最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(13/01/21:日経平均終値1万0747円74銭/146.9) | トップページ | 株式市場雑感(13/01/23:日経平均終値1万0486円99銭/139.6) »

2013.01.22

株式市場雑感(13/01/22:日経平均終値1万0709円93銭/142.8)

株式本日の東京株式市場は乱高下の流れ。前場は大臣発言による為替の動きや欧州市場の動向を受けて小幅な値動きに終始していたが、日銀の金融政策決定会合の内容が公開されると、円安・株高の動きが加速。しかしその後は直近における材料出尽くしの判断が支配的となったこともあり、為替は円高・株価は安値の流れとなった。ただし株価は底堅く、引けにかけて値を戻す形に。出来高は39.2億株(東証一部上場のみ)、日経平均株価前日比は-0.35%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値推移。【三井物産(8031)】はもみ合い。【任天堂(7974)】は安値。【楽天(4755)】はやや高。【ソフトバンク(9984)】は後場に下げる。【マクドナルド(2702)】は後場に安値へ。【ローソン(2651)】はもみ合い。【ホンダ(7267)】は下値圏での値動き。【中部電力(9502)】は高値で寄り付いた後、失速。一時プラスに抜ける場面もあるが、結局安値でもみあいへ。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。保有銘柄については高安まちまちやや安値銘柄多し。前営業日比は-0.42%となる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は+0.87%となり、前営業日比からは0.18ポイントのマイナス。

« 株式市場雑感(13/01/21:日経平均終値1万0747円74銭/146.9) | トップページ | 株式市場雑感(13/01/23:日経平均終値1万0486円99銭/139.6) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(13/01/21:日経平均終値1万0747円74銭/146.9) | トップページ | 株式市場雑感(13/01/23:日経平均終値1万0486円99銭/139.6) »

最近の写真