最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(13/02/20:日経平均終値1万1468円28銭/109.1) | トップページ | 株式市場雑感(13/02/22:日経平均終値1万1385円94銭/111.7) »

2013.02.21

株式市場雑感(13/02/21:日経平均終値1万1309円13銭/111.8)

株式本日の東京株式市場は安値推移。FRBが公開したFOMCの議事録による、量的緩和のリスクへの懸念の存在が緩和策縮小への不安を駆り立て、寄り付きこそ抑えがきいていたものの、前場後半から先物を中心として大きく売り込まれる形となった。出来高は27.3億株(東証一部上場のみ)と小さめ、前営業日比で日経平均は-1.39%、TOPIXは-1.11%。

個別銘柄。三菱商事(8058)は大幅安、後場に一段安の流れ。三井物産(8031)は安値圏での値動き。任天堂(7974)は高値。楽天(4755)は後場に入って乱高下しながら上げる。ソフトバンク(9984)は安値、後場にさらに下げる。マクドナルド(2702)は安値低迷。ローソン(2651)は前場後半は持ちこたえるも、そのあとは失速、マイナス圏での値動きとなる。中部電力(9502)は引けにかけて下げる。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。保有銘柄については全般的に安値で、高値銘柄が点在する程度。前営業日比は幸いにも-0.39%と小幅なマイナスで終える。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は+7.61%となり、前営業日比からは1.46%ポイントのマイナス。

« 株式市場雑感(13/02/20:日経平均終値1万1468円28銭/109.1) | トップページ | 株式市場雑感(13/02/22:日経平均終値1万1385円94銭/111.7) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(13/02/20:日経平均終値1万1468円28銭/109.1) | トップページ | 株式市場雑感(13/02/22:日経平均終値1万1385円94銭/111.7) »

最近の写真