最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(12/11/30:日経平均終値9446円01銭/106.0) | トップページ | 株式市場雑感(12/12/04:日経平均終値9432円46銭/113.1) »

2012.12.03

株式市場雑感(12/12/03:日経平均終値9458円18銭/111.6)

本日の東京株式市場は高値展開なものの、伸びは限定的。ユーロの対円安値を好感して日経平均株価は一時9500円台を回復したものの、達成感もあり、その後は伸び悩む。引けにかけては利益確定売りの圧力が強まり、失速。プラスは維持したものの、わずかな伸びにとどまった。出来高は18.7億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前営業日比は+0.13%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は下値もみ合い。[三井物産(8031)]は高いが、上げ幅は限定的。【任天堂(7974)】は後場にかけて下げ、引けに大きく値を落として再び1万円割れに。【楽天(4755)】はやや安値。【ソフトバンク(9984)】は大きく下げる。【マクドナルド(2702)】は安値。【ローソン(2651)】は高値寄り付き次第安、後場に入るとマイナス圏に。【ホンダ(7267)】は後場に下げる。[中部電力(9502)]は格付け会社の格下げが響き、大幅安。

自己保有銘柄関連。特に売買は無し。銘柄種類数的には高安まちまちやや安値多し。ただし上げ銘柄の上げ幅は限定的で前営業日比は-0.57%となり、市場全体よりはるかに悪い結果。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は-12.50%となり、前営業日比からは0.48ポイントのマイナス。


さて、本日は月頭のため、現時点での資産ポートフォリオを公開しよう。生活資金その他を除いた、純粋な運用資産のみの現時点でのポートフォリオは次のようになる。もちろん今年一年の資産変動のベースとなる基準価格も内部算出済み。

↑ 2012年12月3日時点の資産ポートフォリオ
↑ 2012年12月3日時点の資産ポートフォリオ

インフラ系銘柄を買い足ししたため、CPが減り、その分国内株式が増えている。ポートフォリオ的にはバランスが悪く、あまり好ましい状況ではない。今年度中にポジション整理を図りたいところ。

なお総額(入金、出金などは差し引きを行い、配当はそのまま反映)を元にしたパフォーマンス推移(2012年1月頭の値を100%としたもの)は次の通り。

↑ パフォーマンス推移(2012年1月4日時点の値を100%としたもの)
↑ パフォーマンス推移(2012年1月4日時点の値を100%としたもの)

ここ数日来の高騰で、あっという間に他項目を追い抜いてトップの座についてしまった日経平均株価。あとは当方のパフォーマンスも合わせ、もみ合い状態。なんだか情けないな、これは。

« 株式市場雑感(12/11/30:日経平均終値9446円01銭/106.0) | トップページ | 株式市場雑感(12/12/04:日経平均終値9432円46銭/113.1) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(12/11/30:日経平均終値9446円01銭/106.0) | トップページ | 株式市場雑感(12/12/04:日経平均終値9432円46銭/113.1) »

最近の写真