最近のトラックバック

無料ブログはココログ

株式市場雑感

2013.06.14

株式市場雑感(13/06/14:日経平均終値1万2686円52銭/69.6)

本日の東京株式市場は高値推移。アメリカの経済指標がポジティブな値をつけたことから、前日の同国市場は高値で推移したことを受け、また先日の大幅安の反発もあり、大きく買い進まれた。またSQ絡みでの売り買いもあった。しかし再び為替が円高方向に動くと戻りの幅は限定されることに。アメリカの金融政策の出口論に関する噂・懸念はしばらく為替も合わせ、相場をかき回す要素となりそうだ。出来高は37億6851万株(東証一部上場のみ)、前営業日比で日経平均株価は+1.94%、TOPIXは+1.18%、マザーズ指数は-1.37%。

続きを読む "株式市場雑感(13/06/14:日経平均終値1万2686円52銭/69.6)" »

2013.06.13

株式市場雑感(13/06/13:日経平均終値1万2445円38銭/71.0)

本日の東京株式市場は大幅な下落の流れ。日経平均株価は終値ベースで1万2500円を割り込み、これは今年の4月3日以来の基準となった。前日の欧米市場の安値や急激な円高の進行に歯止めがかからず、市場内のリスク回避の機運がオーバーヒートの形となり、売りが売りを呼んでいる。また、明日のメジャーSQに向けた仕掛け的な動きとの話もある。為替も1ドル94円台前半を基軸に揺れ動いており、これがさらに株価を押し下げている。やはり先日からの言及にある通り、FRBによる金融緩和政策に関する憶測が大きな影響を与えているようだ。出来高は32億6458万株(東証一部上場のみ)、前営業日比で日経平均株価は-6.35%、TOPIXは-4.78%、マザーズ指数は-1.94%。

続きを読む "株式市場雑感(13/06/13:日経平均終値1万2445円38銭/71.0)" »

2013.06.12

株式市場雑感(13/06/12:日経平均終値1万3289円32銭/74.0)

本日の東京株式市場は前場は大幅な下げ、後場に入るとやや持ち直しの値動き。前場は前日のアメリカ市場が下落したことや、円ドル市場で円が大きく円高に動いた流れを受けて、大きく売り込まれ、さらに今週末のSQを見越した先物による値動きもあり、軟調に推移した。後場に入ると買戻しが断続的に入り、少しずつ値を上げていく。出来高は29億9393万株(東証一部上場のみ)と小さめ、前営業日比で日経平均株価は-0.21%、TOPIXは-0.42%、マザーズ指数は+2.44%。

続きを読む "株式市場雑感(13/06/12:日経平均終値1万3289円32銭/74.0)" »

2013.06.11

株式市場雑感(13/06/11:日経平均終値1万3317円62銭/75.1)

本日の東京株式市場は前場もみ合い、後場に入ると軟調の展開。前場は前日終値付近でのもみ合いに終始しており、日銀の金融政策決定会合の発表待ちの感が強かったが、正午前に現状維持が伝えられると先物主導で下げ基調に移行した。週末のメジャーSQに向けて思惑の強い流れとなった。出来高は35億4489万株(東証一部上場のみ)、前営業日比で日経平均株価は-1.45%、TOPIXは-0.97%、マザーズ指数は-0.03%。

続きを読む "株式市場雑感(13/06/11:日経平均終値1万3317円62銭/75.1)" »

2013.06.10

株式市場雑感(13/06/10:日経平均終値1万3514円20銭/84.0)

本日の東京株式市場は大幅高の展開。日経平均株価は前営業日比で636円67銭高となり、今年最大の上げ幅を記録した。先週末発表の米雇用統計を受け、FRBに関して懸念されていた「資産買入れプログラムの早期縮小」の実現性が遠のいたことを好感して米国市場が上昇し、為替も円安に振れたことから、連動する形で大きく買い進まれた。ただし出来高は32億5193万株(東証一部上場のみ)と小さめで、様子見ムードも強い。前営業日比で日経平均株価は+4.94%、TOPIXは+5.21%、マザーズ指数は+11.87%。

続きを読む "株式市場雑感(13/06/10:日経平均終値1万3514円20銭/84.0)" »

2013.06.07

株式市場雑感(13/06/07:日経平均終値1万2877円53銭/76.9)

株式本日の東京株式市場は安値圏での値動き。これで3日連続の下げ。アメリカの金融政策緩和縮小への懸念は根強く、円ドルでの為替相場が大幅に円高に振れたのを嫌気し、輸出関連や金融銘柄を中心に売り込みが続いている。また、先物主導による振り回し的な動きも根強い。出来高は43億9973万株(東証一部上場のみ)と大きめ、前営業日比で日経平均株価は-0.21%、TOPIXは-1.29%、マザーズ指数は-11.49%。

続きを読む "株式市場雑感(13/06/07:日経平均終値1万2877円53銭/76.9)" »

2013.06.06

株式市場雑感(13/06/06:日経平均終値1万2904円02銭/80.8)

株式本日の東京株式市場は安値圏での値動きを中心に乱高下の展開。前日のアメリカ市場の軟調さ、為替の円高基調を背景に売り圧力が大きく、途中で押し目買いが入りプラスに大きく振れたものの、引けにかけて再び値を下げる形に。アメリカの金融政策の緩和早期縮小観測に対する懸念が根強く、これが市場に悪影響を与えている。出来高は43億7463万株(東証一部上場のみ)、前営業日比で日経平均株価は-0.85%、TOPIXは-1.77%、マザーズ指数は-13.07%。

続きを読む "株式市場雑感(13/06/06:日経平均終値1万2904円02銭/80.8)" »

2013.06.05

株式市場雑感(13/06/05:日経平均終値1万3014円87銭/88.3)

株式本日の東京株式市場は後場に「崩落」と評せる下落。アメリカ市場が前日安値を付けたものの、為替が1ドル100円を回復して円安に振れたことで市場観はやや安定し、前場はもみあいの流れとなった。後場に入ると為替の変動と共に大きく、先物主導で売り込まれ、大幅安で場を引けた。出来高は43億6833万株(東証一部上場のみ)、前営業日比で日経平均株価は-3.83%、TOPIXは-3.15%、マザーズ指数は-0.56%。

続きを読む "株式市場雑感(13/06/05:日経平均終値1万3014円87銭/88.3)" »

2013.06.04

株式市場雑感(13/06/04:日経平均終値1万3533円76銭/87.9)

株式本日の東京株式市場は安値を付けた後高値に転換、大きく上昇する展開。為替が一時1ドル100円を割り込んだことで、前場は輸出関連銘柄を中心に大きく売り込まれた。その後円高基調が一息ついて、再び1ドル100円を超えて円安方向に動いたことや、先物の買い、金融銘柄の堅調さが市場の雰囲気をポジティブなものとさせ、日経平均株価も次第高の流れとなった。出来高は51億2473万株(東証一部上場のみ)、前営業日比で日経平均株価は+2.05%、TOPIXは+2.60%、マザーズ指数は-1.62%。

続きを読む "株式市場雑感(13/06/04:日経平均終値1万3533円76銭/87.9)" »

2013.06.03

株式市場雑感(13/06/03:日経平均終値1万3261円82銭/86.9)

株式本日の東京株式市場は大幅安の流れ。先週末のアメリカ市場で、金融緩和策の縮小の可能性を受けて大きく売り込まれた流れを受けて、寄り付きから売りが先行。為替も円高に振れたことで、売り圧力が拡大し、輸出関連・金融関連銘柄を中心に大きな下げを見せることとなった。後場には先物の売りがさらに下値圧力をかけている。出来高は40億9044万株(東証一部上場のみ)、前営業日比で日経平均株価は-3.72%、TOPIXは-3.42%、マザーズ指数は+0.48%。

続きを読む "株式市場雑感(13/06/03:日経平均終値1万3261円82銭/86.9)" »

より以前の記事一覧

最近の写真