題に焦点が移り、直近の材料出尽くしと財政問題への懸念からアメリカ市場が大きく崩れた流れを受け、東京株式市場も売り込まれる形となった。後場に入ると先物主導の形で大きく崩れ、アジア市場の軟調さも後押しする形に。出来高は15.7億株(東証一部のみ)、日経平均株価前日比は-1.51%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[三井物産(8031)]も安値。[任天堂(7974)]も下値で横ばい。[楽天(4755)]は安値寄り付きの後じわじわと値を上げ、後場からは大きく上げる。[ソフトバンク(9984)]は高値圏でのもみ合い。[マクドナルド(2702)]は寄り付きに大きく下げた後は次第安。[ローソン(2651)]はやや高い[ホンダ(7267)]は大幅安。[中部電力(9502)]はもみ合い。

BadNewsイメージ2自己保有銘柄関連。売買は特になし。銘柄種類数的には高安まちまちやや安値銘柄多し。比較手は大きくポジションを構えていた銘柄が値を下げ、これが足を引っ張る形となり、前日比は-1.08%に。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-16.39%となり、前営業日比からは1.03ポイントのマイナス。

2012.11.07

株式市場雑感(12/11/07:日経平均終値8972円89銭/105.0)

本日の東京株式市場はもみ合いの展開。アメリカ大統領選挙の結果を見極める形で売り買いが錯そうしていたが、オバマ大統領の再選が決まると「見通し不透明感」への懸念が後退し、売り込まれる気配は無くなった。出来高は18.6億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は-0.03%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや高値での値動き。[三井物産(8031)]も高値。[任天堂(7974)]はやや高め。[楽天(4755)]は高値。[ソフトバンク(9984)]も高い。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]は高値寄付き次第安、マイナス圏に抜けてそのまま終える。[ホンダ(7267)]は高値。[中部電力(9502)]は後場に入って綺麗な次第高。

自己保有銘柄関連。売買は特になし。銘柄種類数的には高安まちまちやや安値銘柄多し。ただし大きく下げる銘柄は無く、前日比は-0.15%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-15.51%となり、前営業日比からは0.97ポイントのプラス。

2012.11.06

株式市場雑感(12/11/06:日経平均終値8975円15銭/102.1)

本日の東京株式市場は安値低迷。再び対ドル・対ユーロでの円高の動きが嫌気された他、アメリカの大統領選挙を前にポジション整理の動きがあり、これが売りを誘うこととなった。とはいえ大きな流れでは無く、「やや安値」での動きに留まっている。日経平均株価は節目の9000円台を割り込む形で場を終えており(前日比-0.36%)、それが幾分の気がかり。出来高は15.3億株(東証一部上場のみ)。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや高値での値動き。[三井物産(8031)]は安値低迷。[任天堂(7974)]は安値圏での値動き。[楽天(4755)]は高値。[ソフトバンク(9984)]は高値。[マクドナルド(2702)]は下値もみ合い、引けにかけて上昇し、プラスで終了。[ローソン(2651)]は安い。[ホンダ(7267)]は安値。[中部電力(9502)]は大幅高。

自己保有銘柄関連。売買は特になし。銘柄種類数的には高安まちまちやや高値銘柄多し。大きく下げる銘柄も無く、前日比は+0.06%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-16.3%となり、前営業日比からは0.41ポイントのマイナス。

2012.11.05

株式市場雑感(12/11/05:日経平均終値9007円44銭/102.0)

本日の東京株式市場は安値低迷。日経平均株価は寄り付きでどうにか9000円台を維持したものの、その後場中で9000円割れ。もみあいを続け、どうにか終値では9000円台を維持できたものの、勢いは見られない。アメリカの雇用統計は順調だったものの、6日投票・開票となるアメリカ大統領選を前に売買を差し控える動きが強まり、方向感の定まらない流れとなった。出来高は14.6億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は-0.48%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値寄り付きの後、前日終値付近まで戻し、あとはもみ合い。[三井物産(8031)]は安値低迷。[任天堂(7974)]は高値寄付き次第安、下げたままで場を終える。[楽天(4755)]は高値寄付き次第安、後場から戻して引けまでにほぼ前日終値まで回復。[ソフトバンク(9984)]は安値。[マクドナルド(2702)]はもみ合い。[ローソン(2651)]は高値寄付きの後、少々上げて、後場に失速。あとは安値圏での値動き。[ホンダ(7267)]は高値。[中部電力(9502)]は安値圏でもみ合い。

自己保有銘柄関連。売買は特になし。銘柄種類数的には高安まちまちやや安値銘柄多し。大きく下げる銘柄も無く、前日比は-0.27%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-15.98%となり、前営業日比からは1.09ポイントのマイナス。

2012.11.02

株式市場雑感(12/11/02:日経平均終値9051円22銭/101.1)

本日の東京株式市場はやや高値圏での値動き。10月25日以来久しぶりに日経平均株価は終値ベースで9000円台を付けた。アメリカの経済指標で相次いでポジティブな動きを付けたことや、これに連動する形で円安が進んだことを好感し、買い基調の中で場は推移した。ただし今晩発表予定のアメリカ雇用統計を控え、上値は限定的なものとなっている。出来高は18.9億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は+1.17%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値推移。[三井物産(8031)]も高い。[任天堂(7974)]は高値寄付き次第安、下げたままで場を終える。[楽天(4755)]は大幅安で低迷。[ソフトバンク(9984)]は高値。[マクドナルド(2702)]は安値寄り付きの後、次第に戻す。[ローソン(2651)]は高値寄付き次第安、マイナス圏に転じてそのまま終える。[ホンダ(7267)]は大幅高。[中部電力(9502)]はもみ合い。

自己保有銘柄関連。売買は特になし。銘柄種類数的には高安まちまちやや安値銘柄多し。大きく下げる銘柄も無く、前日比は-0.02%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-15.05%となり、前営業日比からは0.70ポイントのプラス。

2012.11.01

株式市場雑感(12/11/01:日経平均終値8946円87銭/96.9)

本日の東京株式市場は前場安値、後場にやや切り替えしの動き。電気大手の無配発表で連鎖的に同一セクターの銘柄が連れ安となり、前場は値を下げる動きを見せたが、為替が再び円安の動きを示したことや、アジア市場が堅調な流れを見せたことで、後場からプラスに転じた。日経平均株価は前日比+0.21%、出来高は18.5億株(東証一部上場のみ)。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみ合い。[三井物産(8031)]は安値低迷。[任天堂(7974)]は前場安く、後場に切り返す。[楽天(4755)]はもみ合いの後、14時過ぎに大きく下落。[ソフトバンク(9984)]は高値。[マクドナルド(2702)]は安い。[ローソン(2651)]は後場に軟調、引けにかけて戻す。[ホンダ(7267)]はもみ合い。[中部電力(9502)]は大幅高。

自己保有銘柄関連。売買はいつもの通り、別口座で月次購入のみ。銘柄種類数的には高安まちまちやや安値銘柄多し。大きく下げる銘柄も無く、前日比は-0.29%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-15.64%となり、前営業日比からは0.55ポイントのマイナス。

続きを読む "株式市場雑感(12/11/01:日経平均終値8946円87銭/96.9)" »

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

最近の写真