最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2016.10.08

通院記録(2016年10月8日)(胃カメラ編)

↑ 病院近くの通り。今日はお祭りでした
↑ 病院近くの通り。今日はお祭りでした


いつもの通りの通院……ではなく、今回は年に一度の胃カメラ検査。ここまで高頻度にやる必要があるのか否かちょいと疑問に思うのだけど、良性のポリープがありそれが変な影を映すらしく、胃がん検診を普通にやっても、区の専門病院に回され、その上でかかりつけの病院で胃カメラを受けるように言われるだけなので、最初から胃カメラを受けた方が実は手っ取り早かったりする。

で、今回は朝一で開始。体の拒絶反応が大きいのは相変わらずで、麻酔を打ってもらう際に医師がその辺りを話していたような記憶もあるのだけど、今年は思いっきり麻酔が聞いたようで、いつの間にか意識がなくなり、気が付いたら終わっていた……というか何度か大きなげっぷをしたような記憶はあるのだけど、「まだ胃カメラやってないのかな?」としばらく待機していたら、実はもう終わっていたという。なんか変な感じ。

明らかにまずい状況ならばその場で対応するなり告知がなされるとのことで、それが無いから緊急的な問題はなさそう。詳しい結果は月末の定期健診の際に教えてくれるとの話。それにしても随分と胃カメラの検査も進歩したもんだなあ、という感はある。

今日一日は麻酔の影響でなんだかへろへろモード。朝から食事もとっていないのだけと、まぁ目の前のあれこれが終わるまではご飯は抜き。

2013.01.30

「株式市場雑感」をほぼ削除しました

本家サイトとの重複判定によるペナルティリスクが懸念されるため、「株式市場雑感」関連を削除しました。本家サイト【Garbagenews.com】でお楽しみください。

2012.12.20

本日付でこちらでの更新を終了します(株式市場雑感)

当初こちらでブログ利用の記事展開を行っていたことから、メインサイトが移動しても継続していた「株式市場雑感」の記事転送ですが、本日付で停止させていただきます。長らくの間、こちらでのご愛顧ありがとうございました。

今後は本家サイト【Garbagenews.com】で引き続きお楽しみください。

2009.10.13

戯言

本来なら本家の【Garbagenews.com】で書いても良いのだが、「ニュース」とは少々違うし(ライブドアニュースとして配信されてしまう)、覚え書きの面もあるので、あえてこちらで。

続きを読む "戯言" »

2007.02.06

「涼宮ハルヒの憂鬱」の消失、その後

「涼宮ハルヒの憂鬱 7 限定版」DVDをアマゾンで購入したところ、佐川急便のミスで手元に届かず結局買い逃してしまった件の続報。アマゾンに「佐川に連絡したところ、本部には来ていたが地方配送局に届いた記録がないのでその過程でなくなったようだ。佐川に対して厳粛な態度で臨んで欲しい」との報告をする。個人一人が騒いでも、佐川にしてみれば「よくあること」で済まされてしまうからだ。

続きを読む "「涼宮ハルヒの憂鬱」の消失、その後" »

2007.02.04

また佐川か……

さまざまな魅力から何度と無く記事にしていた『涼宮ハルヒの憂鬱』。これまではレンタルやテレビ放送を録画したテープを借りるなどして見ていたが、【Garbagenews.comで記事にしたこと】もあり、「最終巻くらいは自前で調達してみるか」と一心発起し、色々オマケがついてくる「涼宮ハルヒの憂鬱 7 限定版」をアマゾンでオーダー。オマケを並べて吟味し、ネタにも出来るしな、と考える。

発売日の1/26の前日にはアマゾンから「発送しましたよ」のメールも届き、後は到着を待つだけ。

続きを読む "また佐川か……" »

2007.01.29

株式市場雑感(2007/1/29:日経平均終値1万7,470円46銭/1,238.35)

本日の東京株式市場は寄り付きこそ前営業日比マイナスで推移したものの、値ごろ感からか反発、プラスに転じたが一方で日経平均1万7500円前後に大きな売り圧力があり、これがなかなか抜けずに狭いボックス圏を形成している状態。上下どちらに振れるかは大手の決算待ちというところか。出来高は22.2億株とやや大きめ。

続きを読む "株式市場雑感(2007/1/29:日経平均終値1万7,470円46銭/1,238.35)" »

2006.08.10

株式市場雑感(2006/08/10:日経平均終値1万5,630円91銭/917.76)

本日の東京株式市場は閑散とした市場感の中、下げ基調でスタート。一時日経平均株価で前日比プラスに転じる場面もあったが上値抵抗感は強く、1万5700円が鉄板天井のような形で立ちはだかり何度と無く弾き返される形。特に後場開始直後の急落に振り落とされた個人投資家も少なくないのではないだろうか。夏季休業で出来高が少ないのを見てか先物で市場を振り回す雰囲気が強く、狭いレンジの中での「大人気ない大人の振る舞い」という洒落にもならない雰囲気が感じられる。出来高は17.2億株。

日経225イメージ個別銘柄では本日上場を果たした[ビックカメラ(3048)]が公募価格に対して8000円プラスで初値をつけたものの、その後は一進一退の攻防。知名度は高いがなにぶんにも発行株式数が多すぎるとの話。[ソフトバンク(9984)]は堅調。紳士服業界再編渦中の【フタタ(9879)】は今日も買いが殺到しストップ高でわずかに3枚だけ売買成立という状態。架空ファンドは高安マチマチ。昨日に続き牛丼ファンドの下げが気になる。日経225マップも赤と緑が混合。色合いがセクター毎にはっきりしており、興味深い。

手持ち銘柄ではちょいと損切りで痛い思いをして、あとは高安まちまち、全体的には含み益の多少増加という形で落ち着く。とはいえ、ぱっとした値動きをするものもなく、メランコリーな気分。

2006.07.11

ココログメンテナンスのお知らせ

システム側からの情報にもあるように、当ブログを運営しているココログ側で、7月11日から13日までの二日間の長期に渡るメンテナンスが行われます。この期間は一切管理画面にログインができないため、記事の更新なども出来ません。メンテナンスが終了し次第、逐次記事をさかのぼって掲載する予定です。今しばらくお待ち下さい。

2006.06.27

サイトアクセスに関するお知らせ

本日深夜から現在に至るまで、当ブログの親サイト「Garbagenews.com」および関連サイト(www.gamenews.ne.jpドメイン)へのアクセスがしにくい状況が続いております。該当サイトだけでなく同一サーバ管理会社管轄の他サイトでも同様の症状が見られたため、サーバ管理会社側の不具合によるものと思われます。

該当時間中にアクセスされている読者の皆様におかれましては、不都合を感じたことに対して謹んでお詫び申し上げます。

より以前の記事一覧

最近の写真