最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(13/06/05:日経平均終値1万3014円87銭/88.3) | トップページ | 株式市場雑感(13/06/07:日経平均終値1万2877円53銭/76.9) »

2013.06.06

株式市場雑感(13/06/06:日経平均終値1万2904円02銭/80.8)

株式本日の東京株式市場は安値圏での値動きを中心に乱高下の展開。前日のアメリカ市場の軟調さ、為替の円高基調を背景に売り圧力が大きく、途中で押し目買いが入りプラスに大きく振れたものの、引けにかけて再び値を下げる形に。アメリカの金融政策の緩和早期縮小観測に対する懸念が根強く、これが市場に悪影響を与えている。出来高は43億7463万株(東証一部上場のみ)、前営業日比で日経平均株価は-0.85%、TOPIXは-1.77%、マザーズ指数は-13.07%。
個別銘柄。三菱商事(8058)は前場もみ合い、後場に入ると安値圏でもみ合いの流れに。三井物産(8031)も前場は前日終値付近でもみ合い、後場に入ると次第安、その後安値圏で低迷の流れ。任天堂(7974)は前場に一度プラス圏に手が伸びて、その後は綺麗に失速。後場に一度持ち直しの気配があるも、再び失速し、安値引け。ソフトバンク(9984)は寄り付き安値の後持ち直し、あとは前日終値付近でのもみ合いに終始する。マクドナルド(2702)は安値、後場に入ると一段安の展開に。ローソン(2651)は前場乱高下、後場に入ると安値圏でのもみ合いに。吉野家(9861)は後場に下値。中部電力(9502)も安い。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には上昇銘柄1に対して下降銘柄3程度の比率で下げる。ただし下げた銘柄に昨日に続いて暴落したものが複数あり、これが足を引っ張って、前日比は-1.47%となる。日経平均株価より下げ率が大きく、精神的なダメージも大きい。

« 株式市場雑感(13/06/05:日経平均終値1万3014円87銭/88.3) | トップページ | 株式市場雑感(13/06/07:日経平均終値1万2877円53銭/76.9) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21158/58250692

この記事へのトラックバック一覧です: 株式市場雑感(13/06/06:日経平均終値1万2904円02銭/80.8):

« 株式市場雑感(13/06/05:日経平均終値1万3014円87銭/88.3) | トップページ | 株式市場雑感(13/06/07:日経平均終値1万2877円53銭/76.9) »

最近の写真