最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(13/02/28:日経平均終値1万1559円36銭/116.2) | トップページ | 株式市場雑感(13/03/04:日経平均終値1万1652円29銭/111.5) »

2013.03.01

株式市場雑感(13/03/01:日経平均終値1万1606円38銭/114.9)

株式本日の東京株式市場は安値寄り付きの後に上昇を見せ、高値で引ける流。寄り付きは前日の大幅高の反動もあり、安値でスタートしたものの、内需銘柄を中心に買い進まれる流れとなり、後場には日経平均株価も前日比でプラスに転じる。ただ、週末のポジション調整売りの動きもあり、大きな伸びとはならなかった。出来高は29.1億株(東証一部上場のみ)、前営業日比で日経平均株価は+0.41%、TOPIXは+0.89%。

個別銘柄。三菱商事(8058)は安値圏でのもみ合いの流れ。三井物産(8031)ももみ合うが、引けにかけて上げる。任天堂(7974)は高値での値動き。楽天(4755)は高値で寄り付いた後、失速。後場に入ると前日終値よりやや下値での値動きとなり、引けにかけて一段安に。ソフトバンク(9984)は安値。マクドナルド(2702)は次第安の流れで推移したが、引けにかけて大きく買われ、プラスで場を引ける。ローソン(2651)はやや高値。中部電力(9502)は安値もみ合い。

自己保有銘柄関連。売買は特に無し。保有銘柄については高値銘柄多し。ただし上げ幅は限定的で、前日比は+0.46%に留まる。例の短期売買銘柄だけで換算すれば含み損益は+7.32%となり、前営業日比からは0.07%ポイントのプラス。


さて、本日は3月の初営業日のため、現時点での資産ポートフォリオを公開し、今年一年の目標を定めよう。生活資金その他を除いた、純粋な運用資産のみの現時点でのポートフォリオは次のようになる。
↑ 2013年3月1日時点の資産ポートフォリオ ↑ 2013年3月1日時点の資産ポートフォリオ
月次の定期買入れ以外は特に売買は無し。国内市場の上昇とコモディティや海外市場の軟調さで、国内株式の比率が高くなっている。バランス的にはますます悪化中。今月中に国内株式の一部整理をしたいところだが、良いタイミングが見つからない。

なお総額(入金、出金などは差し引きを行い、配当はそのまま反映)を元にしたパフォーマンス推移(2013年1月頭の値を100%としたもの)は次の通り。

↑ パフォーマンス推移(2013年1月4日時点の値を100%としたもの) ↑ パフォーマンス推移(2013年1月4日時点の値を100%としたもの)
持ち銘柄の中に値動きの遅いものが結構あり、これが足を引っ張る形に。日経平均・トピックス双方に対して負けてしまっている。これは少々情けない。

« 株式市場雑感(13/02/28:日経平均終値1万1559円36銭/116.2) | トップページ | 株式市場雑感(13/03/04:日経平均終値1万1652円29銭/111.5) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(13/02/28:日経平均終値1万1559円36銭/116.2) | トップページ | 株式市場雑感(13/03/04:日経平均終値1万1652円29銭/111.5) »

最近の写真