最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(13/04/30:日経平均終値1万3860円86銭/118.3) | トップページ | 株式市場雑感(13/05/02:日経平均終値1万3694円04銭/116.2) »

2013.05.01

株式市場雑感(13/05/01:日経平均終値1万3799円35銭/117.4)

株式本日の東京株式市場は安値低迷。これで3営業日連続の下げとなった。為替レートの適正化に向けた円安にブレーキがかかっており、これが輸出産業を中心に売り材料となった。もっとも経済指標の発表やFOMCをはじめとした各種イベントがひかえていることから、出来高も小さめ。下げ幅も限定的なものとなっている。出来高は30億6774万株(東証一部上場のみ)、前営業日比で日経平均株価は-0.44%、TOPIXは-0.58%、マザーズ指数は-2.23%。

個別銘柄。三菱商事(8058)は高値寄付きの後、失速。すぐにマイナス圏に移行して、あとは安値での低迷状態。三井物産(8031)も高値で寄り付いた後、失速。その後安値圏でもみ合い。任天堂(7974)は寄り付きから下げて大きく値を落としたまま終える。ソフトバンク(9984)も安い。マクドナルド(2702)は寄り付きで大きく上げ、その後は高値圏でもみ合う。ローソン(2651)は安い。中部電力(9502)は安値もみ合い。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安まちまちやや安値銘柄多し。前営業日比は-0.31%となる。



さて、本日は5月の初営業日のため、現時点での資産ポートフォリオを公開し、今年一年の目標を定めよう。生活資金その他を除いた、純粋な運用資産のみの現時点でのポートフォリオは次のようになる。

↑ 2013年5月1日時点の資産ポートフォリオ
↑ 2013年5月1日時点の資産ポートフォリオ

ポジション整理をした……が、一部中期保有に切り替えたこともあり、中途半端な整理に終わったせいで、国内株式の保有率が5割近くに留まっている。もう10%ほど減らしたいところだが、こればかりは銘柄の値動き次第というところ。

なお総額(入金、出金などは差し引きを行い、配当はそのまま反映)を元にしたパフォーマンス推移(2013年1月頭の値を100%としたもの)は次の通り。

↑ パフォーマンス推移(2013年1月4日時点の値を100%としたもの)
↑ パフォーマンス推移(2013年1月4日時点の値を100%としたもの)

日経平均株価とTOPIXの上げ幅がすさまじく、20%ポイント近い差がついてしまった。不動産関連銘柄を持っていないため、上昇機運に乗りきれなかった形。もっともこれは自身の投資スタンスによるものだから、仕方がない。すでに年目標は達しているので、あとはここから成績を落とさずに、これまで以上に慎重な取引を続けるのみ。

« 株式市場雑感(13/04/30:日経平均終値1万3860円86銭/118.3) | トップページ | 株式市場雑感(13/05/02:日経平均終値1万3694円04銭/116.2) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21158/58250716

この記事へのトラックバック一覧です: 株式市場雑感(13/05/01:日経平均終値1万3799円35銭/117.4):

« 株式市場雑感(13/04/30:日経平均終値1万3860円86銭/118.3) | トップページ | 株式市場雑感(13/05/02:日経平均終値1万3694円04銭/116.2) »

最近の写真